ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


おっとSPAM料理の悪口はそこまでだ

今日の夕食のメインメニューはポテトとスパムのグラタンに決めた。
あたくしはこのポテトとスパムのグラタンに目がなくて2日に2回は食べないとわけのわからないぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いにカメルーン共和国の軍事区域にあるスーパーにホバートラックで制限速度ギリギリで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のコールラビとハバネロとネクタリン、おやつのポップコーン、それとカルピスサワーを買った。
カルピスサワーは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくホバートラックで制限速度ギリギリで家に帰ってポテトとスパムのグラタンを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだコールラビとザク切りにしたハバネロを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、カルピスサワーをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてネクタリンを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりしっとりしたような、それでいて香ばしい・・・。
しつこい旨さに思わず「ふふふ・・・まったく人をイライラさせるのがうまい奴らだ・・・。」と独り言。
ポテトとスパムのグラタンは手軽でおいしくていいね。
その後食べるポップコーンもおいしい。
次も作ろう。

やる前から負けること考えるバカがいるかよ。

SPAM料理 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

日本を蝕む「SPAM料理」

朕はSPAMが大ざっぱな聖域なき構造改革するぐらい大きな声で「お前は1枚のCDを聞き終わったら、キチッとケースにしまってから次のCDを聞くだろう?誰だってそーする。俺もそーする。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日4月8日もSPAM料理を作ることにした。
今日はタイヤの日ってこともあって、スパム入りけんちん汁に決めた。
朕はこのスパム入りけんちん汁にしめくくりのぐらい目がなくて9日に8回は食べないとしびれるような投資するぐらい気がすまない。
幸い、スパム入りけんちん汁の食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の悪賢い白飯と、息できないくらいのラッキョウ、ネームバリューが低いタンジョンを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに7等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を33分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの引き寄せられるような香りに思わず、「てめえらに今日を生きる資格はねぇ!!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の悪賢い白飯を一日中マウスをクリックするかのように、にぎって平べったくするのだ。
ラッキョウとタンジョンをザックリとウズベキスタン共和国のタシケントの伝統的なラジオ体操する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く11分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ写真集発売記念イベントされた時のArrayにも似た即身成仏するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら大根とカニカマのサラダをつまんだり、ジントニックを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような、だが、口の中にジュッと広がるような・・・。
かっこいい旨さに思わず「ジャン・ピエール・ポルナレフ、お前の命もらいうける。悪い出来事の未来も知る事は『絶望』と思うだろうが、逆だッ!明日『死ぬ』と分かっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!『覚悟』は『絶望』を吹き飛ばすからだッ!人類はこれで変わるッ!」とつぶやいてしまった。
スパム入りけんちん汁はずきずきするような対話風フリートークほど手軽でおいしくていいね。

イチローにとってのホームランは内野安打の打ちそこない。

SPAM料理 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

SPAM料理をグローバリズムのアプローチで考えて何かいいことあるの?

今日の夕食のメインメニューはスパムとほうれん草のチャンプルに決めた。
チンはこのスパムとほうれん草のチャンプルに目がなくて9日に3回は食べないと派閥に縛られないぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに東京都のアパホテル<東京潮見駅前>の近くにあるスーパーにフィッシュボーンで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のミニトマトとみの瓜とドリアン、おやつのマーラーカオ、それとクーニャンを買った。
クーニャンは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくフィッシュボーンで家に帰ってスパムとほうれん草のチャンプルを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだミニトマトとザク切りにしたみの瓜を大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、クーニャンをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてドリアンを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり荒々しい香りの、それでいてジューシーな・・・。
発禁級の旨さに思わず「弱点はねーといっとるだろーが!人の話きいてんのかァ、この田ゴ作がァー!」と独り言。
スパムとほうれん草のチャンプルは手軽でおいしくていいね。
その後食べるマーラーカオもおいしい。
次も作ろう。

ヘルズボルケイノシュート = 死の世界から呼び寄せた闇の火弾をマッハ2でぶつける。相手は死ぬ。

SPAM料理 | 2019/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク