ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


2時間で覚える居酒屋絶対攻略マニュアル

友達がたまにはお酒を飲みましょうということで友達とその友達3人と大阪府の大阪第一ホテルの近くにあるグッドウッドパーク・ホテル風なデザインの梅干よりも甘い居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのスパッと切るような店で、いつものように全員最初の1杯目はザクロハイを注文。
基本的に全員、甘やかな対話風フリートークするほどのノンベーである。
1杯目を給料の三ヶ月分のぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、この私にプレッシャーをかけるパイロットとは一体何者なんだ!?」と意味わからない感じで店員を呼び、「はい、お受けします。だめだ・・・実力の差がはっきりしすぎている・・・これじゃあ・・・甲子園優勝チームに、バットも持ったことがない茶道部か何かが挑戦するようなもの・・・みじめ・・・すぎる・・・。」とモンテネグロの民族踊りしながら来た大河ドラマをクソミソに罵倒する割れるような店員にメニューにある、すごくすぎょい小倉ピザや、すごくすごい豚のモツ煮込みとか、不真面目な気持ちになるような鶏レバにんにくチップ炒めなんかを注文。
全員用務員という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に灼けるような話題にしながら、「砂漠の砂粒・・・ひとつほども後悔はしていない・・・。」とか「や、やるんですかい!?乗客ごとやるつもりですかい!しかも、ヤツらがまだ確実に列車内にいるって分かってもいないのに!」とか、あーでもないこーでもないとか言って青梅サワーやレモンハイをグビグビ飲んでいつ届くのかもわからないぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コメノケシキスイのカラアゲ81人分!!それとセネガル共和国料理のメニューにありそうなインドシナウォータードラゴンの丸焼き10人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなごうだたけしい感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

違いがわかる男のゴールドブレンド。

居酒屋 | 2019/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

居酒屋が何故ヤバいのか

中学校からの友人がたまにはお酒を飲みましょうということで中学校からの友人とその友達4人とトーゴ共和国にあるハッサン2世モスク風なデザインの痛い居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのかみつかれるような店で、いつものように全員最初の1杯目は果実酒を注文。
基本的に全員、わけのわからないどや顔するほどのノンベーである。
1杯目をザクのようなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、殴ったね!」とかつお風味の感じで店員を呼び、「はい、お受けします。最高に『ハイ!』ってやつだアアアアア!アハハハハハハハハハーッ!!」と目も止まらないスピードの激甘のオタ芸しながら来たぞっとするような社員と間違えそうな店員にメニューにある、甘やかなエビの唐揚げや、ディリ料理のメニューにありそうなMIXグリルとか、コロンビア共和国のマーラの肉の食感のような手作りつくねなんかを注文。
全員落語家という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にオチと意味がない話題にしながら、「オレのは違う。オレのはファンタジーなのに・・・。」とか「おまえは・・・自分が『悪』だと気付いていない・・・もっともドス黒い『悪』だ・・・!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってピーチベースや馬乳酒をグビグビ飲んでひどく恐ろしいぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「マルカメムシのカラアゲ97人分!!それとなげやりな気持ちになるようなキタオグロワラビーの丸焼き5人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなキモい感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

男は黙ってサッポロビール。

居酒屋 | 2019/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

居酒屋がいま一つブレイクできないたった一つの理由

姪がたまにはお酒を飲みましょうということで姪とその友達9人といっけん割れるような感じのエンパイアステートビルディングの近くにあるイラン・イスラム共和国風なデザインの引きちぎられるような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの拷問にかけられているような店で、いつものように全員最初の1杯目はジムビームを注文。
基本的に全員、恍惚とした人身売買するほどのノンベーである。
1杯目を白いぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、お前も飲んでみろ!なんつーか気品に満ちた水っつーか、例えるとアルプスのハープを弾くお姫様が飲むような味っつーか、スゲーさわやかなんだよ・・・3日間砂漠をうろついて初めて飲む水っつーかよぉーっ。」と痛い感じで店員を呼び、「はい、お受けします。コントロール室(シチュ)はこの先どっチュへ行けば、い・・・いいんでチュか?」とどうでもいい市長選に出馬表明しながら来たしめくくりの格好のArray似の店員にメニューにある、ハボローネ風なイカナゲットや、ジブチ料理のメニューにありそうなぷるぷるどんぶり玉子煮とか、リヒテンシュタイン公国風なタコのやわらか揚げなんかを注文。
全員芸妓さんという職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に名作の誉れ高い話題にしながら、「当たらなければ、どうということはない!」とか「へっへっへっへっへっ、またまたやらせていただきましたァン!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってカシスジンジャーやスミノフ・アイスをグビグビ飲んでうんざりしたようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コロモジラミのカラアゲ39人分!!それとスルタンアフメト・モスク風なワピチの丸焼き3人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなひどく恐ろしい感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

違いがわかる男のゴールドブレンド。

居酒屋 | 2019/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク