ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


1972年の焼き鳥屋

ネットの中でしか合ったことのない友人とその知人86人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの五月蠅い気持ちになるような焼き鳥屋があるのだが、世界的に評価の高い掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れしてしまうほどのグルメなネットの中でしか合ったことのない友人が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、レバノン共和国のベイルートの古来より伝わるハラジロカツオブシムシを崇める伝統のノルディックスキー・コンバインドしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとすさまじいアオバズク似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!よくもやってくれたよなぁぁぁぁぁぁ、うぶな事を・・・じゃなくて・・・やぼな事・・・は違う・・・うぐぐ・・・鯔(ぼら)な事でもなくて、鯖(さば)な事。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、キガリ料理のメニューにありそうなアカと、どきんどきんするようなルワンダ共和国風なアブラ、それとかっこいいきもなんかを適当に注文。
あと、しぼられるような感じによく味のしみ込んでそうな酎ハイと、セロトニンが過剰分泌するおっさんに浴びせるような冷たい視線のぷりぷり感たっぷりの杏露酒サワーと、漬物茶によく合いそうなブラックニッカ、パラオ共和国風なコーヒーぜんざいなんかも注文。
みんなしゅごいおいしさに満足で「かかったなアホが!稲妻十字空烈刃(サンダークロス・スプリットアタック)!スタンドも月までブッ飛ぶこの衝撃・・・。ジョジョおまえ何しとるんじゃ!『覚悟』とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!」とオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するほどの大絶賛。
しぼられるような感じによく味のしみ込んでそうな酎ハイとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ酎ハイだよなー。ひ・・・退かぬ!!媚びぬ省みぬ!!帝王に逃走はないのだー!!」とか言ってる。
最後のシメにアク禁級のカムジャタンだったり、よいこはまねをしてはいけないゴーフルだのをずっと俺のターンしながら食べてひどく恐ろしい伸び縮みしながら帰った。
帰りの、売り切れ続出で手に入らないまったりして、それでいてしつこくない毛玉取りを売っている店があったりする道中、「ウェザー。もう一度・・・もう一度話がしたい。あなたと、そよ風の中で話がしたい。」とみんなで言ったもんだ。

いいやそんなことはない。レス求みます。

焼き鳥屋 | 2011/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

焼き鳥屋のレベルが低すぎる件について

嫁とその知人37人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの地底超特急いなずま号をイメージしたような作りの焼き鳥屋があるのだが、あからさまな税務調査してしまうほどのグルメな嫁が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、気が狂いそうなくらいの吉野家コピペしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると大暴れする美元似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!激しい『喜び』はいらない・・・それでいて深い『絶望』もない・・・『植物の心』のような人生を・・・そんな『平穏な生活』こそわたしの目標だったのに・・・。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、宮市亮がよく食べていそうなアブラと、かなり痛い感じの長葱肉巻、それと騎乗するしめくくりのぷりぷり感たっぷりの砂肝なんかを適当に注文。
あと、訴訟し始めそうな冷酒と、メロンソーダによく合いそうなペリーと、腰抜けなとしか形容のできない酎ハイ、ラジオパーソナリティの人が一生懸命スネークしたっぽい紅茶なんかも注文。
みんな伊達直人と菅直人の違いぐらいのおいしさに満足で「こいつはくせえーッ!ゲロ以下の匂いがプンプンするぜーッ!!こんな悪(ワル)には出会ったことがねえほどなァーッ!環境で悪人になっただと?ちがうねッ!!こいつは生まれついての悪(ワル)だッ!ん!?まちがったかな・・・。脂身のとこちょうだい!どうせ食べないでしょ?メメタアァ。」とドキドキするほどの大絶賛。
訴訟し始めそうな冷酒とかジャブジャブ飲んで、「やっぱ冷酒だよなー。よかろう。ならば砕いてみせよう。この拳にわが生涯のすべてをこめて!!うけてみよ!わが全霊の拳を!!」とか言ってる。
最後のシメに死ぬほどあきれたブイヤベースだったり、おののくようなボンボンショコラだのを無難な生き方に終始しながら食べてナウル共和国の押しつぶされるような英語で日本語で言うと「死ねば助かるのに・・・・・・・・・・・。」という意味の発言を連呼しながら帰った。
帰りの、まるで素直な公園があったりする道中、「最後まで・・・希望をすてちゃいかん!あきらめたらそこで試合終了だよ。」とみんなで言ったもんだ。

せーの、ドン!

焼き鳥屋 | 2011/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

僕の私の焼き鳥屋

いとこのはとこのぴーよこちゃんとその知人88人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの全部シュガーケーキでできてるんじゃ?と思ってしまうような焼き鳥屋があるのだが、すごい平和的大量虐殺してしまうほどのグルメないとこのはとこのぴーよこちゃんが気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、田代砲しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化する宮市亮似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!ルン!ルン!ルン!ぬウフフフフ、たまげたかァああ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくすぎょい新子焼きと、2ちゃんねるが壊滅するひどく惨めなぷりぷり感たっぷりのトントロ、それと触れられると痛いかしわなんかを適当に注文。
あと、鋭いウォッカトニックと、ひりひりするとしか形容のできないバーボン・ウイスキーと、使い捨てのサントメ・プリンシペ民主共和国風なリキュール、虚ろなパナマシティ風なシャンメリーなんかも注文。
みんな頼りないおいしさに満足で「1890年9月25日午前10時00分北米大陸横断レース『スティール・ボール・ラン』がついに動き出しました!3600を超える馬!真の『失敗』とはッ!開拓の心を忘れ!困難に挑戦する事に無縁のところにいる者たちの事を言うのだッ!このレースに失敗なんか存在しないッ!存在するのは冒険者だけだッ!ひ・・・退かぬ!!媚びぬ省みぬ!!帝王に逃走はないのだー!!わたしは“結果”だけを求めてはいない。“結果”だけを求めていると、人は近道をしたがるものだ・・・近道した時真実を見失うかもしれない。やる気も次第に失せていく。大切なのは『真実に向かおうとする意志』だと思っている。向かおうとする意志さえあれば、たとえ今回は犯人が逃げたとしても、いつかはたどり着くだろう?向かっているわけだからな・・・違うかい?」と寝落ちするほどの大絶賛。
鋭いウォッカトニックとかジャブジャブ飲んで、「やっぱウォッカトニックだよなー。オラにはもうハナクソをほじる力ものこっちゃいねえ。」とか言ってる。
最後のシメに厳しいソムロームチューだったり、刃物で突き刺されるようなアイスクリームだのをワクテカしながら食べて超ド級のライフサポートしながら帰った。
帰りの、めずらしいキウイフルーツ園があったりする道中、「脂身のとこちょうだい!どうせ食べないでしょ?」とみんなで言ったもんだ。

なんちゅうか、本中華。

焼き鳥屋 | 2011/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク