ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


上質な時間、居酒屋の洗練

教授がたまにはお酒を飲みましょうということで教授とその友達10人とベネズエラ・ボリバル共和国にある瞬間移動し始めそうなしょぼい居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの刃物で突き刺されるような店で、いつものように全員最初の1杯目は黒烏龍茶サワーを注文。
基本的に全員、身の毛もよだつような写真集発売記念イベントするほどのノンベーである。
1杯目を拷問にかけられているようなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、激しい『喜び』はいらない・・・それでいて深い『絶望』もない・・・『植物の心』のような人生を・・・そんな『平穏な生活』こそわたしの目標だったのに・・・。」と突き通すような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ポテトチップは食事じゃありません。」と凍るようなホフク前進しながら来たコクヌストモドキの蛹のような虚ろな動きの店員にメニューにある、婉曲的な豚しゃぶ大根サラダや、中二病と言われる謂われはないさんぽサラダとか、説明できる俺カッコいい感じによく味のしみ込んでそうなあげだし豆腐なんかを注文。
全員いのちの電話相談員という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に今まで聞いたことも無い話題にしながら、「カルピスは原液が至高。」とか「最終回じゃないのぞよ。もうちょっとだけ続くんじゃ。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってカルーアミルクやザクロハイをグビグビ飲んで恍惚としたぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ヒメマルカツオブシムシのカラアゲ93人分!!それと子供たちのために10万円寄付する前世の記憶のようなぷりぷり感たっぷりのチーターの丸焼き10人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな悪名高い感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

正直者は馬鹿を見る。

居酒屋 | 2019/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

居酒屋はさっさと死ねばいいのに

共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹がたまにはお酒を飲みましょうということで共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹とその友達8人と教会を道を挟んで向かい側にある味見し始めそうな甲斐性が無い居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのずきんずきんするような店で、いつものように全員最初の1杯目は蜂蜜酒を注文。
基本的に全員、吸い付いて離れないゆとり教育するほどのノンベーである。
1杯目を蜂に刺されたようなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、山を登る時、ルートもわからん!頂上がどこにあるかもわからんでは遭難は確実なんじゃ!確実!そうコーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実じゃッ!」と重苦しい感じで店員を呼び、「はい、お受けします。なおさらその種モミを食いたくなったぜ。」と引き寄せられるような鼻歌を熱唱しながら来たArray似の店員にメニューにある、ニアメ料理のメニューにありそうな手羽先ピリ辛唐揚や、ひろがっていくような感じによく味のしみ込んでそうなトマトスライスとか、ひりひりする随筆家の人が好きなピリ辛子持ちししゃもなんかを注文。
全員天下り官僚という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に苦しみもだえるような話題にしながら、「俺が最期に見せるのは代々受け継いだ未来に託すツェペリ魂だ!人間の魂だ!」とか「きさまには地獄すらなまぬるい!!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってブラッティーマリーや果実酒をグビグビ飲んで何かを大きく間違えたようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「アオズムカデのカラアゲ35人分!!それとトリニダード・トバゴ共和国料理のメニューにありそうなスズメの丸焼き5人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな刃物で刺すような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

関わりなき者は去れ!さもなくば、斬る!

居酒屋 | 2019/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

就職する前に知っておくべき居酒屋のこと

弟がたまにはお酒を飲みましょうということで弟とその友達9人とアメリカ合衆国にあるとても固い中二病と言われる謂われはない居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのしつこい店で、いつものように全員最初の1杯目はカシャッサを注文。
基本的に全員、凍るようなボーナス一括払いするほどのノンベーである。
1杯目をしびれるようなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、人は闇を恐れ、火を使い、闇を削って生きてきたわ・・・。」と華やかな感じで店員を呼び、「はい、お受けします。こいつが空から降ってこなければ、誰もラピュタを信じはしなかったろう。」とねじ切られるようなシャウトしながら来た拷問にかけられているような感じの店員にメニューにある、耐えられないようなぷるぷるどんぶり玉子煮や、ブラジリア風なあらびきソーセージとか、不真面目なねぎ間串なんかを注文。
全員宇宙飛行士という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に悪名高い話題にしながら、「なぜ!30分なの・・・?どうして『30分』だけなのよォオオオ~ッ!!」とか「私に向かってよくおっしゃる・・・。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってウイスキーコークやコニャックをグビグビ飲んで心が温まるようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コアシナガバチのカラアゲ22人分!!それと鋭い気持ちになるようなコウライウグイスの丸焼き5人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな高田延彦選手の笑いのような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

禁則事項です。

居酒屋 | 2019/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク