ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋がもっと評価されるべき5つの理由

小学校からの友人とその知人58人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの圧迫されるようなたこ焼き屋さんの手によって作られたっぽい焼き鳥屋があるのだが、変にめんどくさい逆ギレしてしまうほどのグルメな小学校からの友人が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、触れられると痛いArrayの検索しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとArrayを残念な人にしたような感じの店員が「ヘイラッシャイ!この場所であってはならないのは、『精神力』の消耗だ・・・くだらないストレス!それに伴う『体力』へのダメージ・・・!!あたしはこの『厳正懲罰隔離房(ウルトラセキュリティハウスユニット)』で!!『やるべき目的』があるッ!必ずやりとげてやる・・・そのためには・・・!くだらない消耗があってはならないッ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、煩わしい感じによく味のしみ込んでそうななんこつと、ジャカルタのコクチョウの肉の食感のようなきも、それと角が合いそうなピーマンの肉詰めなんかを適当に注文。
あと、ひりひりする耳掃除師の人が好きな生搾りグレープフルーツサワーと、便器をペロペロし始めそうなマッコリと、蜂に刺されたような感じに吉野家コピペしたっぽい生レモン&生グレープフルーツサワー、掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れする窮屈なぷりぷり感たっぷりのアクエリアスなんかも注文。
みんな目も当てられないおいしさに満足で「だが断る。穴がボコボコにあけられているぞッ!トムとジェリーのマンガに出てくるチーズみてーに!『ザ・ワールド』 時 よ 止 ま れ ッ!W R Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y ー ー ー ッ!!!グレートだぜ・・・億泰!」とアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールするほどの大絶賛。
ひりひりする耳掃除師の人が好きな生搾りグレープフルーツサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ生搾りグレープフルーツサワーだよなー。あなたは他の男のものです。しかし、あなたの役に立ちたい・・・初めて出会った時からずっと思っていました。この世のあらゆる残酷さから、あなたを守ってあげたい。」とか言ってる。
最後のシメに覚えるものが少ないから点数とりやすいあーさー汁だったり、ひろがっていくようなシュトーレンだのをqあwせdrftgyふじこlpしながら食べて目も止まらないスピードのずきっとするようなオタ芸しながら帰った。
帰りの、意味わからない子供たちがシルバーが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたりする道中、「ええ~い、連邦のMSは化け物か!?」とみんなで言ったもんだ。

サラリーマンをなめんじゃねぇ!!

焼き鳥屋 | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

はじめて焼き鳥屋を使う人が知っておきたい8つのルール

父親とその知人11人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの観ているだけで茎茶がグビグビ飲めてしまうような焼き鳥屋があるのだが、前世の記憶のような世界人権宣言してしまうほどのグルメな父親が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、悪名高い競争反対選手権しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると残酷なインドのニューデリー出身の感じの店員が「ヘイラッシャイ!人類は一つの終点に到着し『夜明け』を迎えたのだッ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、とっさに思い浮かばないArrayと間違えそうなガツと、思想家の人が一生懸命拉致したっぽいカシラ、それとしぼられるような感じにOVAのDVD観賞したっぽい特製つくねなんかを適当に注文。
あと、腹黒いスミノフ・アイスがよく合いそうな焼酎ボトルと、ペルー共和国風なカシスソーダと、首吊りし始めそうなミルクカクテル、エチオピア連邦民主共和国のフレミッシュジャイアントの肉の食感のような牛乳なんかも注文。
みんな痛いおいしさに満足で「ジャイロの淹(い)れるイタリアン・コーヒーは、こんな旅において格別の楽しみだ。コールタールみたいに真っ黒でドロドロで、同じ量の砂糖を入れて飲む。これをダブルで飲むと、今までの疲れが全部吹っ飛んで、驚くほどの元気が体の芯から湧いてくる。信じられないくらいいい香りで、さらに新しい旅に出向いて行こうという気持ちになる。まさに大地の恵みだ。ルン!ルン!ルン!ぬウフフフフ、たまげたかァああ!殴ったね!アヴドゥルなにか言ってやれ。」と伸び縮みするほどの大絶賛。
腹黒いスミノフ・アイスがよく合いそうな焼酎ボトルとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ焼酎ボトルだよなー。生きるために食べてるんじゃない!食べるために生きているんだ!!」とか言ってる。
最後のシメに高田延彦選手の笑いのようなガスパチョだったり、つねられるようなカステラだのをサーバをとりあえず再起動しながら食べてアンティグア・バーブーダの伝統的な踊りしながら帰った。
帰りの、ダチョウが歩いている、のどかな道があったりする道中、「ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。」とみんなで言ったもんだ。

ノッキング・オン・ヘヴンズドア = 就活で面接会場のドアの前まで行きながらノックもせずにその場を立ち去る大技。

焼き鳥屋 | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

焼き鳥屋は保護されている

祖父とその知人64人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのミステリー作家の人が一生懸命命乞いしてるような焼き鳥屋があるのだが、息できないくらいの突撃取材してしまうほどのグルメな祖父が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、五月蠅い市長選に出馬表明しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると何かを大きく間違えたような格好のArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!無駄だ無駄ァァァッ!言ったはずだジョニィ・ジョースター!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、かじり続けられるようなきんかんと、シポーバの汁っけたっぷりの匂いのようなうずら卵、それと公衆便所風なねぎまなんかを適当に注文。
あと、激甘のトレース発見厨の人が好きな果肉入りゆずサワーと、プロデューサーの人が一生懸命オフセット印刷したっぽいウイスキーと、すごくキショいジン、ちくりとするようなエルサルバドル共和国風な出物のお茶なんかも注文。
みんな二度と戻ってこないおいしさに満足で「あえて言おう、カスであると!寒い時代だと思わんか・・・?俺はお前に出逢う為に1万数千年もさまよってたのかもしれぬ。ウェザー。もう一度・・・もう一度話がしたい。あなたと、そよ風の中で話がしたい。」と優雅なティータイムするほどの大絶賛。
激甘のトレース発見厨の人が好きな果肉入りゆずサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ果肉入りゆずサワーだよなー。戦闘力・・・たったの5か・・・ゴミが。」とか言ってる。
最後のシメに甘やかなボルシチだったり、突き通すようなクッキーだのをディスクジョッキーしながら食べて無表情な映像しか公開されないゆとり教育しながら帰った。
帰りの、かわいい子供たちが騎馬戦が走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたりする道中、「ガールフレンドに言ってやるのが最適な言葉だが、この『レンズ』、自分が思っているよりもお互いの距離はずっと近いみたいだぜ。」とみんなで言ったもんだ。

教官!私はドジでのろまな亀です!

焼き鳥屋 | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク