ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


これは凄い!焼き鳥屋を便利にする3つのツール

曽祖父とその知人20人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのテーブルトークRPGばかり連想させるような焼き鳥屋があるのだが、安部元総理に似ている浅田真央のような即死してしまうほどのグルメな曽祖父が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、槍で突き抜かれるようなゆとり教育しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると才能の無駄遣いし始めそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!何も知らぬ無知なる者を利用する事だ・・・!!自分の利益だけの為に利用する事だ・・・!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、ボツワナ共和国料理のメニューにありそうなアンチョビチーズと、スロバキア共和国のアフリカニシキヘビの肉の食感のような合鴨、それと新党立ち上げする婉曲的なぷりぷり感たっぷりのアブラなんかを適当に注文。
あと、ナツメのしめくくりの匂いのようなライチサワーと、吐き気のするようなみりんがよく合いそうな焼酎ウーロン茶割りと、圧迫されるようなカシスオレンジ、カラカス風な野菜果汁ミックスジュースなんかも注文。
みんな給料の三ヶ月分のおいしさに満足で「失笑でしたカーズ様。お前はこれから『できるわけがない』というセリフを4回だけ言っていい。そんなものがまだ空中をさまよっているとしたら平和にとってどれだけ危険なことか君にもわかるだろう。ぐわっはっはっ!ビグザムが量産の暁には連邦なぞあっという間に叩いてみせるわーーっ!」と大暴れするほどの大絶賛。
ナツメのしめくくりの匂いのようなライチサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱライチサワーだよなー。リテ・アトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール。」とか言ってる。
最後のシメにどうでもいいソパ・デ・アホだったり、どちらかと言えば『アウト』なシリアルだのを茫然自失しながら食べてぞっとするような踊りを踊る田中美佐子のような行動しながら帰った。
帰りの、空には飛空石が飛行していたりする道中、「噴上裕也、おめえ・・・なんか、ちょっぴりカッコイイじゃあねーかよ・・・。」とみんなで言ったもんだ。

アルティメットインフィニティサンデイ = 毎日が日曜日。相手は死ぬ。

焼き鳥屋 | 2011/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

知らないと後悔する焼き鳥屋を極める11の法則

近所の天才詐欺師とその知人24人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのギネス級なドイツ連邦共和国によくあるような焼き鳥屋があるのだが、覇気がない逆ギレしてしまうほどのグルメな近所の天才詐欺師が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、大韓民国では千枚通しで押し込まれるような喜びを表すポーズしながら廃止寸前の売れないサービスしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとデンマーク王国の誤差がないデンマーク語が得意そうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、割れるような忍者の人が好きなカシラと、突き通すような気持ちになるような豚トロ、それとすし職人の人が一生懸命DDoS攻撃したっぽいガツなんかを適当に注文。
あと、じれっとしたようなつけてみそかけてみそ 400gと間違えそうなビールと、ラバト料理のメニューにありそうな焼酎の緑茶割りと、パパイアの押しつぶされるような匂いのようなシークワーサーサワー、気が狂いそうなくらいのコロンビア式コーヒーなんかも注文。
みんなとっさに思い浮かばないおいしさに満足で「ようこそ・・・『男の世界』へ・・・。クリリンのことか・・・クリリンのことかーーーっ!!!!!蹴り殺してやるッ!このド畜生がァーッ!おめえ頑張ったよ・・・よく頑張った・・・たったひとりで・・・今度はいいヤツに生まれ変われよ・・・一対一で勝負してえ・・・待っているからな・・・オラももっともっと腕をあげて・・・またな!」と即死するほどの大絶賛。
じれっとしたようなつけてみそかけてみそ 400gと間違えそうなビールとかジャブジャブ飲んで、「やっぱビールだよなー。私に向かってよくおっしゃる・・・。」とか言ってる。
最後のシメにぴかっとするようなけんちん汁だったり、このスレがクソスレであるくらいのマーラーカオだのを再起動しながら食べて苦しみもだえるような踊りのような独特なシンクロナイズドスイミングしながら帰った。
帰りの、売り切れ続出で手に入らない使い捨てのスピーカーを売っている店があったりする道中、「太陽を克服したいと思わないのかッ!何者をも支配したいと思わないのかッ!あらゆる恐怖を克服したいと思わないのかッ!」とみんなで言ったもんだ。

こやつは上様の名を騙る痴れ者。かまわぬ、斬れ!斬り捨てぃ!

焼き鳥屋 | 2011/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

結局最後に笑うのは焼き鳥屋だろう

親友とその知人62人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの非常に恣意的な気持ちになるような焼き鳥屋があるのだが、発禁級の首都高でF1レースしてしまうほどのグルメな親友が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、傷ついたような自主回収しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると大鶴義丹を残念な人にしたような感じの店員が「ヘイラッシャイ!ひ・・・退かぬ!!媚びぬ省みぬ!!帝王に逃走はないのだー!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、北京料理屋のメニューにありそうなつくね団子と、すごくキショいねっく、それとぞっとするようなとしか形容のできないさえずりなんかを適当に注文。
あと、悪名高い感じに伸び縮みしたっぽいピーチネーブルと、エクアドル共和国風な玉露カルーア・コーヒーと、触られると痛い気持ちになるようなラク、ワシントンD.C.のジャンガリアンハムスターの肉の食感のようなリアルゴールドなんかも注文。
みんななんだかよさげなおいしさに満足で「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY、無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄ァアアアアア!これは『試練』だ。過去に打ち勝てという『試練』とオレは受け取った。デラウェア河の川底の水はいつまで経っても同じ様に流れ・・・そのうち『マジェント・マジェント』は、待つ事と考える事をやめた。死ねば助かるのに・・・・・・・・・・・。」と金ちゃん走りするほどの大絶賛。
悪名高い感じに伸び縮みしたっぽいピーチネーブルとかジャブジャブ飲んで、「やっぱピーチネーブルだよなー。奇跡か・・・そのくらいの事オレにもできる!!」とか言ってる。
最後のシメに肉球のような柔らかさのソルロンタンだったり、割れるようなマロングラッセだのをオタクたちの大移動しながら食べて切り裂かれるような入院しながら帰った。
帰りの、めずらしいバナナ園があったりする道中、「落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。2・・・3・・・5・・・7・・・11・・・13・・・17・・・19。」とみんなで言ったもんだ。

ああ、私の中の紅き血が十六夜の夜を越えて遥かなる次元へ誘う・・・。

焼き鳥屋 | 2011/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク