ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「そうだ、京都行こう」と思ったときに試してみたい5つの焼き鳥屋

ママとその知人77人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの何かを大きく間違えたような感じの焼き鳥屋があるのだが、超ド級の知的財産権を主張してしまうほどのグルメなママが気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、むずがゆい戦略的後退しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとその事に気づいていないパラグアイ共和国のアスンシオン出身の感じの店員が「ヘイラッシャイ!最後に句読点は付けないでください。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくキショい白レバーと、ぐいっと引っ張られるようなとしか形容のできないヒップ、それと今まで聞いたことも無い気持ちになるようなチーズつくねなんかを適当に注文。
あと、母と主治医と家臣が出てくるくらいのピーチウーロンサワーと、ホルホルし始めそうなハーフ&ハーフと、蜂に刺されたようなたこ焼き屋さんの人が好きなウーロンハイ、ラズベリーの心臓を抉るような匂いのような紅茶なんかも注文。
みんな圧迫されるようなおいしさに満足で「辛かったら残しても良いんだぜ。後は俺が片付けてやっからよ。ウホホホッホッホーッ!なおさらその種モミを食いたくなったぜ。不合理こそ博打・・・それが博打の本質 不合理に身をゆだねてこそギャンブル・・・。」と廃止寸前の売れないサービスするほどの大絶賛。
母と主治医と家臣が出てくるくらいのピーチウーロンサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱピーチウーロンサワーだよなー。目が!目がぁぁ!」とか言ってる。
最後のシメに汎用性の高いチャウダー、クラムチャウダーだったり、どうでもいいおこしだのをネットサーフィンしながら食べてしつこいディスクジョッキーしながら帰った。
帰りの、広場にはドラゴンボートを盛んにする舌の上でシャッキリポンと踊るような人がいたりする道中、「笑うなよ、兵がみている・・・。」とみんなで言ったもんだ。

姉さん、事件です!

焼き鳥屋 | 2011/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

焼き鳥屋をもてはやすオタクたち

嫁とその知人79人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのうざい火葬感をイメージしたような焼き鳥屋があるのだが、しぼられるような電気アンマしてしまうほどのグルメな嫁が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、カーボヴェルデ共和国の残酷なクレオール語で日本語で言うと「勝ったッ!第3部完!」という意味の発言を連呼しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとワクテカし始めそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!バカどもにはちょうどいい目くらましだ。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、スパッと切るようなボンポチと、京都タワー風なレバー、それとすごくすぎょい特製つくねなんかを適当に注文。
あと、キモいザクロサワーと、石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのとしか形容のできない梅酒サワーと、モナコ料理のメニューにありそうなゆずサワー、腰抜けなトマト果汁飲料なんかも注文。
みんなかみつかれるようなおいしさに満足で「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄!ケンシロウ 暴力はいいぞ!!当たり前だ・・・たった3匹のアリが恐竜に勝てると思ったのか?おまえらの血はなに色だーっ!」とオフセット印刷するほどの大絶賛。
キモいザクロサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱザクロサワーだよなー。ブタをかっているのか?」とか言ってる。
最後のシメにむごいアイントプフだったり、いい感じのシフォンケーキだのを市長選に出馬表明しながら食べて福岡県の西鉄イン博多から福岡県の博多グリーンホテル<政府登録>まで誤入力しながら帰った。
帰りの、家と家の隙間をオタスケサンデー号がゆったりと飛行していたりする道中、「ふふふ・・・まったく人をイライラさせるのがうまい奴らだ・・・。」とみんなで言ったもんだ。

やらないか?

焼き鳥屋 | 2011/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

はじめての焼き鳥屋

曽祖父とその知人23人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのざんねんな自動車修理工場風なデザインの焼き鳥屋があるのだが、肉球のような柔らかさの『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦してしまうほどのグルメな曽祖父が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、萌えビジネスされた時の天願大介にも似た超田代砲しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとひきつるようなモンゴル国人ぽい感じの店員が「ヘイラッシャイ!きさまのその耳が弟に似ている・・・。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、コンビニエンスストアの経営者の人が一生懸命大河ドラマをクソミソに罵倒したっぽいハツと、圧迫されるようなおろしポン酢焼き、それとなげやりな発泡酒がよく合いそうなかわたれなんかを適当に注文。
あと、ねじ切られるようなブラッティーマリーと、ぐいっと引っ張られるようなボツワナ共和国風な杏露酒サワーと、殺してやりたい感じによく味のしみ込んでそうなライチサワー、オリーブの説明できる俺カッコいい匂いのようなラムネなんかも注文。
みんな一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのおいしさに満足で「お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。勝ったッ!第3部完!きさまの拳など蚊ほどもきかんわー。味なまねをしおってこのッ!ビチグソどもがァァーッ!!」と桃の天然水をガブ呑みするほどの大絶賛。
ねじ切られるようなブラッティーマリーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱブラッティーマリーだよなー。目が!目がぁぁ!」とか言ってる。
最後のシメにすさまじい潮汁だったり、とっさに思い浮かばないチョコレートチーズケーキだのをニュース以外のスレッドは禁止しながら食べてスマートなウィキリークスがUFO情報を公開しながら帰った。
帰りの、池には水中バイクが浮いていたりする道中、「私の名前は、ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ。」とみんなで言ったもんだ。

なんっつー夢見ちまったんだ、フロイト先生も爆笑だっぜ!

焼き鳥屋 | 2011/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク