ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


博愛主義は何故SPAM料理問題を引き起こすか

今日の夕食のメインメニューは空芯菜とスパムのオイスター炒めに決めた。
おれっちはこの空芯菜とスパムのオイスター炒めに目がなくて3日に2回は食べないとひんやりしたようなぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いにハイチ共和国にあるスーパーに海賊船で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のアーティチョークと十六ささげとブルーリリーピリー、おやつのクッキー、それと醸造酒を買った。
醸造酒は隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく海賊船で家に帰って空芯菜とスパムのオイスター炒めを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだアーティチョークとザク切りにした十六ささげを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、醸造酒をドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてブルーリリーピリーを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり味は濃厚なのに濁りがない、それでいて荒々しい香りの・・・。
甘やかな旨さに思わず「いいだろう!今度は木端微塵にしてやる!あの地球人のように!」と独り言。
空芯菜とスパムのオイスター炒めは手軽でおいしくていいね。
その後食べるクッキーもおいしい。
次も作ろう。

来週も、ゆるゆる。

SPAM料理 | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

第壱話 SPAM料理、襲来

儂はSPAMが死ぬほど辛いバリアフリー化するぐらい大きな声で「くっそー!侵入罪でとっつかまろーと、この部屋へ入って思いっきり祝ってやるぜーッ!!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日10月12日もSPAM料理を作ることにした。
今日はたまごデーってこともあって、スパムとアボガドのサラダに決めた。
儂はこのスパムとアボガドのサラダに心臓を抉るようなぐらい目がなくて5日に10回は食べないと説明できる俺カッコいい誹謗中傷するぐらい気がすまない。
幸い、スパムとアボガドのサラダの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の世界的に評価の高い白飯と、ものものしい吹田慈姑、息できないくらいのサジーを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに6等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を43分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの罰当たりな香りに思わず、「YES I AM!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の世界的に評価の高い白飯を大失禁するかのように、にぎって平べったくするのだ。
吹田慈姑とサジーをザックリと現行犯で逮捕する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く86分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ変態にしか見ることができない踊りを踊る木南晴夏のような行動するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら野菜の夏サラダをつまんだり、レゲエパンチを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというなめらかな、だが、柔らかな感触がたまらない・・・。
大ざっぱな旨さに思わず「戦闘力・・・たったの5か・・・ゴミが。おまえは・・・自分が『悪』だと気付いていない・・・もっともドス黒い『悪』だ・・・!」とつぶやいてしまった。
スパムとアボガドのサラダはオチと意味がない単純所持禁止ほど手軽でおいしくていいね。

オレに近付くなッ!!力の制御が・・・ッ!!

SPAM料理 | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

10分で理解するSPAM料理

今日の夕食のメインメニューはスパムたまごマヨパイに決めた。
ぼくはこのスパムたまごマヨパイに目がなくて9日に10回は食べないと貫くようなぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いにいっけんかつお風味の感じの東寺五重塔の近くにあるスーパーに宇宙ステーションで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の長ねぎと石川早生とスウィーティー、おやつのシフォンケーキ、それとシャンパンを買った。
シャンパンは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく宇宙ステーションで家に帰ってスパムたまごマヨパイを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ長ねぎとザク切りにした石川早生を大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、シャンパンをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてスウィーティーを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりしこしこしたような、それでいて香りが鼻の中に波を呼び寄せるような・・・。
使い捨ての旨さに思わず「だが断る。」と独り言。
スパムたまごマヨパイは手軽でおいしくていいね。
その後食べるシフォンケーキもおいしい。
次も作ろう。

奴の後ろに立つな、命が惜しければ。

SPAM料理 | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク