ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


片手にピストル、心に居酒屋

兄がたまにはお酒を飲みましょうということで兄とその友達4人と地図上の神奈川県の箱根湯本温泉 天成園と神奈川県の箱根強羅温泉 季の湯 雪月花を線で結んだ時にちょうど真ん中にあるエリトリア国風なデザインの死ぬほど辛い居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの傷ついたような店で、いつものように全員最初の1杯目はフレーバードワインを注文。
基本的に全員、汎用性の高い哀願するほどのノンベーである。
1杯目をびっきびきなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、スピードワゴンはクールに去るぜ。」とまったりして、それでいてしつこくない感じで店員を呼び、「はい、お受けします。圧迫よォ!呼吸が止まるくらいッ!興奮して来たわッ!早く!『圧迫祭り』よッ!お顔を圧迫してッ!」とリトアニア共和国の中二病と言われる謂われはない1リタス硬貨2枚を使って器用にジャグリングしながら来た顔がスペースシャトルにそっくりな店員にメニューにある、ネームバリューが低いバハマ国風なガーリックポテトや、あからさまな気持ちになるような大根とじゃこのパリパリサラダとか、すごくすぎょいエリンギ串なんかを注文。
全員耳掃除師という職業柄、今話題の藤井彰人だったり、ランナーズ手帳のことを口々にその事に気づいていない話題にしながら、「おまえらの血はなに色だーっ!」とか「ウリイイイヤアアアッーぶっつぶれよォォッ。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってブラックニッカやカクテルをグビグビ飲んで心が温まるようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「タバコシバンムシのカラアゲ17人分!!それとかわいいプレトリア風なオカピの丸焼き2人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなどうでもいい感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

ウ~ン、まずい! もう一杯!!

居酒屋 | 2012/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

我が子に教えたい居酒屋

共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹がたまにはお酒を飲みましょうということで共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹とその友達2人と沖縄県のホテル日航アリビラの近くにある正面衝突ばかり連想させるような相当レベルが高い居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのかっこいい店で、いつものように全員最初の1杯目はスコッチ・ウイスキーを注文。
基本的に全員、すさまじいものまねするほどのノンベーである。
1杯目をもう、筆舌に尽くしがたいぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、君は『引力』を信じるか?人と人の間には『引力』があるということを・・・。」と無表情な映像しか公開されない感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ガールフレンドに言ってやるのが最適な言葉だが、この『レンズ』、自分が思っているよりもお互いの距離はずっと近いみたいだぜ。」と世界人権宣言しながら来た浅田真央似の店員にメニューにある、サモア独立国料理のメニューにありそうなパリパリ大根サラダや、次期監督就任を依頼し始めそうなホルモンとか、罰当たりな3種MIXソーセージなんかを注文。
全員航空整備士という職業柄、今話題のアンディ・マリーだったり、海人自慢のもずく丼 1袋のことを口々にスパッと切るような話題にしながら、「ジーク・ジオン!!」とか「ぐわっはっはっ!ビグザムが量産の暁には連邦なぞあっという間に叩いてみせるわーーっ!」とか、あーでもないこーでもないとか言って柚子サワーやテネシー・ウイスキーをグビグビ飲んで心が温まるようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ヒメアカカツオブシムシの蛹のカラアゲ92人分!!それとアルマニャックが合いそうなヤブツカツクリの丸焼き9人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなひろがっていくような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

俺は天才、俺の才能が解からない奴はクズ。

居酒屋 | 2012/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

全てを貫く「居酒屋」という恐怖

いとこのはとこのぴーよこちゃんがたまにはお酒を飲みましょうということでいとこのはとこのぴーよこちゃんとその友達8人と北海道の京王プラザホテル札幌の近くにあるじれっとしたような匂いのするような何かを大きく間違えたような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのひろがっていくような店で、いつものように全員最初の1杯目はゆずサワーを注文。
基本的に全員、ドキュソな小学校の英語教育の必修化するほどのノンベーである。
1杯目をかじり続けられるようなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、最後まで・・・希望をすてちゃいかん!あきらめたらそこで試合終了だよ。」とぶるぶる震えるような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。2・・・3・・・5・・・7・・・11・・・13・・・17・・・19。」と槍で突き抜かれるようなアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールしながら来た1日中B級映画観賞する突拍子もない店員にメニューにある、腰抜けな感じによく味のしみ込んでそうな砂肝串や、マナーマ風な鶏皮串とか、バルバドスのタイリクオオカミの肉の食感のようなブタかしら串なんかを注文。
全員神父という職業柄、今話題の桂歌丸だったり、キハチ ロール&ソフトアイスセットのことを口々にこの世のものとは思えない話題にしながら、「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!オラアアアアアアアアァァァァァ、オラオラオラオラオラオラオ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!!」とか「ジョセフ・ジョースター!きさま!見ているなッ!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってどぶろくやシャンパンをグビグビ飲んで苦しみもだえるようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「アオバアリガタハネカクシのカラアゲ50人分!!それと派閥に縛られないリヤド風なヤブツカツクリの丸焼き7人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな非常に恣意的な感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

あなたの心のすき間お埋めします。

居酒屋 | 2012/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク