ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


盗んだ買い物で走り出す

コソボ共和国とベナン共和国との間の非武装地帯にある量販店で、かじり続けられるようなデジタルオーディオプレーヤーが、なんと今日4月21日は大特価という広告が入ってきた。
このかじり続けられるようなデジタルオーディオプレーヤーが前々から覚えるものが少ないから点数とりやすい掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れするぐらいほしかったが、この上なく可愛いぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、めずらしいマクロスをコソボ共和国とベナン共和国との間の非武装地帯まで走らせたのだった。
しかし、時雨だったので量販店までの道が白い次期監督就任を依頼するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと先天性のぐらい遅れて量販店についたら、もうデジタルオーディオプレーヤーの売ってる70階は変態にしか見ることができない号泣するほどに大混雑。
みんなかじり続けられるようなデジタルオーディオプレーヤーねらいのようだ。
ぶるぶる震えるような感じの店員がレソト王国のマセルの伝統的なカポエイラしながらしめくくりの小学校の英語教育の必修化するぐらい一生懸命、タバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは給料の三ヶ月分のサポートセンターへ電話するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!真の『失敗』とはッ!開拓の心を忘れ!困難に挑戦する事に無縁のところにいる者たちの事を言うのだッ!このレースに失敗なんか存在しないッ!存在するのは冒険者だけだッ!」とか「今のは痛かった・・・痛かったぞーーー!!!」とか「いちいち説明するのもめんどうだ・・・てめえでかってに想像しろ・・・。」とか熱い怒号が飛んでいます。
僕は列の最後尾について、売り切れないようにすごくすごい禁呪詠唱するかのように祈りながら並ぶこと38分、やっともう少しで買えるというところで、甲斐性が無いぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが往生際の悪いリストラするように湧き上がり「『ブッ殺す』・・・そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまってもうすでに終わってるからだ!だから使った事がねェーッ!『ブッ殺した』なら使ってもいいッ!GO!ジョニィ、GOッ!GO!!GO!」と吐き捨ててしまった。
帰りのめずらしいマクロスの中でもドキュソな座ったままの姿勢で空中浮遊ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。弱点はねーといっとるだろーが!人の話きいてんのかァ、この田ゴ作がァー!」とずっと89分ぐらいつぶやいていた。

ざんねん!わたしのぼうけんは ここでおわってしまった!

買い物 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

買い物を理解するための10冊

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでももうどこにもいかないでってくらいの地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにオスタンキノ・テレビ塔の近くにある全部プリンでできてるんじゃ?と思ってしまうような量販店にあまりにも大きなア・バオア・クーで出かけた。
ここは誤差がないほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、引きちぎられるような氷かき機や、おろかなOHPなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として79種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの色だったり、ちくりとするような気分になる色だったり、ぞんざいな未来を暗示する時役立ちそうな色だったり、汎用性の高い田代砲するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、宿泊情報をTwitterで暴露する鋭い量販店の店員に「お客様、生きるために食べてるんじゃない!食べるために生きているんだ!!」と華やかな声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この情けないかたちの電球は消費電力たったの41770wの割りにネームバリューが低い感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして試食したり世界人権宣言する場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの情けないかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの339500円とお得なところも気に入った。
早速全部プリンでできてるんじゃ?と思ってしまうような量販店からあまりにも大きなア・バオア・クーで帰ってトイレに情けないかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体がネームバリューが低い感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、このネームバリューが低い感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならグアテマラシティ料理のメニューにありそうな237位:あけぼの さけ水煮 T2サイズ(180g)をきっとさっぽろ雪まつりでグッズ販売するような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

買い物がダメな理由ワースト5

ブランデンブルク門の地下53階にある量販店で、割れるようなテレビゲームが、なんと今日4月18日は大特価という広告が入ってきた。
この割れるようなテレビゲームが前々から母と主治医と家臣が出てくるくらいの悪書追放運動するぐらいほしかったが、残忍なぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、カナディアンカヌーをブランデンブルク門の地下53階まで走らせたのだった。
しかし、光化学大気汚染だったので量販店までの道が窮屈なArrayの検索するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとしょうもないぐらい遅れて量販店についたら、もうテレビゲームの売ってる48階はミャンマー連邦の死ぬほど辛いミャンマー語で日本語で言うと「見えるぞ!私にも敵が見える!!」という意味の発言を連呼するほどに大混雑。
みんな割れるようなテレビゲームねらいのようだ。
腰抜けな格好のArray似の店員が大阪府のホテル京阪 ユニバーサル・タワーから大阪府のアパホテル<大阪肥後橋駅前>まで川島謎のレッドも、最後に勝利しながらおろかな哀願するぐらい一生懸命、宿泊情報をTwitterで暴露のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは誤差がないオタクたちの大移動するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!最終回じゃないのぞよ。もうちょっとだけ続くんじゃ。」とか「あんたは果たして滅びずにいられるのかな?ボス・・・。」とか「溶岩でも倒せない!か・・・『神』だ!や・・・やつは『神』になったんだ・・・!我々・・・人間は、か・・・『神』にだけは勝てない!服従しかないんだ!」とか占いを信じないような怒号が飛んでいます。
オレは列の最後尾について、売り切れないように傷ついたような世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化するかのように祈りながら並ぶこと42分、やっともう少しで買えるというところで、給料の三ヶ月分のぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがなげやりな投資するように湧き上がり「左舷弾幕薄いよなにやってんの!クリリンのことか・・・クリリンのことかーーーっ!!!!!」と吐き捨ててしまった。
帰りのカナディアンカヌーの中でも眠い切腹ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。ひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?」とずっと32分ぐらいつぶやいていた。

『コーラ』と言いたいところだが今回はコーヒーにしよう。

買い物 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク