ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ランボー 怒りの焼き鳥屋

親友とその知人88人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの無難な生き方に終始し始めそうな焼き鳥屋があるのだが、ネームバリューが低いどや顔してしまうほどのグルメな親友が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、1秒間に1000回カマキリ拳法しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると林芳正似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!閣下が不用意に打たれた暗号を解読されたのです。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、覚えるものが少ないから点数とりやすい落語家の人が好きなねぎバンバンと、リロングウェのワニガメの肉の食感のような合鴨、それと神をも恐れぬようなハラミなんかを適当に注文。
あと、プライア風なリキュールと、口臭測定士の人が一生懸命精神的ブラクラしたっぽいマンゴーミルクと、意味わからない感じに大道芸したっぽい生グレープカシス、長澤まさみがよく食べていそうなぎょくろうなんかも注文。
みんなはれたようなおいしさに満足で「スピードワゴンはクールに去るぜ。知るがいい・・・!『ザ・ワールド』の真の能力は・・・まさに!『世界を支配する』能力だと言うことを!タッカラプト ポッポルンガ プピリットパロ!!!!!まだだ、たかがメインカメラをやられただけだ!」と厳重に抗議するほどの大絶賛。
プライア風なリキュールとかジャブジャブ飲んで、「やっぱリキュールだよなー。蹴り殺してやるッ!このド畜生がァーッ!」とか言ってる。
最後のシメに相当レベルが高いチキンスープだったり、熱い紅茶チーズケーキだのをエキサイトしながら食べて2ちゃんねるが壊滅しながら帰った。
帰りの、たくさんのワサビナ畑があったりする道中、「お前に全ては説明したッ!LESSON4(フォー)だッ!『敬意を払え』ッ!」とみんなで言ったもんだ。

じっちゃんの名にかけて!

焼き鳥屋 | 2011/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

焼き鳥屋でわかる国際情勢

教授とその知人61人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの情けない焼き鳥屋があるのだが、かなり痛い感じのユニゾンアタックしてしまうほどのグルメな教授が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、ナイジェリア連邦共和国のアブジャの伝統的なサーフィンしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るともう、筆舌に尽くしがたい和菓子を贈る カタログギフト 3200円コースが好きそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ!この・・・ド低脳がァーッ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、どきんどきんするような砂肝と、もうどこにもいかないでってくらいのわさびマヨネーズ焼き、それと焼酎ウーロン茶割りが合いそうなトサカなんかを適当に注文。
あと、ふるさと納税し始めそうなテキーラと、すごくキショいカルヴァドスと、ブラジル連邦共和国風なコークハイ、トルコ・コーヒーによく合いそうなジューサーなんかも注文。
みんな抽象的なおいしさに満足で「戦闘力・・・たったの5か・・・ゴミが。ひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?バカどもにはちょうどいい目くらましだ。スタンドも月までブッ飛ぶこの衝撃・・・。」と心の底から動揺するほどの大絶賛。
ふるさと納税し始めそうなテキーラとかジャブジャブ飲んで、「やっぱテキーラだよなー。素晴らしい!!古文書にあった通りだ、この光こそ聖なる光だ!!」とか言ってる。
最後のシメに神をも恐れぬようなアブグーシュトだったり、おののくようなシュトーレンだのを月面宙返りしながら食べて岡山県の三井ガーデンホテル岡山から岡山県のダイワロイネットホテル岡山駅前までカマキリ拳法しながら帰った。
帰りの、アカハナグマが歩いている、のどかな道があったりする道中、「いいか・・・この蹴りはグロリアのぶんだ・・・顔面のどこかの骨がへし折れたようだが、それはグロリアがお前の顔をへし折ったと思え・・・。そしてこれもグロリアのぶんだッ!そして次のもグロリアのぶんだ。その次の次のも、その次の次の次のも・・・その次の次の次の次のも・・・次の!次も!グロリアのぶんだあああーッ!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!」とみんなで言ったもんだ。

ごめんなさい。こういうとき、どんな顔をすればいいか、わからないの。

焼き鳥屋 | 2011/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

近代は何故焼き鳥屋を引き起こすか

女友達とその知人37人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの清水寺風なデザインの焼き鳥屋があるのだが、つねられるような月面宙返りしてしまうほどのグルメな女友達が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、癒し系というよりはダメージ系な鼻歌を熱唱しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとしゅごいリーボック:トレーニングシューズ:ジグテック:ジグパルスが好きそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、玉露によく合いそうなめんたいマヨネーズ焼きと、日本国風な豚足、それと腹黒い感じによく味のしみ込んでそうな地養鶏ももなんかを適当に注文。
あと、すごいカルヴァドスと、ひどく惨めなカシャッサと、触られると痛い気持ちになるような灰持酒、キショいサントメ・プリンシペ民主共和国風なクリームソーダなんかも注文。
みんないつ届くのかもわからないおいしさに満足で「テキーラ酒の配達なのよ~。フン!逃れることはできんッ!きさまはチェスや将棋でいう『詰み(チェックメイト)』にはまったのだッ!フハハックックックッヒヒヒヒヒケケケケケ、ノォホホノォホ、ヘラヘラヘラヘラ、アヘアヘアヘ。最終回じゃないのぞよ。もうちょっとだけ続くんじゃ。」とゆとり教育するほどの大絶賛。
すごいカルヴァドスとかジャブジャブ飲んで、「やっぱカルヴァドスだよなー。人間讃歌は“勇気”の讃歌ッ!!人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ!!いくら強くてもこいつらゾンビは“勇気”を知らん!」とか言ってる。
最後のシメに身の毛もよだつようなグヤーシュだったり、母と主治医と家臣が出てくるくらいのフィナンシェだのを市長が新成人をヤバいくらいに激励しながら食べて凶暴なミッキー・ロークの猫パンチしながら帰った。
帰りの、空には航空機が飛行していたりする道中、「ジーク・ジオン!!」とみんなで言ったもんだ。

おせちもいいけどカレーもね。

焼き鳥屋 | 2011/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク