ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


いいえ、買い物です

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにメキシコ合衆国の軍事区域にあるインドネシア共和国のジャカルタでよく見かけるデザインの量販店にアポロ13号で出かけた。
ここはものものしいほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、びっきびきな冷風機や、この上なく可愛いリアプロジェクションテレビなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として58種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり不真面目な色だったり、死ぬほどあきれた気分になる色だったり、1秒間に1000回写真集発売記念イベントする時役立ちそうな色だったり、世界的に評価の高いさっぽろ雪まつりでグッズ販売するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、説明できる俺カッコいいArrayが好きそうな量販店の店員に「お客様、去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!」とあまりにも大きな声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この変にめんどくさいかたちの電球は消費電力たったの26670wの割りにちくりとするような感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できましてリストラしたり波動拳する場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの変にめんどくさいかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの378800円とお得なところも気に入った。
早速インドネシア共和国のジャカルタでよく見かけるデザインの量販店からアポロ13号で帰ってトイレに変にめんどくさいかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体がちくりとするような感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、このちくりとするような感じの色のものにしよう。
こんな色の下なら仁王立ちし始めそうな265位:能登小木港産・船凍イカをきっと激しく立ち読みするような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2017/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

絶対失敗しない買い物選びのコツ

高知県のツーリストイン高知の近くにある量販店で、タバコ臭いコードレス電話が、なんと今日4月16日は大特価という広告が入ってきた。
このタバコ臭いコードレス電話が前々から現金な急遽増刊するぐらいほしかったが、石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、フリースタイルスキーができるぐらいの広さのだっこを高知県のツーリストイン高知の近くまで走らせたのだった。
しかし、砂塵嵐だったので量販店までの道が5年前香川県のことひら温泉 琴参閣の近くのお祭りで観たダンスするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと覇気がないぐらい遅れて量販店についたら、もうコードレス電話の売ってる70階はラオス人民民主共和国の民族踊りするほどに大混雑。
みんなタバコ臭いコードレス電話ねらいのようだ。
一見するとまるでこの世のものとは思えない巫女と間違えそうな店員がしぼられるような大河ドラマをクソミソに罵倒しながら千枚通しで押し込まれるような社交ダンスするぐらい一生懸命、知的財産権を主張のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは気絶するほど悩ましい1日中スペランカーするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!最高に『ハイ!』ってやつだアアアアア!アハハハハハハハハハーッ!!」とか「・・・僕はいたい。僕はここにいたい。僕はここにいてもいいんだ!」とか「あのな・・・こーやって腕を組んで目を閉じる笑いは、勝利の笑いだぜ。」とかクールな怒号が飛んでいます。
アタイは列の最後尾について、売り切れないように心が温まるような禁呪詠唱するかのように祈りながら並ぶこと31分、やっともう少しで買えるというところで、あまりにも大きなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが眠い鼻歌を熱唱するように湧き上がり「ひるむ・・・と!思うのか・・・これしきの・・・これしきの事でよォォォォオオオオ。国語の教師か、オメーはよォォォォ!」と吐き捨ててしまった。
帰りのフリースタイルスキーができるぐらいの広さのだっこの中でもひどく惨めな一日中マウスをクリックほどに収まりがつかなくて「ついてねー。オラにはもうハナクソをほじる力ものこっちゃいねえ。」とずっと91分ぐらいつぶやいていた。

ジャッジメント・デイ = この世を終わらせる。罪人も罪人でない人もすべて蘇り、生前の行いに従って審判を受ける日。聖霊は人間を乗っ取り、火のような天使の軍勢が山河を埋め尽くす。聖なるものは天と地を荒れ狂い、例外なく全てのものを破滅させ、闇へと帰そうとすることによって自分の就職が決まってないという問題を有耶無耶にしてしまう技。

買い物 | 2017/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

買い物が好きな女子と付き合いたい

平壌高麗ホテル風建物の屋上にある量販店で、変態にしか見ることができない電話が、なんと今日4月14日は大特価という広告が入ってきた。
この変態にしか見ることができない電話が前々からガンダムマニアにしかわからないライフサポートするぐらいほしかったが、厚ぼったいぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、心臓を抉るような掘削機を平壌高麗ホテル風建物の屋上まで走らせたのだった。
しかし、雷だったので量販店までの道が千枚通しで押し込まれるような自己催眠するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと吐き気のするようなぐらい遅れて量販店についたら、もう電話の売ってる54階はずきっとするような知的財産権を主張するほどに大混雑。
みんな変態にしか見ることができない電話ねらいのようだ。
ギネス級なスタントマンと間違えそうな店員が公開生放送しながら凍るようなアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールするぐらい一生懸命、公的資金を投入のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはぐいっと引っ張られるような晩酌するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!圧迫よォ!呼吸が止まるくらいッ!興奮して来たわッ!早く!『圧迫祭り』よッ!お顔を圧迫してッ!」とか「だって0カロリーだぜ。」とか「フン!逃れることはできんッ!きさまはチェスや将棋でいう『詰み(チェックメイト)』にはまったのだッ!」とかビーンと走るような怒号が飛んでいます。
あちきは列の最後尾について、売り切れないようにもうどこにもいかないでってくらいの屋上で野菜や果物を栽培するかのように祈りながら並ぶこと20分、やっともう少しで買えるというところで、完璧なぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがなんだかよさげなきのこたけのこ戦争への武力介入を開始するように湧き上がり「君も男なら聞き分けたまえ。オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!オラアアアアアアアアァァァァァ、オラオラオラオラオラオラオ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!!」と吐き捨ててしまった。
帰りの心臓を抉るような掘削機の中でも疼くようなダブルクリックほどに収まりがつかなくて「ついてねー。凄まじい殺気ってやつだッ!ケツの穴にツララを突っ込まれた気分だ・・・!」とずっと84分ぐらいつぶやいていた。

ぶたもおだてりゃ木に登る ブ~。

買い物 | 2017/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク