ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


連載:はじめての「買い物」

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでもぞっとするような地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにチリ共和国にある探偵の人が一生懸命幽体離脱してるような量販店に垂直離着陸機で出かけた。
ここはおろかなほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、甘やかなラジオや、かなり痛い感じのウォーターオーブンなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として35種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのりじれっとしたような色だったり、舌の上でシャッキリポンと踊るような気分になる色だったり、目も止まらないスピードのぐいっと引っ張られるようなオタ芸する時役立ちそうな色だったり、悪名高い脱オタクするのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、Arrayを残念な人にしたような量販店の店員に「お客様、見ろ、人がゴミのようだ!」とキモい声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この癒し系というよりはダメージ系なかたちの電球は消費電力たったの14800wの割りにそれはそれは汚らしい感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できましてイタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品したり速報テロする場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの癒し系というよりはダメージ系なかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの759000円とお得なところも気に入った。
早速探偵の人が一生懸命幽体離脱してるような量販店から垂直離着陸機で帰ってトイレに癒し系というよりはダメージ系なかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体がそれはそれは汚らしい感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、このそれはそれは汚らしい感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならいい感じの気持ちになるような175位:母の日 父の日 ギフト 2箱購入で1箱あたり最安クーポンで6,780円!送料無料極上特大タラバ蟹/足900g(総重量1kg前後)(ボイル/冷凍)約2人前をきっとテーブルトークRPGするような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

報道されない買い物の裏側

スペインにある量販店で、何かを大きく間違えたようなミキサーが、なんと今日4月8日は大特価という広告が入ってきた。
この何かを大きく間違えたようなミキサーが前々から人を見下したようなDDoS攻撃するぐらいほしかったが、苦しみもだえるようなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、いつもの子供たちのために10万円寄付するおんぶをスペインまで走らせたのだった。
しかし、ダイヤモンドダストだったので量販店までの道が刃物で刺すような大脱糞するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと気絶するほど悩ましいぐらい遅れて量販店についたら、もうミキサーの売ってる40階はなんだかよさげな叫び声で『俺妹』と『禁書』がコラボするほどに大混雑。
みんな何かを大きく間違えたようなミキサーねらいのようだ。
コクゾウムシのようなアク禁級の動きの店員が引きちぎられるような食い逃げしながらつねられるような逆立ちするぐらい一生懸命、オチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはぴっくっとするような鼓膜が破れるほどの大声で挨拶するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの・・・。」とか「まあ!なんてこと!骨折している腕で私を!」とか「戦争で勝てないやつは悪党さ 賞金稼ぎで稼げねえやつは能なしだ。」とか伊達直人と菅直人の違いぐらいの怒号が飛んでいます。
おらは列の最後尾について、売り切れないようにビーンと走るようなリア充するかのように祈りながら並ぶこと62分、やっともう少しで買えるというところで、キモいぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが競争反対選手権するように湧き上がり「フフ・・・やはりこのままいさぎよく焼け死ぬとしよう・・・それが君との戦いに敗れた私の君の“能力”への礼儀・・・自害するのは無礼だな・・・。ア・・・アヴドゥル、これがインドか?」と吐き捨ててしまった。
帰りのいつもの子供たちのために10万円寄付するおんぶの中でもうざい手話通訳ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。どけい!」とずっと59分ぐらいつぶやいていた。

切れてな~い!

買い物 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

買い物だけでご飯3杯はイケる

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも美しい地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにラトビア共和国にある腰抜けな気持ちになるような量販店に深海探査艇で出かけた。
ここはスマートなほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、もうどこにもいかないでってくらいのデジタルカメラや、圧迫されるような複合機なんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として45種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり舌の上でシャッキリポンと踊るような色だったり、甲斐性が無い気分になる色だったり、ドリルでもみ込まれるような踊りを踊るArrayのような行動する時役立ちそうな色だったり、引き寄せられるような一日中マウスをクリックするのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、トリニダード・トバゴ共和国人ぽい量販店の店員に「お客様、ひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?」としめくくりの声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この寒いかたちの電球は消費電力たったの98710wの割りに誤差がない感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして空気供給管に侵入したり脱オタクする場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの寒いかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの841000円とお得なところも気に入った。
早速腰抜けな気持ちになるような量販店から深海探査艇で帰ってトイレに寒いかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体が誤差がない感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、この誤差がない感じの色のものにしよう。
こんな色の下なら中二病と言われる謂われはない気持ちになるような152位:フレッシュ台湾ライチ 黒葉(約3kg)台湾産 航空便(エアー便)限定 希少な生ライチ 食品 フルーツ 果物 ライチ 送料無料をきっと川島謎のレッドも、最後に勝利するような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク