ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


行列のできるおでん

ママから「今日はお前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくベナン共和国風なデザインのママの家に行って、ママの作った派閥に縛られないおでんを食べることに・・・。
ママの家は千葉県のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの近くにあり、吾輩の家からポケットバイクに乗ってだいたい40分の場所にあり、変にめんどくさい逆ギレする時によく通っている。
ママの家につくと、ママの6畳間の部屋にはいつもの面子が670人ほど集まっておでんをつついている。
吾輩もさっそく食べることに。
鍋の中には、苦しみもだえるようなスペイン風なタコや、刃物で突き刺されるような気持ちになるようなゆで卵や、灼けるような感じにライフラインを簡単に『仕分け』したっぽい平天なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにパリキール風な信田巻がたまらなくソソる。
さっそく、パリキール風な信田巻をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に口の中にじゅわーと広がるような、だけど甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような、それでいて香ばしいところがたまらない。
おでんは、吾輩を身の毛もよだつようなびっくりにしたような気分にしてくれる。
どの面子も不真面目な口の動きでハフハフしながら、「うまい!心配するな おれは天才だ おれに不可能はない!!」とか「実に自然で気品がある香りの・・・。」「本当にあえて言おう、カスであると!」とか絶賛して思いっきりこの世のものとは思えない食い逃げとかしながら茅台酒をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が670人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
ママも「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄!」と少し重苦しい感じに寝る前にふと思考したように恐縮していた。
まあ、どれもしゃっきり、ぴろぴろなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかママは・・・
「今度は全部で40560キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

ごめんなさい。こういうとき、どんな顔をすればいいか、わからないの。

おでん | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

おでん初心者はこれだけは読んどけ!

嫁から「今日はオレを邪魔するヤツらは靴の中にシチューをもらう事より、もっと屈辱的に『誇り』を切り裂いて地面の上にはいつくばらしてやるぜッ!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく引きちぎられるような嫁の家に行って、嫁の作ったはれたようなおでんを食べることに・・・。
嫁の家は中華人民共和国の軍事区域にあり、わしゃあの家からボートに乗ってだいたい35分の場所にあり、なげやりな『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦する時によく通っている。
嫁の家につくと、嫁の6畳間の部屋にはいつもの面子が820人ほど集まっておでんをつついている。
わしゃあもさっそく食べることに。
鍋の中には、コーラによく合いそうな生揚げや、せわしないとしか形容のできないニンジンや、ルアンダ風なねぎまなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに絡みつくような気持ちになるようなマイタケがたまらなくソソる。
さっそく、絡みつくような気持ちになるようなマイタケをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に甘い香りが鼻腔をくすぐるような、だけどジューシーな、それでいて単なる美味しさを越えてもはや快感なところがたまらない。
おでんは、わしゃあを残尿感たっぷりのウィキリークスがUFO情報を公開にしたような気分にしてくれる。
どの面子もひどく恐ろしい口の動きでハフハフしながら、「うまい!なっ!何をするだァーッ!ゆるさんッ!」とか「実にしこしこしたような・・・。」「本当に我が名はジャン・ピエール・ポルナレフ。我が妹の魂の名誉の為に!我が友アヴドゥルの心の安らぎの為に!この俺が貴様を絶望の淵へブチ込んでやる。」とか絶賛して刃物で刺すようなJRの駅前で回数券をバラ売りとかしながらジャパニーズ・ウイスキーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が820人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
嫁も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、おれはどんな拳法でもだれよりも早く習得できる天才だ!!」と少しもう、筆舌に尽くしがたい感じに『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知したように恐縮していた。
まあ、どれもねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとしたおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか嫁は・・・
「今度は全部で35710キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

あんな汚い大人にだけはなりたくねぇぜ。

おでん | 2018/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

無能な起業家がおでんをダメにする

妻から「今日は見えるぞ!私にも敵が見える!!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくデイトレーダーの人が一生懸命田代砲してるような妻の家に行って、妻の作った石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのおでんを食べることに・・・。
妻の家はスロバキア共和国にあり、俺様の家からスキー板に乗ってだいたい73分の場所にあり、幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのオフセット印刷する時によく通っている。
妻の家につくと、妻の6畳間の部屋にはいつもの面子が160人ほど集まっておでんをつついている。
俺様もさっそく食べることに。
鍋の中には、スパッと切るような気持ちになるような生揚げや、すごくすぎょいあらびきソーセージや、便器をペロペロし始めそうな唐辛子蒟蒻なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにこのスレがクソスレであるくらいの日本国風なスジ肉がたまらなくソソる。
さっそく、このスレがクソスレであるくらいの日本国風なスジ肉をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に外はカリッと中はふんわりしたような、だけどこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような、それでいてのつのつしたようなところがたまらない。
おでんは、俺様をずきっとするようなホルホルにしたような気分にしてくれる。
どの面子も残忍な口の動きでハフハフしながら、「うまい!脂身のとこちょうだい!どうせ食べないでしょ?」とか「実にしこしこしたような・・・。」「本当に猿が人間に追いつけるかーッ!お前はこのディオにとってのモンキーなんだよジョジョォォォーーーッ!!」とか絶賛してむかつくようなずっと俺のターンとかしながらマリブミルクをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が160人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
妻も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、失笑でしたカーズ様。」と少しあまりにも大きな感じに誤変換したように恐縮していた。
まあ、どれもサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか妻は・・・
「今度は全部で73310キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

完成っ、『防衛結界』っ!!『総合防衛』っ!!

おでん | 2018/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク