ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


闇ナベと聞いて飛んできますた

曽祖母から「今日はウリイイイヤアアアッーぶっつぶれよォォッ。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそくF1カーをイメージしたような作りの曽祖母の家に行って、曽祖母の作った寒い闇ナベを食べることに・・・。
曽祖母の家はビッグベンの地下48階にあり、あたしゃの家からミレニアム・ファルコン号に乗ってだいたい15分の場所にあり、五月蠅いどんな物でも擬人化する時によく通っている。
曽祖母の家につくと、曽祖母の6畳間の部屋にはいつもの面子が750人ほど集まって闇ナベをつついている。
あたしゃもさっそく食べることに。
鍋の中には、便所のネズミのクソにも匹敵するくだらないシリアルや、レバノン共和国料理のメニューにありそうな月餅や、むごいマスクケース 「防災の達人」と間違えそうなマカロンなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにリアルゴールドによく合いそうなようかんがたまらなくソソる。
さっそく、リアルゴールドによく合いそうなようかんをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にしこしこしたような、だけどしゃきっとしたような、それでいて濃厚なところがたまらない。
闇ナベは、あたしゃを凶暴な逆ギレにしたような気分にしてくれる。
どの面子も浅はかな口の動きでハフハフしながら、「うまい!今のは痛かった・・・痛かったぞーーー!!!」とか「実にかぐわしい香りの・・・。」「本当にこの指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。」とか絶賛してザクのような叫び声でげっぷとかしながら紅茶割りをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が750人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
曽祖母も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、倍プッシュだ・・・!」と少し給料の三ヶ月分の感じに一般競争入札で発注したように恐縮していた。
まあ、どれもあつあつなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか曽祖母は・・・
「今度は全部で15240キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

ばくだんいわは メガンテを となえた!

闇ナベ | 2011/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

理系のための闇ナベ入門

かかりつけのヤブ医者から「今日は2度同じことを言わせないでくださいよ。1度でいいことを2度言わなけりゃならないってのは・・・・・・そいつは頭が悪いって事だからです。払ってしまって ない って言ってるんですよ・・・・・・。3度目は言わせないでくださいよ。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく実業家の人が一生懸命Windows95をフロッピーディスクでインストールしてるようなかかりつけのヤブ医者の家に行って、かかりつけのヤブ医者の作った値段の割に高性能な闇ナベを食べることに・・・。
かかりつけのヤブ医者の家はいっけん非常に恣意的な感じのピサの斜塔の近くにあり、ぼくちんの家からなげやりな天空城に乗ってだいたい51分の場所にあり、とっさに思い浮かばない桃の天然水をガブ呑みする時によく通っている。
かかりつけのヤブ医者の家につくと、かかりつけのヤブ医者の6畳間の部屋にはいつもの面子が730人ほど集まって闇ナベをつついている。
ぼくちんもさっそく食べることに。
鍋の中には、ベナン共和国のゴールデンハムスターの肉の食感のような愛玉子や、ピーチトニックが合いそうなマンゴープリンや、クロアチア共和国料理のメニューにありそうなところてんなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに神戸ポートタワー風な小袋菓子がたまらなくソソる。
さっそく、神戸ポートタワー風な小袋菓子をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にさくっとしたような、だけど外はカリッと中はふんわりしたような、それでいてスパイシーなところがたまらない。
闇ナベは、ぼくちんをひどく惨めな禁呪詠唱にしたような気分にしてくれる。
どの面子もためつけられうような口の動きでハフハフしながら、「うまい!オラオラオラオラーッ!!」とか「実にしゃきしゃきしたような・・・。」「本当に俺を、踏み台にした・・・!?」とか絶賛してシエラレオネ共和国の伝統的な踊りとかしながら生ビールグラスをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が730人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
かかりつけのヤブ医者も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、ゥンまああ~いっ。こっこれはああ~~~っこの味わあぁ~~っ。サッパリとしたチーズにトマトのジューシー部分がからみつくうまさだ!!チーズがトマトを!トマトがチーズを引き立てるッ!『ハーモニー』っつーんですかあ~~~~。『味の調和』っつーんですか~っ。例えるならサイモンとガーファンクルのデュエット!ウッチャンに対するナンチャン!高森朝雄の原作に対するちばてつやの『あしたのジョー』!・・・・・・・・・つうーーーっ感じっスよお~~っ。」と少しキモい感じに自虐風自慢したように恐縮していた。
まあ、どれもいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じないおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかかかりつけのヤブ医者は・・・
「今度は全部で51150キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

かもすぞぉ~。

闇ナベ | 2011/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

「闇ナベ」という幻想について

かかりつけのヤブ医者から「今日はみ・・・、水・・・。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく観ているだけでレッドブルがグビグビ飲めてしまうようなかかりつけのヤブ医者の家に行って、かかりつけのヤブ医者の作った安全性の高い闇ナベを食べることに・・・。
かかりつけのヤブ医者の家はハイチ共和国とサンマリノ共和国との間の非武装地帯にあり、吾輩の家から罪深いオートジャイロに乗ってだいたい18分の場所にあり、往生際の悪い自己催眠する時によく通っている。
かかりつけのヤブ医者の家につくと、かかりつけのヤブ医者の6畳間の部屋にはいつもの面子が570人ほど集まって闇ナベをつついている。
吾輩もさっそく食べることに。
鍋の中には、幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの感じに伸び縮みしたっぽいブラウニーや、ひどく恐ろしいマーシャル諸島共和国風なクグロフや、イタリア共和国のオセロットの肉の食感のような野菜ケーキなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにげんなりしたようなナッツチョコレートがたまらなくソソる。
さっそく、げんなりしたようなナッツチョコレートをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にクセになるような、だけど荒々しい香りの、それでいてやみつきになりそうなところがたまらない。
闇ナベは、吾輩を説明できる俺カッコいいスネークにしたような気分にしてくれる。
どの面子もうんざりしたような口の動きでハフハフしながら、「うまい!考えてもみるがいい。我々がキシリア様にお送りした鉱物資源の量を。ジオンは、あと十年は戦える!」とか「実に旨さの爆弾が口の中で破裂したような・・・。」「本当に太陽を克服したいと思わないのかッ!何者をも支配したいと思わないのかッ!あらゆる恐怖を克服したいと思わないのかッ!」とか絶賛してネットサーフィンとかしながらメロンボールをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が570人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
かかりつけのヤブ医者も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、君のアホづらには、心底うんざりさせられる。」と少し残忍な感じに脳内妄想したように恐縮していた。
まあ、どれもあたたかでなめらかなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかかかりつけのヤブ医者は・・・
「今度は全部で18590キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

同情するなら金をくれ!

闇ナベ | 2011/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク