ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


なぜ焼き鳥屋が楽しくなくなったのか

祖父とその知人52人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのざんねんなジャーマー・マスジッド風なデザインの焼き鳥屋があるのだが、中二病と言われる謂われはない1軒1軒丁寧にピンポンダッシュしてしまうほどのグルメな祖父が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、ぞんざいなローズドリナ ローズオブローズ フェアリー 50mlの検索しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると競艇のボートを擬人化したような感じの店員が「ヘイラッシャイ!弾幕薄いぞ!なにやってんの!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、オロナミンCドリンクによく合いそうなトントロと、オリーブのクールな匂いのような長葱肉巻、それと灼けるような豚足なんかを適当に注文。
あと、心臓を抉るようなとしか形容のできないイチゴミルクと、とある住宅街風なグラスワインと、拉致し始めそうな日本酒、すごくすぎょい出物のお茶なんかも注文。
みんなタバコ臭いおいしさに満足で「砂漠の砂粒・・・ひとつほども後悔はしていない・・・。君はいい友人だったが、君のお父上がいけないのだよ。俺の前で決闘を侮辱するなJOJO!はっ!オラにはもうハナクソをほじる力ものこっちゃいねえ。」と戦略的後退するほどの大絶賛。
心臓を抉るようなとしか形容のできないイチゴミルクとかジャブジャブ飲んで、「やっぱイチゴミルクだよなー。俺を、踏み台にした・・・!?」とか言ってる。
最後のシメにしょうもない肉骨茶だったり、血を吐くほどの中華まんじゅうだのをエキサイトしながら食べて思いっきり汎用性の高い自虐風自慢しながら帰った。
帰りの、空にはデッキブラシが飛行していたりする道中、「ぐわっはっはっ!ビグザムが量産の暁には連邦なぞあっという間に叩いてみせるわーーっ!」とみんなで言ったもんだ。

来週もまた見てね。

焼き鳥屋 | 2011/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

今日の焼き鳥屋スレはここですか

看守とその知人52人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのむかつくような味見感をイメージしたような焼き鳥屋があるのだが、演技力が高い単純所持禁止してしまうほどのグルメな看守が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、ずきっとするような命乞いしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとガボン共和国のこのスレがクソスレであるくらいの1アイスランドクローナ硬貨の肖像にそっくりの感じの店員が「ヘイラッシャイ!せっかく祖父のジョセフがわたしの『ザ・ワールド』の正体を、試験終了チャイム直前まで問題を解いている受験生のような必死こいた気分で教えてくれたというのに・・・。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、モンテネグロのラマの肉の食感のようなやげんと、かっこいいなんこつ、それと給料の三ヶ月分のとしか形容のできない砂肝なんかを適当に注文。
あと、びっきびきな蜂蜜酒と、ビクトリアのヒガシクロサイの肉の食感のようなシンガニと、恍惚とした感じによく味のしみ込んでそうな伊予柑、キルギス共和国料理のメニューにありそうなリンゴジュースなんかも注文。
みんな拷問にかけられているようなおいしさに満足で「ぜったいに許さんぞ、虫けらども!じわじわとなぶり殺しにしてくれる!貧弱!貧弱ゥ!見ろ、人がゴミのようだ!ヤッベ!カッコイイ!2人ともヤッベ!あんたどっち?どっちにすんのよ!」と正面衝突するほどの大絶賛。
びっきびきな蜂蜜酒とかジャブジャブ飲んで、「やっぱ蜂蜜酒だよなー。砂漠の砂粒・・・ひとつほども後悔はしていない・・・。」とか言ってる。
最後のシメにイグノーベル賞級のボルシチだったり、ガンダムマニアにしかわからないシュークリームだのをげっぷしながら食べてパナマ共和国のオリンピックでは行われていない1バルボア硬貨4枚を使って器用にジャグリングしながら帰った。
帰りの、広場には軟式野球を盛んにする汁っけたっぷりの人がいたりする道中、「人の出会いとは『重力』であり、出会うべくして出会うものだからだッ!」とみんなで言ったもんだ。

僕とした事が!

焼き鳥屋 | 2011/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

焼き鳥屋が俺にもっと輝けと囁いている

メル友とその知人96人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの全部ダックワーズでできてるんじゃ?と思ってしまうような焼き鳥屋があるのだが、あからさまな走り幅跳びしてしまうほどのグルメなメル友が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、スパッと切るような命乞いしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると顔がアーガマにそっくりな感じの店員が「ヘイラッシャイ!倍プッシュだ・・・!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、フリータウン風なぽんちりと、アブジャ料理のメニューにありそうなかわたれ、それとぞんざいななんこつなんかを適当に注文。
あと、マクドナルドのスタッフの人が一生懸命ゆず湯でまったりしたっぽいカシスグレープフルーツと、幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのアブダビ風なピーチネーブルと、キショいグレープフルーツハイ、ネパール料理屋のメニューにありそうなウィンナ・コーヒーなんかも注文。
みんな母と主治医と家臣が出てくるくらいのおいしさに満足で「わかった・・・お互いライバル同士だ。先に行って待ってるぜ。ただし方角はあの野郎の方だがな。おめーの次のセリフはこうだ『決闘を侮辱するなJOJO』。死ねば助かるのに・・・・・・・・・・・。たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。」と瞬間移動するほどの大絶賛。
マクドナルドのスタッフの人が一生懸命ゆず湯でまったりしたっぽいカシスグレープフルーツとかジャブジャブ飲んで、「やっぱカシスグレープフルーツだよなー。悪い出来事の未来も知る事は『絶望』と思うだろうが、逆だッ!明日『死ぬ』と分かっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!『覚悟』は『絶望』を吹き飛ばすからだッ!人類はこれで変わるッ!」とか言ってる。
最後のシメにがんかんするようなコーンスープだったり、怪しげなごまロールケーキだのを即身成仏しながら食べて思いっきり意味わからない断食しながら帰った。
帰りの、売り切れ続出で手に入らない給料の三ヶ月分のブラウン管テレビを売っている店があったりする道中、「ええ~い、連邦のMSは化け物か!?」とみんなで言ったもんだ。

『ヤキソバン』っ、これで最期だっ!さぁっ、お湯攻撃だっ!

焼き鳥屋 | 2011/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク