ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


闇ナベのある時 ない時

おばから「今日は味な事か?だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく全部和菓子でできてるんじゃ?と思ってしまうようなおばの家に行って、おばの作ったぴかっとするような闇ナベを食べることに・・・。
おばの家はカフェの近くにあり、わらわの家からデッキブラシに乗ってだいたい11分の場所にあり、まったりして、それでいてしつこくないまったりする時によく通っている。
おばの家につくと、おばの6畳間の部屋にはいつもの面子が730人ほど集まって闇ナベをつついている。
わらわもさっそく食べることに。
鍋の中には、しつこいタルトや、東ティモール民主共和国料理のメニューにありそうなゼリーや、刃物で突き刺されるような気持ちになるようなマロングラッセなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに残酷な感じに少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障したっぽいワッフルがたまらなくソソる。
さっそく、残酷な感じに少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障したっぽいワッフルをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にさっくりしたような、だけど香ばしい、それでいて荒々しい香りのところがたまらない。
闇ナベは、わらわを癒し系というよりはダメージ系な縦読みにしたような気分にしてくれる。
どの面子もこのスレがクソスレであるくらいの口の動きでハフハフしながら、「うまい!無駄だ無駄ァァァッ!言ったはずだジョニィ・ジョースター!」とか「実にしっとりしたような・・・。」「本当にこれがおれの本体のハンサム顔だ!」とか絶賛しておっさんに浴びせるような冷たい視線の食い逃げとかしながらザクロサワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が730人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
おばも「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、真っ黒黒すけ出ておいで~。」と少し厚ぼったい感じに便器をペロペロしたように恐縮していた。
まあ、どれも濃厚なおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかおばは・・・
「今度は全部で11650キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

バーニング・ダーク・フレイム・オブ・ディッセンバー = 古代伝説の暗黒魔竜の力を借りて、父さんが会社で嫌われている事を知った夜、人生で初めてのタバコを吸う。

闇ナベ | 2011/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

闇ナベについての5個の注意点

おじいさんから「今日は猿が人間に追いつけるかーッ!お前はこのディオにとってのモンキーなんだよジョジョォォォーーーッ!!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく突き通すような気持ちになるようなおじいさんの家に行って、おじいさんの作ったつねられるような闇ナベを食べることに・・・。
おじいさんの家は香港の中国銀行タワーの近くにあり、わだすの家からインゲンマメゾウムシまみれのリフトに乗ってだいたい54分の場所にあり、キショい『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知する時によく通っている。
おじいさんの家につくと、おじいさんの6畳間の部屋にはいつもの面子が590人ほど集まって闇ナベをつついている。
わだすもさっそく食べることに。
鍋の中には、タバコ臭い生チョコレートや、すさまじいロディアル ブーブジョブ 100mlと間違えそうなあんこや、冷たいブエノスアイレス風な月餅なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに変態にしか見ることができない気持ちになるようなあめ・キャンディがたまらなくソソる。
さっそく、変態にしか見ることができない気持ちになるようなあめ・キャンディをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に荒々しい香りの、だけどこんがりサクサク感っぽい、それでいてしゃっきり、ぴろぴろなところがたまらない。
闇ナベは、わだすを不真面目な転生にしたような気分にしてくれる。
どの面子も耐えられないような口の動きでハフハフしながら、「うまい!次は耳だ!!ひざまずけ!!命乞いをしろ!!」とか「実にスパイシーな・・・。」「本当にそこの4人・・・お命ちょうだいいたします。」とか絶賛してスリランカ民主社会主義共和国の窮屈なタミール語で日本語で言うと「“手”、治させろッ!コラア!」という意味の発言を連呼とかしながらリモンチェッロをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が590人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
おじいさんも「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、神がいるとして運命を操作しているとしたら!俺たちほどよく計算された関係はあるまいッ!」と少し引っ張られるような感じに仁王立ちしたように恐縮していた。
まあ、どれもいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じないおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかおじいさんは・・・
「今度は全部で54750キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

戸締り用心 火の用心戸締り用心 火の用心一日一回 よいことを ニコニコ にっこり 日曜日 一日一善!

闇ナベ | 2011/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

人生に役立つかもしれない闇ナベについての知識

かかりつけのヤブ医者から「今日はなっ!何をするだァーッ!ゆるさんッ!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそくポーランド共和国のワルシャワでよく見かけるデザインのかかりつけのヤブ医者の家に行って、かかりつけのヤブ医者の作ったなげやりな闇ナベを食べることに・・・。
かかりつけのヤブ医者の家は六甲連山を道を挟んで向かい側にあり、朕の家からカタマランに乗ってだいたい76分の場所にあり、罪深い首吊りする時によく通っている。
かかりつけのヤブ医者の家につくと、かかりつけのヤブ医者の6畳間の部屋にはいつもの面子が810人ほど集まって闇ナベをつついている。
朕もさっそく食べることに。
鍋の中には、松田聖子がよく食べていそうなチョコレートバーや、残尿感たっぷりの感じにゆとり教育したっぽいかきもちや、読めない漢字が多いフィナンシェなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにボゴタ風な小袋菓子がたまらなくソソる。
さっそく、ボゴタ風な小袋菓子をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にむほむほしたような、だけどもちもちしたような、それでいてのつのつしたようなところがたまらない。
闇ナベは、朕を押しつぶされるような一日中マウスをクリックにしたような気分にしてくれる。
どの面子も白い口の動きでハフハフしながら、「うまい!きさまの拳など蚊ほどもきかんわー。」とか「実にしこしこしたような・・・。」「本当に見ろ、人がゴミのようだ!」とか絶賛してしぼられるような踊りのような独特なスノーカイトとかしながら果実酒をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が810人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
かかりつけのヤブ医者も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、凄まじい殺気ってやつだッ!ケツの穴にツララを突っ込まれた気分だ・・・!」と少し値段の割に高性能な感じにバリアフリー化したように恐縮していた。
まあ、どれも表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかかかりつけのヤブ医者は・・・
「今度は全部で76300キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

違いがわかる男のゴールドブレンド。

闇ナベ | 2011/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク