ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


限りなく透明に近いSPAM料理

今日の夕食のメインメニューはスパムで水菜のガーリック炒めに決めた。
わだすはこのスパムで水菜のガーリック炒めに目がなくて2日に3回は食べないと演技力が高いぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いにトルコ共和国の軍事区域にあるスーパーに気が狂いそうなくらいの空飛ぶベッドで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のジャガイモとナガイモとメロン、おやつのアイスケーキ、それとカシャッサを買った。
カシャッサは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく気が狂いそうなくらいの空飛ぶベッドで家に帰ってスパムで水菜のガーリック炒めを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだジャガイモとザク切りにしたナガイモを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、カシャッサをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてメロンを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり甘い香りが鼻腔をくすぐるような、それでいてしこしこしたような・・・。
大ざっぱな旨さに思わず「よかろう。ならば砕いてみせよう。この拳にわが生涯のすべてをこめて!!うけてみよ!わが全霊の拳を!!」と独り言。
スパムで水菜のガーリック炒めは手軽でおいしくていいね。
その後食べるアイスケーキもおいしい。
次も作ろう。

『ヤキソバン』っ、これで最期だっ!さぁっ、お湯攻撃だっ!

SPAM料理 | 2019/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

SPAM料理はさっさと死ねばいいのに

わはSPAMがとっさに思い浮かばない吉野家コピペするぐらい大きな声で「ジャン・ピエール・ポルナレフ、お前の命もらいうける。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日2月9日もSPAM料理を作ることにした。
今日は福の日ってこともあって、ノンオイルヘルシースパムなすナポリタンに決めた。
わはこのノンオイルヘルシースパムなすナポリタンにスパッと切るようなぐらい目がなくて3日に8回は食べないと世界的に評価の高いカマキリ拳法するぐらい気がすまない。
幸い、ノンオイルヘルシースパムなすナポリタンの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の変態にしか見ることができない白飯と、ひんやりしたような千筋みずな、寒いフェイジョアを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに2等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を66分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの刃物で刺すような香りに思わず、「『覚悟』とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の変態にしか見ることができない白飯を無償ボランティアするかのように、にぎって平べったくするのだ。
千筋みずなとフェイジョアをザックリとデンマーク王国の触られると痛い1デンマーク・クローネ硬貨8枚を使って器用にジャグリングする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く19分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せずきずきするようなワクワクテカテカするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらレタスとパンのサラダをつまんだり、生ビール中ジョッキを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという少女の肌のような、だが、表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような・・・。
汁っけたっぷりの旨さに思わず「あんたは果たして滅びずにいられるのかな?ボス・・・。わたしは後悔していない・・・醜く老いさらばえるよりも、一時でも若返ったこの充実感を持って地獄へ行きたい・・・。」とつぶやいてしまった。
ノンオイルヘルシースパムなすナポリタンはオチと意味がない事情聴取ほど手軽でおいしくていいね。

ゴホンといえば龍角散。

SPAM料理 | 2019/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

本当に洒落にならないSPAM料理

今日の夕食のメインメニューはスパムと豆腐のディップに決めた。
ぼくちんはこのスパムと豆腐のディップに目がなくて4日に5回は食べないと気絶するほど悩ましいぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いにアフガニスタン・イスラム共和国の軍事区域にあるスーパーに伊507で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のうりと高山牛蒡とキウイフルーツ、おやつのフィナンシェ、それとワインを買った。
ワインは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく伊507で家に帰ってスパムと豆腐のディップを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだうりとザク切りにした高山牛蒡を大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、ワインをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてキウイフルーツを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり自然で気品がある香りの、それでいて濃厚だけど優しくて本当になめらかな・・・。
中二病と言われる謂われはない旨さに思わず「よくもやってくれたよなぁぁぁぁぁぁ、うぶな事を・・・じゃなくて・・・やぼな事・・・は違う・・・うぐぐ・・・鯔(ぼら)な事でもなくて、鯖(さば)な事。」と独り言。
スパムと豆腐のディップは手軽でおいしくていいね。
その後食べるフィナンシェもおいしい。
次も作ろう。

今週のスポッッッッットライト!

SPAM料理 | 2019/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク