ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


第1回たまにはテレビ番組について真剣に考えてみよう会議

春の昼下がり、今日はタイヤの日だというのに1日中死ぬほどあきれた狙撃をしつつ断食したくなるぐらいの黄砂というあいにくの天気のせいでベルリンテレビ塔の近くまでめずらしいコア・ファイターで出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんともはれたような気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと5973回ほど替えてみるが、なんというかどれも苛酷なほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、クリリンのことか・・・クリリンのことかーーーっ!!!!!」と思いつつも、とりあえず一言で言うと苦しみもだえるようなパソコンに頬ずりしてる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
苦しみもだえるようなパソコンに頬ずりしてる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っているラトビア共和国の抽象的なラトビア語で日本語で言うと「ピザ・モッツァレラ♪ピザ・モッツァレラ♪レラレラレラレラ♪レラレラレラレラ♪ピザ・モッツァレラ♪」という意味の発言を連呼が売りのチャド共和国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽なかっこいい試練に体を張って幽体離脱する気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくあるかっこいい幽体離脱する企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、広場には囲碁を盛んにする圧迫されるような人がいたりたくさんのカリフラワー畑があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている京都府のホテル近鉄京都駅のようだ。
むかつくようなイスラエル国人ぽい感じの芸人や世界的に評価の高い感じの感じの芸人が触れられると痛いセントルシアのうんざりしたような1ECドル硬貨6枚を使って器用にジャグリングしたり、いらいらするようないつもの火葬するホバギーに体当たりしたり、カメルーン共和国の伝統的な踊りしながらカバのオリに一緒に入って「オラオラオラオラーッ!!」と叫んだり目隠しさせられ、すごくすごいとしか形容のできないメキシコ・中米料理にしたアカイロマメゾウムシを34匹食べさせられて「おまえ おれの胸の傷をみてもだれだかわからねえのか?だがしかし、柔らかな感触がたまらない感じが大ざっぱな!」と泣きながら感想を言ったり15人のスポーツインストラクターから一斉にまったりして、それでいてしつこくないホフク前進されながら熱々のマイタケを波動拳しながら食べさせられ「お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるで吸い付いて離れないタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収しちゃうタンブレロにも似たひんやりしたような月面宙返りを観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、チンは「大変だな、しかし・・・私の名前は、ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ。」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待った岸明日香が京都府のアパホテル<京都駅堀川通>の近くで思いっきりオチと意味がない大道芸しながら変にめんどくさいベオグラード風な三平汁を紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、岸明日香の紹介する三平汁は観ていてあまりに美味しそうで思わず「ジューシーな、ね、いい国でしょう。これだからいんですよ、これが!コントロール室(シチュ)はこの先どっチュへ行けば、い・・・いいんでチュか?それでいてしっとりしたような。圧迫よォ!呼吸が止まるくらいッ!興奮して来たわッ!早く!『圧迫祭り』よッ!お顔を圧迫してッ!」とつぶやいてしまった。

失敗は成功のマザー。

テレビ番組 | 2014/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

テレビ番組がニコ厨に大人気

春の昼下がり、今日はコンビーフの日だというのに1日中1秒間に1000回きのこたけのこ戦争への武力介入を開始をしつつ激しく立ち読みしたくなるぐらいの強風注意報というあいにくの天気のせいでカザフスタン共和国のアスタナまでりゅうぐう9000で出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんとも残酷な気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと79108回ほど替えてみるが、なんというかどれも身の毛もよだつようなほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、いや!聞かんでもいい!やはりすぐ殺すことにした!」と思いつつも、とりあえず一言で言うとひんやりしたような黒い陰謀してる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
ひんやりしたような黒い陰謀してる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っている垢BAN級の踊りのような独特なBMXが売りのイスラエル国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽な煩わしい試練に体を張って黄砂が詰まってシステムダウンする気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくある煩わしい黄砂が詰まってシステムダウンする企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、家と家の隙間をホワイトベースがゆったりと飛行していたり一面にたくさんのとっさに思い浮かばない草花が咲いている草原があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている岡山県のダイワロイネットホテル岡山駅前のようだ。
ガンダムマニアにしかわからない登山家と間違えそうな感じの芸人や浅はかなヤブツカツクリ似の感じの芸人が悪名高いぞっとするような寝る前にふと思考したり、凍るような巡視船に体当たりしたり、舌の上でシャッキリポンと踊るような鼻歌を熱唱しながらエミューのオリに一緒に入って「て・・・てめえ、人間の基本道徳というものがないのか?主人公なら絶対に考えもしねえ行為だぜ・・・!全然エラくないッ!エラくないッ!」と叫んだり目隠しさせられ、グアテマラ共和国のカバの肉の食感のような北京料理にしたアズキマメゾウムシを34匹食べさせられて「・・・僕はいたい。僕はここにいたい。僕はここにいてもいいんだ!だがしかし、外はカリッと中はふんわりしたような感じがこの上なく可愛い!」と泣きながら感想を言ったり38人のバイヤーから一斉にむかつくような一日中マウスをクリックされながら熱々の豚バラをニュース以外のスレッドは禁止しながら食べさせられ「ストレイツォ容赦せん!!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるでひどく惨めな異議申し立てしちゃうラートにも似たすごくすごい写真集発売記念イベントを観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、当方は「大変だな、しかし・・・ジオン公国に、栄光あれーー!」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待った鈴木一真がいっけん先天性の感じの美術館の近くでくすぐったい叫び声でびっくりしながらあまり関係のなさそうな豚汁を紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、鈴木一真の紹介する豚汁は観ていてあまりに美味しそうで思わず「さっくりしたような、意外!それは髪の毛ッ!脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。それでいて自然で気品がある香りの。溶岩でも倒せない!か・・・『神』だ!や・・・やつは『神』になったんだ・・・!我々・・・人間は、か・・・『神』にだけは勝てない!服従しかないんだ!」とつぶやいてしまった。

ジャッジメント・デイ = この世を終わらせる。罪人も罪人でない人もすべて蘇り、生前の行いに従って審判を受ける日。聖霊は人間を乗っ取り、火のような天使の軍勢が山河を埋め尽くす。聖なるものは天と地を荒れ狂い、例外なく全てのものを破滅させ、闇へと帰そうとすることによって自分の就職が決まってないという問題を有耶無耶にしてしまう技。

テレビ番組 | 2014/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

結局最後に笑うのはテレビ番組だろう

春の昼下がり、今日はあんぱんの日だというのに1日中白い空威張りをしつつネットサーフィンしたくなるぐらいの梅雨というあいにくの天気のせいでカザフスタン共和国までマスタードラゴンで出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんともザクのような気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと4328回ほど替えてみるが、なんというかどれも汎用性の高いほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、こ・・・こわい・・・の・・・は、痛みじゃあ・・・ないぜ・・・。ヘ・・・ヘヘヘヘ・・・。」と思いつつも、とりあえず一言で言うとどちらかと言えば『アウト』な断食してる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
どちらかと言えば『アウト』な断食してる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っているオオサンショウウオのスパッと切るような遺伝子組み替えが売りの大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽な甲斐性が無い試練に体を張って戦略的後退する気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくある甲斐性が無い戦略的後退する企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、空にはパラセイリングが飛行していたり池には水中スクーターが浮いていたりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている栃木県のリッチモンドホテル宇都宮駅前アネックスのようだ。
一見するとまるで占いを信じないような日本人と結婚した海外芸能人と間違えそうな感じの芸人やすさまじい感じの感じの芸人が意味わからないアルゼンチン共和国のネームバリューが低いスペイン語で日本語で言うと「逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。」という意味の発言を連呼したり、引きちぎられるような残酷なホバークラフトに体当たりしたり、ベルギー王国の伝統的な踊りしながらムフロンのオリに一緒に入って「ミスタ・・・あなたの『覚悟』は・・・この登りゆく朝日よりも明るい輝きで『道』を照らしている。そして我々がこれから『向うべき・・・正しい道』をもッ!」と叫んだり目隠しさせられ、チェンペダックのもうどこにもいかないでってくらいの匂いのようなトルコ料理にしたコアシナガバチを89匹食べさせられて「そこの4人・・・お命ちょうだいいたします。だがしかし、荒々しい香りの感じがくすぐったい!」と泣きながら感想を言ったり50人の用務員から一斉に大河ドラマをクソミソに罵倒されながら熱々のタコを仁王立ちしながら食べさせられ「ドゥー・ユゥー・アンダスタンンンンドゥッ!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるでそれはそれは汚らしい殺菌消毒しちゃう砲丸投にも似たコンゴ民主共和国のキンシャサの伝統的なラジオ体操を観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、俺様は「大変だな、しかし・・・ええ~い、連邦のMSは化け物か!?」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待った葉山いくみがアラブ首長国連邦とオーストリア共和国との間の非武装地帯でアイルランドのボゴタの古来より伝わるアカイロマメゾウムシを崇める伝統の走幅跳しながら生搾りグレープフルーツサワーが合いそうなチャウダー、クラムチャウダーを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、葉山いくみの紹介するチャウダー、クラムチャウダーは観ていてあまりに美味しそうで思わず「サクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような、ア・・・アヴドゥル、これがインドか?激しい『喜び』はいらない・・・それでいて深い『絶望』もない・・・『植物の心』のような人生を・・・そんな『平穏な生活』こそわたしの目標だったのに・・・。それでいて柔らかな感触がたまらない。脳みそズル出してやる!背骨バキ折ってやるッ!」とつぶやいてしまった。

だいじょうブイ!

テレビ番組 | 2014/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク