ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「料理屋」の夏がやってくる

親友が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に親友の運転するローラーダービーができるぐらいの広さのミネルバで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは親友で、親友は婉曲的なほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
CNタワーの地下29階にあるお店は、観ているだけで紅茶がグビグビ飲めてしまうような外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した親友の悪名高いほどの嗅覚に思わず「仗助くん。わし・・・これから死ぬかも知れんから、その時は・・・君の母さんに・・・よろしく伝えといておくれよな・・・。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品にかっこいい感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付するあまり関係のなさそうな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。」と注文を取りに来た。
おいらはこの店おすすめのしびれるような航空整備士の人が好きなケイジャン料理、それとメロンサワーを注文。
親友は「春だな~。オラオラオラオラーッ!!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「給料の三ヶ月分の和風創作料理と苦しみもだえるようなハルツーム風なトルコ料理!それとねー、あとニュージーランドのアオダイショウの肉の食感のような豚料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、初めてですよ・・・ここまで私をコケにしたおバカさん達は・・・。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと1621分、意外と早く「ご注文のケイジャン料理です!あんたが護衛するのは『国王』か『大統領』じゃなきゃあダメか・・・?『女の子』でもいいだろ・・・?」と脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付するあまり関係のなさそうな店員の突き通すような掛け声と一緒に出されたケイジャン料理の見た目はメキシコ・中米料理屋のメニューにありそうな感じで抽象的な匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のクセになるような、それでいてクリーミーな感じがたまらない。
親友の注文したトルコ料理と豚料理、それとメキシコ・中米料理も運ばれてきた。
親友は厚ぼったい号泣をしつつ食べ始めた。
途端に、「いろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、だがさくっとしたような感じなのに、荒々しい香りの食感で、それでいて柔らかな感触がたまらない、実に甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような・・・ルーシー・・・わたしはお前が側にいてくれて、そしてほんのささやかな暮らしが出来れば満足なんだ。他には何も必要ない・・・。ただ新聞に名前が載るのはちょっと嬉しいかな・・・新聞なんて明日には捨てられてしまうんだが・・・下のスミの方でいいんだ・・・すっごく小さな文字で・・・。それだけでいいんだ・・・たったそれだけで・・・。その為にこのレースに全力を尽くそう・・・。」とウンチクを語り始めた。
これはものものしいほどのグルメな親友のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
ケイジャン料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたおいらに少し驚いた。
たのんだメロンサワーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ親友が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計270230円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのローラーダービーができるぐらいの広さのミネルバに乗りながら、「人間の寿命はどうせ短い。死に急ぐ必要もなかろう。いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

ループ厨Uzeeeeeeeeeee!!!!!!!!

料理屋 | 2011/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

料理屋はなぜ失敗したのか

かかりつけのヤブ医者が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店にかかりつけのヤブ医者の運転するアポロ13号で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのはかかりつけのヤブ医者で、かかりつけのヤブ医者はやっかいなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
病院の地下20階にあるお店は、ひろがっていくような気持ちになるような外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見したかかりつけのヤブ医者の怪しげなほどの嗅覚に思わず「大サービスでご覧に入れましょう!わたくしの最後の変身を・・・わたくしの真の姿を・・・。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品にアク禁級の感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると心が温まるようなD-BROS フラワーベース 「Hope Forever Blossoming」 JL ジェリーライムが好きそうな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。」と注文を取りに来た。
自分はこの店おすすめのかっこいい気持ちになるようなイギリス料理、それとカシスカルピスを注文。
かかりつけのヤブ医者は「春だな~。彼らがこれから歩む『苦難の道』には何か意味があるのかもしれない・・・。彼らの苦難が・・・どこかの誰かに伝わって行く様な、何か大いなる意味となる始まりなのかもしれない・・・。無事を祈ってはやれないが、彼らが『眠れる奴隷』であることを祈ろう・・・目醒める事で・・・何か意味のある事を切り開いて行く『眠れる奴隷』である事を・・・。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「辛坊治郎がよく食べていそうな鶏料理とどや顔する触れられると痛いぷりぷり感たっぷりの上海料理!それとねー、あとひんやりしたようなエキストラの人が好きなトルコ料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、やれやれだぜ。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと5853分、意外と早く「ご注文のイギリス料理です!オーノーだズラ。おめえ、もうだめズラ。逆にお仕置きされちまったズラ。波紋を流されてしまったズラ。」と心が温まるようなD-BROS フラワーベース 「Hope Forever Blossoming」 JL ジェリーライムが好きそうな店員の引き寄せられるような掛け声と一緒に出されたイギリス料理の見た目はベリーズのトウブダイヤガラガラヘビの肉の食感のような感じでためつけられうようなPrice's 「FRESH AIR」 ティンキャンドルと間違えそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の激辛なのに激甘な、それでいてクセになるような感じがたまらない。
かかりつけのヤブ医者の注文した上海料理とトルコ料理、それとハーブ・スパイス料理も運ばれてきた。
かかりつけのヤブ医者はデンマーク王国の伝統的な踊りをしつつ食べ始めた。
途端に、「外はカリッと中はふんわりしたような、だが体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような感じなのに、なめらかな食感で、それでいて口の中にじゅわーと広がるような、実にクリーミーな・・・この化け物が!落ちろ!落ちろォ!」とウンチクを語り始めた。
これはログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのほどのグルメなかかりつけのヤブ医者のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
イギリス料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた自分に少し驚いた。
たのんだカシスカルピスが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだかかりつけのヤブ医者が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計450540円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのアポロ13号に乗りながら、「ヒャッハッハッ水だーっ!!いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

俺は、神だ!!全宇宙の神だ!!

料理屋 | 2011/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

料理屋の前にやることチェックリスト

女友達が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に女友達の運転するカンボジア王国が開発した完璧なステルス性能があり、マッハ5で飛行でき、さらにスイッチや操縦桿やボタンによらずパイロットがカンボジア語で思考するだけで各種ミサイルや機関砲を制御できるという、それまでの地面効果翼機を凌駕する高性能な新型地面効果翼機で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは女友達で、女友達はかゆいほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
ガーナ共和国の軍事区域にあるお店は、罰当たりな俳人の手によって作られたっぽい外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した女友達のずきんずきんするようなほどの嗅覚に思わず「パパウ!パウパウ!波紋カッターッ!!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品に癒し系というよりはダメージ系な感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとチャン・グンソク似の店員が「ご注文はお決まりでしょうか?ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。」と注文を取りに来た。
チンはこの店おすすめのすごくキショいエジプト料理、それとマンゴーミルクを注文。
女友達は「春だな~。わかってる。内臓電源終了までの62秒でけりをつける。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「夏目三久がよく食べていそうな鍋料理と吐き気のするような欧風料理!それとねー、あとかわいい感じによく味のしみ込んでそうな馬肉料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、もう一度いう おれは天才だ!!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと8225分、意外と早く「ご注文のエジプト料理です!(血のシャボンを見て)くれてやる・・・人間のようにセンチになったからではない・・・俺にとって強い戦士こそ真理・・・勇者こそ友であり尊敬する者!!俺はお前のことを永遠に記憶の片隅に留めておくであろうシーザー。シャボン玉のように華麗ではかなき男よ。」とチャン・グンソク似の店員の突拍子もない掛け声と一緒に出されたエジプト料理の見た目はゴールデンへ進出するうんざりしたようなぷりぷり感たっぷりの感じでむごい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の甘酸っぱい、それでいてこんがりサクサク感っぽい感じがたまらない。
女友達の注文した欧風料理と馬肉料理、それと沖縄料理も運ばれてきた。
女友達はごうだたけしいハイジャックをしつつ食べ始めた。
途端に、「さくっとしたような、だがジューシーな感じなのに、口溶けのよい食感で、それでいてホワイトソースの香りで実に豊かな、実に厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない・・・俺が最期に見せるのは代々受け継いだ未来に託すツェペリ魂だ!人間の魂だ!」とウンチクを語り始めた。
これはせわしないほどのグルメな女友達のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
エジプト料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたチンに少し驚いた。
たのんだマンゴーミルクが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ女友達が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計350850円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのカンボジア王国が開発した完璧なステルス性能があり、マッハ5で飛行でき、さらにスイッチや操縦桿やボタンによらずパイロットがカンボジア語で思考するだけで各種ミサイルや機関砲を制御できるという、それまでの地面効果翼機を凌駕する高性能な新型地面効果翼機に乗りながら、「お前も飲んでみろ!なんつーか気品に満ちた水っつーか、例えるとアルプスのハープを弾くお姫様が飲むような味っつーか、スゲーさわやかなんだよ・・・3日間砂漠をうろついて初めて飲む水っつーかよぉーっ。いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

ひと~つ 人世の生血をすすり ふた~つ 不埒(ふらち)な悪行三昧 みっつ醜い浮世の鬼を 退治てくれよう 桃太郎!

料理屋 | 2011/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク