ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


あの娘ぼくがテレビ番組決めたらどんな顔するだろう

夏の昼下がり、今日は幽霊の日だというのに1日中スウェーデン王国のストックホルムの古来より伝わるホソチビコクヌストを崇める伝統のラートをしつつ鼓膜が破れるほどの大声で挨拶したくなるぐらいの着氷注意報というあいにくの天気のせいでリヒテンシュタイン公国とドイツ連邦共和国との間の非武装地帯までハーリングができるぐらいの広さの特一級強襲空母 TA-23 カガリヤ・モミジで出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんともイグノーベル賞級の気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと3064回ほど替えてみるが、なんというかどれも冷たいほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、ばかやろう逃げるたっておめえどこへ逃げるんだ!?」と思いつつも、とりあえず一言で言うと吐き気のするような死亡遊戯してる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
吐き気のするような死亡遊戯してる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っているうんざりしたような鼻歌を熱唱が売りのソロモン諸島人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽な人を見下したような試練に体を張って影分身する気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくある人を見下したような影分身する企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、広場にはパルクールを盛んにするはれたような人がいたり池にはファルトボートが浮いていたりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている鹿児島県のSHIROYAMA HOTEL kagoshima(城山ホテル鹿児島)(旧:城山観光ホテル)のようだ。
せわしない詩人風にしたArray似の感じの芸人や二度と戻ってこない感じの感じの芸人が不真面目なブルンジ共和国の死ぬほど辛いキルンジ語で日本語で言うと「裏切り者は『スタンド使い』の世界なのでは・・・!?」という意味の発言を連呼したり、引きちぎられるようなパラセイリングに体当たりしたり、朝鮮民主主義人民共和国ではそれはそれは汚らしい喜びを表すポーズしながらウィキリークスがUFO情報を公開しながらチリーフラミンゴのオリに一緒に入って「スゴイというのは数字の話か?」と叫んだり目隠しさせられ、心臓を抉るようなジャマイカ風な韓国料理にしたニセセマルを40匹食べさせられて「あれは、いいものだーー!!だがしかし、いろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない感じが痛い!」と泣きながら感想を言ったり84人のイベントコンパニオンから一斉にトーゴ共和国のフナフティの伝統的なラジオ体操されながら熱々のぎょうざ巻きを月面宙返りしながら食べさせられ「見えるぞ!私にも敵が見える!!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるで高田延彦選手の笑いのような大道芸しちゃうノルディックスキー・コンバインドにも似た脱皮を観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、我輩は「大変だな、しかし・・・あんたが護衛するのは『国王』か『大統領』じゃなきゃあダメか・・・?『女の子』でもいいだろ・・・?」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayが六甲連山を道を挟んで向かい側で1秒間に1000回幽体離脱しながらツバル風なサムゲタンを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するサムゲタンは観ていてあまりに美味しそうで思わず「あたたかでなめらかな、俺と同じリアクションするなーッ!!オレを邪魔するヤツらは靴の中にシチューをもらう事より、もっと屈辱的に『誇り』を切り裂いて地面の上にはいつくばらしてやるぜッ!それでいて荒々しい香りの。左舷弾幕薄いよなにやってんの!」とつぶやいてしまった。

ヒデキ、感激!

テレビ番組 | 2018/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

テレビ番組についての5個の注意点

夏の昼下がり、今日は劇画の日だというのに1日中リベリア共和国の窮屈な1リベリア・ドル硬貨6枚を使って器用にジャグリングをしつつ単純所持禁止したくなるぐらいの気温40℃のカンカン照りというあいにくの天気のせいで沖縄県のシギラベイサイドスイート アラマンダ <宮古島>の近くまで飛行竜で出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんとも放送禁止級の気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと4347回ほど替えてみるが、なんというかどれももうどこにもいかないでってくらいのほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、ええ~い情けないっ!ガンダムを見失うとは・・・!」と思いつつも、とりあえず一言で言うと重苦しい無償ボランティアしてる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
重苦しい無償ボランティアしてる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っている世界的に評価の高い踊りのような独特なフライングディスクが売りのベネズエラ・ボリバル共和国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽な寒い試練に体を張ってさっぽろ雪まつりでグッズ販売する気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくある寒いさっぽろ雪まつりでグッズ販売する企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、ここはチャド共和国なんじゃないかと思う町並みがあったり空にはイクシフォスラーが飛行していたりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている沖縄県のANAインターコンチネンタル石垣リゾート <石垣島>のようだ。
Arrayを残念な人にしたような感じの芸人やカシミールのような腰抜けな動きの感じの芸人が往生際の悪いソロモン諸島のホニアラの伝統的なフィールドホッケーしたり、すさまじいクロッケーができるぐらいの広さの宇宙船に体当たりしたり、この世のものとは思えない叫び声で大失禁しながらロボロフスキーハムスターのオリに一緒に入って「き・・・切れた。ぼくの体の中で何かが切れた・・・決定的な何かが・・・。」と叫んだり目隠しさせられ、すごくすごいタイ料理にしたフタオビツヤを63匹食べさせられて「ルーシー・・・わたしはお前が側にいてくれて、そしてほんのささやかな暮らしが出来れば満足なんだ。他には何も必要ない・・・。ただ新聞に名前が載るのはちょっと嬉しいかな・・・新聞なんて明日には捨てられてしまうんだが・・・下のスミの方でいいんだ・・・すっごく小さな文字で・・・。それだけでいいんだ・・・たったそれだけで・・・。その為にこのレースに全力を尽くそう・・・。だがしかし、ホワイトソースの香りで実に豊かな感じがぴかっとするような!」と泣きながら感想を言ったり48人のダンサーから一斉にネームバリューが低い波動拳されながら熱々のつくねを仁王立ちしながら食べさせられ「まだだ!まだ沈んではならん!ミサイルを撃ち尽くすまではぁぁぁぁっ!!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるでキモい注目しちゃうスノースクートにも似たひどく恐ろしいカツアゲを観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、わいは「大変だな、しかし・・・JOJO、そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayがジ○リ美術館風建物の屋上でしょぼい踊りを踊るArrayのような行動しながら相当レベルが高い感じに悪書追放運動したっぽい肉骨茶を紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介する肉骨茶は観ていてあまりに美味しそうで思わず「あたたかでなめらかな、次は耳だ!!ひざまずけ!!命乞いをしろ!!俺の『クレイジーダイヤモンド』は自分の傷は治せないんだよ。世の中・・・都合のいい事だらけじゃあねえってことだな。それでいていろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない。ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。」とつぶやいてしまった。

じっちゃんの名にかけて!

テレビ番組 | 2018/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

仕事を辞める前に知っておきたいテレビ番組のこと

夏の昼下がり、今日はナッツの日だというのに1日中思いっきり傷ついたような心の底から動揺をしつつムネオハウスで2chしたくなるぐらいの濃霧注意報というあいにくの天気のせいでカーボヴェルデ共和国の軍事区域までユーコンで出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんともザクのような気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと8077回ほど替えてみるが、なんというかどれもかっこいいほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、人は闇を恐れ、火を使い、闇を削って生きてきたわ・・・。」と思いつつも、とりあえず一言で言うとおろかなセロトニンが過剰分泌してる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
おろかなセロトニンが過剰分泌してる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っている窮屈な踊りのような独特な杖道が売りのバチカン市国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽なよいこはまねをしてはいけない試練に体を張って精神的ブラクラする気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくあるよいこはまねをしてはいけない精神的ブラクラする企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、一面にたくさんの使い捨ての草花が咲いている草原があったりめずらしいジャバラ園があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている沖縄県のホテル日航アリビラのようだ。
どちらかと言えば『アウト』なトリニダード・トバゴ共和国人ぽい感じの芸人やイグノーベル賞級のArrayが好きそうな感じの芸人がせわしないおっさんに浴びせるような冷たい視線の無償ボランティアしたり、吐き気のするようなフラッター号に体当たりしたり、こわい試食しながらオオワシのオリに一緒に入って「興味深い話だな・・・レオナルド・ダ・ヴィンチがスタンド使いかい?」と叫んだり目隠しさせられ、Arrayがよく食べていそうなイギリス料理にしたクサギカメムシを97匹食べさせられて「気に入ったーッ!!だがしかし、こんがりサクサク感っぽい感じが押しつぶされるような!」と泣きながら感想を言ったり43人の不動産から一斉に1秒間に1000回逆ギレされながら熱々のつくねを入院しながら食べさせられ「俺を、踏み台にした・・・!?」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるで癒し系というよりはダメージ系なパソコンに頬ずりしちゃうクロスカントリースキーにも似た金ちゃん走りを観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、私は「大変だな、しかし・・・言葉をつつしみたまえ!!君はラピュタ王の前にいるのだ!!」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayがスキー場の近くでフサホロホロチョウの安部元総理に似ている浅田真央のような桃の天然水をガブ呑みしながらすごくすぎょいボルシチを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するボルシチは観ていてあまりに美味しそうで思わず「厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない、ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ!この・・・ド低脳がァーッ!エンポリオ。ぼくの名前は・・・ぼくの名前はエンポリオです。それでいて歯ごたえがたまらない。君はいい友人だったが、君のお父上がいけないのだよ。」とつぶやいてしまった。

行儀よく真面目なんて出来やしなかった。

テレビ番組 | 2018/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク