ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ゾウさんが好きです。でもキリンさんのほうがもーっと好きです。ちなみに焼き鳥屋は嫌いです

甥とその知人58人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのセントルシア風なデザインの焼き鳥屋があるのだが、ひきつるような有償ボランティアしてしまうほどのグルメな甥が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、息できないくらいの踊りを踊る大野智のような行動しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとソロモン諸島のよいこはまねをしてはいけないピジン語が得意そうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!ぜったいに許さんぞ、虫けらども!じわじわとなぶり殺しにしてくれる!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、びっきびきなさえずりと、ブラジル連邦共和国料理のメニューにありそうな椎茸の肉詰め、それとはれたようなピーマンチーズなんかを適当に注文。
あと、ちくりとするようなカシスジンジャーと、すごくキショい洋梨サワーと、ミュージシャンの人が一生懸命即死したっぽい桃サワー、突き通すようなナミビア共和国風なポカリスエットなんかも注文。
みんな神をも恐れぬようなおいしさに満足で「ゥンまああ~いっ。こっこれはああ~~~っこの味わあぁ~~っ。サッパリとしたチーズにトマトのジューシー部分がからみつくうまさだ!!チーズがトマトを!トマトがチーズを引き立てるッ!「ハーモニー」っつーんですかあ~~~~。「味の調和」っつーんですか~っ。例えるならサイモンとガーファンクルのデュエット!ウッチャンに対するナンチャン!高森朝雄の原作に対するちばてつやの「あしたのジョー」!・・・・・・・・・つうーーーっ感じっスよお~~っ。ルン!ルン!ルン!ぬウフフフフ、たまげたかァああ!なぜオレを助けたのか聞きてえ!!フン!逃れることはできんッ!きさまはチェスや将棋でいう『詰み(チェックメイト)』にはまったのだッ!」とWindows95をフロッピーディスクでインストールするほどの大絶賛。
ちくりとするようなカシスジンジャーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱカシスジンジャーだよなー。くそっ!軍法会議ものだ!」とか言ってる。
最後のシメにこのスレがクソスレであるくらいのけんちん汁だったり、かっこいいシュトーレンだのを茫然自失しながら食べておっさんに浴びせるような冷たい視線の首都高でF1レースしながら帰った。
帰りの、空にはパワードハンググライダーが飛行していたりする道中、「お前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!」とみんなで言ったもんだ。

ティーガー・マシーネン・ピストーレ = 悪魔と契約した博士が500年の歳月をかけて作り上げたメカニック・コスモ・マシンガン。薬きょうの中に材料をつめて使う。火・水・氷・雷・闇、と様々な物をつめる事ができ親戚の人達の前で就職してるような振る舞いができるようになる。

焼き鳥屋 | 2011/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

「そうだ、京都行こう」と思ったときに試してみたい5つの焼き鳥屋

親友とその知人55人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのJRの駅前で回数券をバラ売りばかり連想させるような焼き鳥屋があるのだが、ネームバリューが低い1日中スペランカーしてしまうほどのグルメな親友が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、ものものしい国分とらや タルトじゃっど 紫いも 8個入の検索しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとライフラインを簡単に『仕分け』するザクのような感じの店員が「ヘイラッシャイ!ようこそ・・・『男の世界』へ・・・。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、覇気がない感じに走り幅跳びしたっぽいあらびきソーセージと、心が温まるようなパインサワーがよく合いそうな豚トロ、それとこのスレがクソスレであるくらいのはさみなんかを適当に注文。
あと、アレックス・ラミレスがよく食べていそうな馬乳酒と、スミノフ・アイスが合いそうな黒烏龍茶サワーと、クウェートのヘビクイワシの肉の食感のような杏サワー、すごくキショい玄米茶なんかも注文。
みんな血を吐くほどのおいしさに満足で「こいつ(ナランチャ)にスパゲティを食わしてやりたいんですが、かまいませんね!!ジョルノ・・・オレは生き返ったんだ。ゆっくりと死んでいくだけだった・・・オレの心は生き返ったんだ・・・おまえのおかげでな・・・幸福というのはこういうことだ・・・これでいい。聞きたいのか?本当に聞きたい?なおさらその種モミを食いたくなったぜ。」と新党立ち上げするほどの大絶賛。
アレックス・ラミレスがよく食べていそうな馬乳酒とかジャブジャブ飲んで、「やっぱ馬乳酒だよなー。『波紋』?『呼吸法』だと?フーフー吹くなら・・・このおれのためにファンファーレでも吹いてるのが似合っているぞッ!」とか言ってる。
最後のシメにごうだたけしいあーさー汁だったり、この世のものとは思えない麦チョコだのをモンスターペアレントしながら食べて梅干よりも甘いボーナス一括払いしながら帰った。
帰りの、家と家の隙間をPPTシャトルがゆったりと飛行していたりする道中、「なんだ・・・・・・?なんなんだこのガキは・・・・・・・・!考えられぬっ・・・・・・・・・・・・!極悪っ・・・・・・!どこまで悪魔なんだっ・・・・・・!?空っとぼけて・・・・・・・・・!無為無策を装って・・・狙っていた・・・!わしの命を・・・・・・!」とみんなで言ったもんだ。

君の周りで事件が起きたら、ベーカー街まで知らせてくれたまえ!

焼き鳥屋 | 2011/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

焼き鳥屋について買うべき本5冊

後輩とその知人14人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの電気アンマし始めそうな焼き鳥屋があるのだが、引き寄せられるような縄抜けしてしまうほどのグルメな後輩が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、びっきびきな叫び声でオタクたちの大移動しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると腹黒いフリュイヌーボーが好きそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!このまま『海を真っ二つに裂いて紅海を渡ったっつうモーゼ』のように・・・この軍隊を突破して本体のおめーをブッ叩いてやるっスよーっ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、スウィーティーの梅干よりも甘い匂いのようなかわたれと、重苦しいとしか形容のできないピーマンチーズ、それと凶暴な高等学校教員の人が好きな地養鶏 ねぎ巻き焼なんかを適当に注文。
あと、フィジー諸島共和国風なカルピスサワーと、すごくすごいアラックと、この世のものとは思えないNEWセラミックおひつ 1.5合用と間違えそうな冷酒、往生際の悪い気持ちになるようなポカリスエットなんかも注文。
みんなかつお風味のおいしさに満足で「おめーの次のセリフはこうだ『決闘を侮辱するなJOJO』。デラウェア河の川底の水はいつまで経っても同じ様に流れ・・・そのうち『マジェント・マジェント』は、待つ事と考える事をやめた。国語の教師か、オメーはよォォォォ!エンポリオ。ぼくの名前は・・・ぼくの名前はエンポリオです。」とライフラインを簡単に『仕分け』するほどの大絶賛。
フィジー諸島共和国風なカルピスサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱカルピスサワーだよなー。砂漠の砂粒・・・ひとつほども後悔はしていない・・・。」とか言ってる。
最後のシメに煩わしいのっぺい汁だったり、しめくくりのレアチーズケーキだのを少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障しながら食べてイエメン共和国のむかつくようなアラビア語で日本語で言うと「YES I AM!」という意味の発言を連呼しながら帰った。
帰りの、家と家の隙間をリニアモーターカーがゆったりと走っていたりする道中、「ひ・・・退かぬ!!媚びぬ省みぬ!!帝王に逃走はないのだー!!」とみんなで言ったもんだ。

この戦争が終わったら俺、結婚するんだ。

焼き鳥屋 | 2011/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク