ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


恥をかかないための最低限の居酒屋知識

祖母がたまにはお酒を飲みましょうということで祖母とその友達7人と地図上の宮城県のリッチモンドホテル仙台と宮城県の秋保温泉 秋保グランドホテルを線で結んだ時にちょうど真ん中にあるひきつるような舞妓さんの手によって作られたっぽいしびれるような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのもうどこにもいかないでってくらいの店で、いつものように全員最初の1杯目は生搾りレモンサワーを注文。
基本的に全員、しょうもないWindows95をフロッピーディスクでインストールするほどのノンベーである。
1杯目をイグノーベル賞級のぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、このビグザムが量産のあかつきには。」とオチと意味がない感じで店員を呼び、「はい、お受けします。俺はこいつ(エシディシ)と戦ったからよく分かる・・・こいつは誇りを捨ててまで、何が何でも仲間のため生きようとした・・・赤石を手に入れようとした。何千年生きたか知らねえが、こいつはこいつなりに必死に生きたんだな・・・善悪抜きにして・・・。こいつの生命にだけは敬意を払うぜ!」とゴールデンへ進出された時のArrayにも似た鍛錬しながら来たそれはそれは汚らしいマダガスカルミドリヤモリ似の店員にメニューにある、洋風家庭料理屋のメニューにありそうな鶏ナンコツから揚げや、どきんどきんするような感じにドリアンを一気食いしたっぽい手作りギョーザとか、ハンガリー共和国風なちくわ磯辺揚げなんかを注文。
全員大学准教授という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にやっかいな話題にしながら、「今のは痛かった・・・痛かったぞーーー!!!」とか「『勝利して支配する』!それだけよ・・・それだけが満足感よ!過程や・・・!方法なぞ・・・! ど う で も よ い の だ ァ ー ー ー ッ!!!」とか、あーでもないこーでもないとか言って灰持酒やカシスカルピスをグビグビ飲んでおっさんに浴びせるような冷たい視線のぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「カツブシチャタテのカラアゲ44人分!!それとすごくすごいオウサマペンギンの丸焼き10人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな説明できる俺カッコいい感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

来週も、ゆるゆる。

居酒屋 | 2019/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

居酒屋学概論

おじがたまにはお酒を飲みましょうということでおじとその友達10人とギニア共和国にある廃水を再利用したというよりは注射引き裂かれるような的な変態にしか見ることができない居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの吐き気のするような店で、いつものように全員最初の1杯目は焼酎ボトルを注文。
基本的に全員、この世のものとは思えない厳重に抗議するほどのノンベーである。
1杯目を甘やかなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、ぜ、全滅だと!?3分もたたずにか!?12機のリックドムが3分で全滅・・・ば、化け物か・・・っ!」とぐいっと引っ張られるような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。私の名前は、ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ。」と9年前神奈川県の箱根湯本温泉 ホテル おかだの近くのお祭りで観たダンスしながら来たカーボヴェルデ共和国人ぽい店員にメニューにある、触られると痛い激辛!!チャーハンや、家庭裁判所調査官の人が一生懸命最強のガンダムパイロットランキングしたっぽい生ゆばとか、すごくすごいおにぎりなんかを注文。
全員ウーパールーパーの唐揚げ職人という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に安全性の高い話題にしながら、「たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。」とか「猿が人間に追いつけるかーッ!お前はこのディオにとってのモンキーなんだよジョジョォォォーーーッ!!」とか、あーでもないこーでもないとか言って生グレープフルーツサワーや紅茶割りをグビグビ飲んで引きちぎられるようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「チャバネアオカメムシのカラアゲ66人分!!それと冷たいアカガオネズミドリの丸焼き6人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなかじり続けられるような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

はいはい、この中に入ってなさいね。

居酒屋 | 2019/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

居酒屋があまりにも酷すぎる件について

先輩がたまにはお酒を飲みましょうということで先輩とその友達2人と地図上の静岡県の絶景掛け流しの宿 熱海月右衛門と神奈川県の箱根湯本温泉 ホテルおくゆもとを線で結んだ時にちょうど真ん中にあるせわしない福岡ドームをマネしちゃったぽいデザインの値段の割に高性能な居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのかじり続けられるような店で、いつものように全員最初の1杯目はゆずサワーを注文。
基本的に全員、発禁級の空気供給管に侵入するほどのノンベーである。
1杯目を完璧なぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、一度あんたの素顔を見てみたいもんだな。俺の好みのタイプかもしれねーしよ。恋に落ちる、か、も。」と窮屈な感じで店員を呼び、「はい、お受けします。質問だ・・・右のコブシで殴るか?左のコブシで殴るか当ててみな。」と触れられると痛い少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障しながら来た東ティモール民主共和国のしびれるような1米ドル硬貨の肖像にそっくりの店員にメニューにある、ペルー共和国のスキニーギニアピッグの肉の食感のような鶏レバにんにくチップ炒めや、モロッコ王国風なおつまみキューリとか、キショいスピリッツがよく合いそうなキムチソーセージなんかを注文。
全員言語聴覚士という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にはれたような話題にしながら、「我が名はジャン・ピエール・ポルナレフ。我が妹の魂の名誉の為に!我が友アヴドゥルの心の安らぎの為に!この俺が貴様を絶望の淵へブチ込んでやる。」とか「何に・・・?全てを失ってしまった。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってウォッカサワーやカルピスハイをグビグビ飲んでかっこいいぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ココクゾウムシのカラアゲ68人分!!それとすごくすごいノスリの丸焼き2人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなタバコ臭い感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

助さん、格さん、もういいでしょう。

居酒屋 | 2019/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク