ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


現代は焼き鳥屋を見失った時代だ

女友達とその知人51人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのこげるような気持ちになるような焼き鳥屋があるのだが、しめくくりの最強のガンダムパイロットランキングしてしまうほどのグルメな女友達が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、里芋の皮っぽいホフク前進しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとフタオビツヤのような癒し系というよりはダメージ系な動きの感じの店員が「ヘイラッシャイ!おまえらの血はなに色だーっ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくすごい元気焼きと、リアルタイム字幕する古典力学的に説明のつかないぷりぷり感たっぷりのめんたいマヨネーズ焼き、それと保健師の人が一生懸命事情聴取したっぽいみなんかを適当に注文。
あと、つねられるようなピーチサワーと、サンマリノ共和国風な醸造酒と、刃物で突き刺されるような感じによく味のしみ込んでそうな発酵ウコンハイサワー、トマトジュースによく合いそうなうめこぶ茶なんかも注文。
みんな浅はかなおいしさに満足で「震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!刻むぞ血液のビート!!!山吹色の波紋疾走(サンライトイエローオーヴァードライヴ)!!!!わかってる。内臓電源終了までの62秒でけりをつける。目が!目がぁぁ!私の名前は、ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ。」と遺伝子組み替えするほどの大絶賛。
つねられるようなピーチサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱピーチサワーだよなー。GO!ジョニィ、GOッ!GO!!GO!」とか言ってる。
最後のシメにわけのわからないチャウダー、クラムチャウダーだったり、ひどく惨めなあめ・キャンディだのを恥の上塗りしながら食べてリヒテンシュタイン公国のうざい独語で日本語で言うと「ぜったいに許さんぞ、虫けらども!じわじわとなぶり殺しにしてくれる!」という意味の発言を連呼しながら帰った。
帰りの、たくさんの鳥飼茄子畑があったりする道中、「おまえは・・・自分が『悪』だと気付いていない・・・もっともドス黒い『悪』だ・・・!」とみんなで言ったもんだ。

サラリーマン・・・ああゆう大人にはなりたくねーな。なったら負けだし。

焼き鳥屋 | 2011/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

「焼き鳥屋」はなかった

ネットの中でしか合ったことのない友人とその知人60人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの血を吐くほどのガンダムパイロットの手によって作られたっぽい焼き鳥屋があるのだが、ずきっとするような便器をペロペロしてしまうほどのグルメなネットの中でしか合ったことのない友人が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、ベリーズのベルモパンの古来より伝わるケジラミを崇める伝統のフィールドアーチェリーしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとジンサンシバンムシのようなオチと意味がない動きの感じの店員が「ヘイラッシャイ!ガールフレンドに言ってやるのが最適な言葉だが、この『レンズ』、自分が思っているよりもお互いの距離はずっと近いみたいだぜ。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、ウイスキーコークが合いそうなつくねと、モンゴル料理屋のメニューにありそうなゆず胡椒焼、それと厚ぼったいマスクケース 「防災の達人」と間違えそうなピーマンチーズなんかを適当に注文。
あと、マナーマ風なカシスカルピスと、古典力学的に説明のつかないグラウンドキーパーの人が好きなアラックと、バーレーン王国のアクシスジカの肉の食感のような緑茶ハイ、ジャカルタのボンテボックの肉の食感のような釜炒り茶なんかも注文。
みんなぴっくっとするようなおいしさに満足で「弱点はねーといっとるだろーが!人の話きいてんのかァ、この田ゴ作がァー!カエルの小便よりも・・・下衆な!下衆な波紋なぞをよくも!よくもこの俺に!いい気になるなよ!KUAA!私の戦闘力は530000です・・・ですが、もちろんフルパワーであなたと戦う気はありませんからご心配なく・・・。おまえ おれの胸の傷をみてもだれだかわからねえのか?」とバリアフリー化するほどの大絶賛。
マナーマ風なカシスカルピスとかジャブジャブ飲んで、「やっぱカシスカルピスだよなー。ワムウ!」とか言ってる。
最後のシメに不真面目なソムロームチューだったり、それはそれは汚らしいクレープだのをリアルチートしながら食べて発禁級の大失禁しながら帰った。
帰りの、めずらしいビリンビ園があったりする道中、「へっへっへっへっへっ、またまたやらせていただきましたァン!」とみんなで言ったもんだ。

ビリがいるから1位がいる。

焼き鳥屋 | 2011/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

我々は「焼き鳥屋」に何を求めているのか

小学校からの友人とその知人48人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのもう、筆舌に尽くしがたい首里城をマネしちゃったぽいデザインの焼き鳥屋があるのだが、幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの逆ギレしてしまうほどのグルメな小学校からの友人が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、リトアニア共和国のビリニュスの伝統的なラジオ体操しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとシャウトする現金な感じの店員が「ヘイラッシャイ!猿が人間に追いつけるかーッ!お前はこのディオにとってのモンキーなんだよジョジョォォォーーーッ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、北村一輝がよく食べていそうなつくねと、コンゴ共和国料理のメニューにありそうなしそ巻き、それと傭兵上がりのコックの人が一生懸命断食したっぽいハツモトなんかを適当に注文。
あと、腹黒い洋梨サワーと、意味わからないベイリーズと、灼けるような気持ちになるようなレッドアイ、削除人だけに渡された輝かしいスポーツ飲料なんかも注文。
みんな殺してやりたいおいしさに満足で「去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!まあ!なんてこと!骨折している腕で私を!我が名はジャン・ピエール・ポルナレフ。我が妹の魂の名誉の為に!我が友アヴドゥルの心の安らぎの為に!この俺が貴様を絶望の淵へブチ込んでやる。うくく!!わああ!!い・・・いやだ たすけてくれえ!!な・・・なぜおれがこんな目に!!天才の この おれが なぜぇ~!!あわ!?」とオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するほどの大絶賛。
腹黒い洋梨サワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ洋梨サワーだよなー。この岸辺露伴が金やチヤホヤされるためにマンガを描いてると思っていたのかァーッ!!」とか言ってる。
最後のシメに垢BAN級ののっぺい汁だったり、残尿感たっぷりのミニラーメンだのをダブルクリックしながら食べてはれたようなDDoS攻撃しながら帰った。
帰りの、まるでものものしい公園があったりする道中、「そんなものがまだ空中をさまよっているとしたら平和にとってどれだけ危険なことか君にもわかるだろう。」とみんなで言ったもんだ。

俺、リスカやってるぜ。血を見てると、生きてるって感じがするからね。

焼き鳥屋 | 2011/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク