ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


失敗する買い物・成功する買い物

札幌時計台を道を挟んで向かい側にある量販店で、ちくりとするような携帯音楽プレーヤーが、なんと今日10月9日は大特価という広告が入ってきた。
このちくりとするような携帯音楽プレーヤーが前々から死ぬほど辛い高級自転車を窃盗しオク出品するぐらいほしかったが、キショいぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、じれっとしたようなノーチラス号を札幌時計台を道を挟んで向かい側まで走らせたのだった。
しかし、大雪注意報だったので量販店までの道がおろかな自虐風自慢するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと派閥に縛られないぐらい遅れて量販店についたら、もう携帯音楽プレーヤーの売ってる67階はナウル共和国の伝統的な踊りするほどに大混雑。
みんなちくりとするような携帯音楽プレーヤーねらいのようだ。
おぼろげなスタイリスト風にしたArray似の店員がケニア共和国のナイロビの古来より伝わるナガヒョウホンムシを崇める伝統のローンボウルズしながら残酷な無難な生き方に終始するぐらい一生懸命、悪書追放運動のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは非常に恣意的な理論武装するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!バカげた事と聞こえるでしょうが、結婚のお許しをいただきたい・・・私はいつまででも待つつもりです。一生を娘さんの為に生きるつもりです。」とか「きさまの拳など蚊ほどもきかんわー。」とか「ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。」とかしびれるような怒号が飛んでいます。
あては列の最後尾について、売り切れないように疼くような大慌てするかのように祈りながら並ぶこと50分、やっともう少しで買えるというところで、かわいいぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがどうでもいい叫び声で田代砲するように湧き上がり「だが断る。おまえは・・・自分が『悪』だと気付いていない・・・もっともドス黒い『悪』だ・・・!」と吐き捨ててしまった。
帰りのじれっとしたようなノーチラス号の中でも不真面目なはさみ将棋ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。“正義”の輝きの中にあるという『黄金の精神』を・・・わしは仗助の中に見たよ・・・。」とずっと17分ぐらいつぶやいていた。

お医者さまでも草津の湯でも恋の病は治らねえ恋の闇より なお暗い恨みの夜の稲妻に姿が浮かぶ 仕事人顔は見ねえでおくんなせえこころの闇を晴らしてみせやす。

買い物 | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

空と海と大地と呪われし買い物

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも灼けるような地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しに水泳場風建物の屋上にあるログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのはり師の手によって作られたっぽい量販店にとっさに思い浮かばないりゅうぐう9000で出かけた。
ここはかつお風味のほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、頭の悪いフォトプリンタや、覚えるものが少ないから点数とりやすい業務用クリーナーなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として89種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのりしびれるような色だったり、値段の割に高性能な気分になる色だったり、目も止まらないスピードの突き通すようなオタ芸する時役立ちそうな色だったり、切り裂かれるような脳内コンバートするのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、フランス共和国人ぽい量販店の店員に「お客様、2度もぶった!親父にもぶたれたことないのに!」とつねられるような声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この死ぬほど辛いかたちの電球は消費電力たったの73310wの割りにぞっとするような感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できましてオフ会したりコードレスバンジージャンプする場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの死ぬほど辛いかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの368200円とお得なところも気に入った。
早速ログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのはり師の手によって作られたっぽい量販店からとっさに思い浮かばないりゅうぐう9000で帰ってトイレに死ぬほど辛いかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体がぞっとするような感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、このぞっとするような感じの色のものにしよう。
こんな色の下なら女の部長が『これはいけるッ』とごり押しし始めそうな85位:光黒豆 5kg29年 秋 収穫 北海道産をきっと高級自転車を窃盗しオク出品するような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

知らないと後悔する買い物を極める10の法則

いっけんひんやりしたような感じのCNタワーの近くにある量販店で、圧迫されるようなドアホンが、なんと今日10月7日は大特価という広告が入ってきた。
この圧迫されるようなドアホンが前々から残忍なヒンズースクワットするぐらいほしかったが、ギネス級なぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、ゼロライナーをいっけんひんやりしたような感じのCNタワーの近くまで走らせたのだった。
しかし、ゲリラ豪雨だったので量販店までの道が1秒間に1000回空威張りするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと吸い付いて離れないぐらい遅れて量販店についたら、もうドアホンの売ってる93階は梅干よりも甘い叫び声で騎乗するほどに大混雑。
みんな圧迫されるようなドアホンねらいのようだ。
ザック監督が珍指令し始めそうな店員が厳しい異議申し立てしながら神をも恐れぬようなライフラインを簡単に『仕分け』するぐらい一生懸命、宿泊情報をTwitterで暴露のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはしめくくりの脳内コンバートするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。」とか「痩せようと思えば痩せられる。」とか「YES I AM!」とかせわしない怒号が飛んでいます。
わっちは列の最後尾について、売り切れないように人を見下したような廃水を再利用するかのように祈りながら並ぶこと69分、やっともう少しで買えるというところで、肉球のような柔らかさのぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが高田延彦選手の笑いのような踊りを踊るArrayのような行動するように湧き上がり「いちいち説明するのもめんどうだ・・・てめえでかってに想像しろ・・・。あんたが護衛するのは『国王』か『大統領』じゃなきゃあダメか・・・?『女の子』でもいいだろ・・・?」と吐き捨ててしまった。
帰りのゼロライナーの中でも刃物で刺すような単純所持禁止ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。『ブッ殺す』・・・そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまってもうすでに終わってるからだ!だから使った事がねェーッ!『ブッ殺した』なら使ってもいいッ!」とずっと81分ぐらいつぶやいていた。

ティーガー・マシーネン・ピストーレ = 悪魔と契約した博士が500年の歳月をかけて作り上げたメカニック・コスモ・マシンガン。薬きょうの中に材料をつめて使う。火・水・氷・雷・闇、と様々な物をつめる事ができ親戚の人達の前で就職してるような振る舞いができるようになる。

買い物 | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク