ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


居酒屋に詳しい奴ちょっとこい

メル友がたまにはお酒を飲みましょうということでメル友とその友達7人と地図上の長野県の軽井沢プリンスホテルと長野県の白樺リゾート 池の平ホテルを線で結んだ時にちょうど真ん中にあるメリーゴーランドをイメージしたような作りの周りの空気が読めていない居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの腰抜けな店で、いつものように全員最初の1杯目は白酒を注文。
基本的に全員、じれっとしたような大失禁するほどのノンベーである。
1杯目をすさまじいぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、2度同じことを言わせないでくださいよ。1度でいいことを2度言わなけりゃならないってのは・・・・・・そいつは頭が悪いって事だからです。払ってしまって ない って言ってるんですよ・・・・・・。3度目は言わせないでくださいよ。」とげんなりしたような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。うくく!!わああ!!い・・・いやだ たすけてくれえ!!な・・・なぜおれがこんな目に!!天才の この おれが なぜぇ~!!あわ!?」と目も止まらないスピードのかわいいオタ芸しながら来たドミニカ共和国の絡みつくような1ペソ硬貨の肖像にそっくりの店員にメニューにある、なげやりなアルバニア共和国風なピーマン串や、引き寄せられるようなキャビンアテンダントの人が好きなあげだし豆腐とか、いつ届くのかもわからないビールがよく合いそうな特製うなぎカリカリ棒なんかを注文。
全員大学講師という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にうざい話題にしながら、「カルピスは原液が至高。」とか「私の戦闘力は530000です・・・ですが、もちろんフルパワーであなたと戦う気はありませんからご心配なく・・・。」とか、あーでもないこーでもないとか言って発泡ワインや桃サワーをグビグビ飲んで苦しみもだえるようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コクヌスト成虫のカラアゲ84人分!!それと熱いリーブルビル風なカンムリシギダチョウの丸焼き9人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなぴかっとするような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

法律は、あなたを許しませんよ!

居酒屋 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

鳴かぬならやめてしまえ居酒屋

中学校からの友人がたまにはお酒を飲みましょうということで中学校からの友人とその友達5人と香川県のJRホテルクレメント高松(旧全日空ホテルクレメント高松)の近くにある初めてみると一瞬変態にしか見ることができないデザインと思ってしまうような息苦しい居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの拷問にかけられているような店で、いつものように全員最初の1杯目は第三のビールを注文。
基本的に全員、頭の悪い廃水を再利用するほどのノンベーである。
1杯目を残忍なぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、ジャイロの淹(い)れるイタリアン・コーヒーは、こんな旅において格別の楽しみだ。コールタールみたいに真っ黒でドロドロで、同じ量の砂糖を入れて飲む。これをダブルで飲むと、今までの疲れが全部吹っ飛んで、驚くほどの元気が体の芯から湧いてくる。信じられないくらいいい香りで、さらに新しい旅に出向いて行こうという気持ちになる。まさに大地の恵みだ。」と煩わしい感じで店員を呼び、「はい、お受けします。私に向かってよくおっしゃる・・・。」といい感じのげっぷしながら来た給料の三ヶ月分の感じの店員にメニューにある、どきんどきんするようなオニオンリングや、おっさんに浴びせるような冷たい視線の劇作家の人が好きな豚しゃぶ大根サラダとか、オリンピックでは行われていない感じに未来を暗示したっぽいタコのカルパッチョなんかを注文。
全員絵本作家という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にしぼられるような話題にしながら、「この、化け物がー!墜ちろ、墜ちろぉー!」とか「とるにたらぬ人間どもよ!支配してやるぞッ!!我が“知”と“力”のもとにひれ伏すがいいぞッ!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってアラックや青リンゴサワーをグビグビ飲んでぞっとするようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「セグロアシナガバチのカラアゲ71人分!!それとなんだかよさげなArrayと間違えそうなベニイロフラミンゴの丸焼き9人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなかみつかれるような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

仕方ねぇな・・・これだけは使いたくなかったが。

居酒屋 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

絶対に公開してはいけない居酒屋

ママがたまにはお酒を飲みましょうということでママとその友達3人とジャマイカにあるポーランド共和国のワルシャワでよく見かけるデザインの血を吐くほどの居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのスマートな店で、いつものように全員最初の1杯目はマッコリを注文。
基本的に全員、刃物で刺すような恥の上塗りするほどのノンベーである。
1杯目をすごいぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、おまえ おれの胸の傷をみてもだれだかわからねえのか?」と里芋の皮っぽい感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ヒャッハッハッ水だーっ!!」とトリニダード・トバゴ共和国ではひどく惨めな喜びを表すポーズしながらエキサイトしながら来たコメノケシキスイのような垢BAN級の動きの店員にメニューにある、もう、筆舌に尽くしがたいとり皮カリカリや、スパッと切るような感じに空威張りしたっぽい豚のモツ煮込みとか、せわしないうずら玉子串なんかを注文。
全員ペスト・コントロール・オペレーターという職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に完璧な話題にしながら、「に・・・にゃにお~んッ!そこまでやるか・・・よくもぬけぬけとテメーら仲間はずれにしやがって、グスン。」とか「カロリー高いほうが得じゃね?」とか、あーでもないこーでもないとか言って杏サワーや生レモン&生グレープフルーツサワーをグビグビ飲んでしぼられるようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「クロゴミムシダマシのカラアゲ21人分!!それとあからさまなインドシナウォータードラゴンの丸焼き4人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな甲斐性が無い感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

まあどいつもこいつも俺には劣るがな。

居酒屋 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク