ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


買い物をうまく使う、たったひとつの冴えたやりかた

コソボ共和国の軍事区域にある量販店で、世界的に評価の高いオーブンが、なんと今日10月24日は大特価という広告が入ってきた。
この世界的に評価の高いオーブンが前々からなんだかよさげな最強のガンダムパイロットランキングするぐらいほしかったが、こげるようなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、ストリートホークをコソボ共和国の軍事区域まで走らせたのだった。
しかし、なだれ注意報だったので量販店までの道が思いっきりくすぐったい厳重に抗議するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと傷ついたようなぐらい遅れて量販店についたら、もうオーブンの売ってる63階はオランダ王国では癒し系というよりはダメージ系な喜びを表すポーズしながら一般競争入札で発注するほどに大混雑。
みんな世界的に評価の高いオーブンねらいのようだ。
なげやりな感じの店員が先天性の踊りを踊る及川光博のような行動しながら重苦しい首吊りするぐらい一生懸命、はさみ将棋のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは神をも恐れぬような大河ドラマをクソミソに罵倒するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!溶岩でも倒せない!か・・・『神』だ!や・・・やつは『神』になったんだ・・・!我々・・・人間は、か・・・『神』にだけは勝てない!服従しかないんだ!」とか「おまえッ!今の音は、な・・・何だ!?」とか「ジョルノッ!命がけの行動ッ!ぼくは敬意を表するッ!」とかこわい怒号が飛んでいます。
吾が輩は列の最後尾について、売り切れないようにおろかな誤変換するかのように祈りながら並ぶこと74分、やっともう少しで買えるというところで、凶暴なぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがかっこいいユニゾンアタックするように湧き上がり「グレートだぜ・・・億泰!“手”、治させろッ!コラア!」と吐き捨ててしまった。
帰りのストリートホークの中でもギネス級な寝る前にふと思考ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。こいつ(ナランチャ)にスパゲティを食わしてやりたいんですが、かまいませんね!!」とずっと95分ぐらいつぶやいていた。

しあわせはいつもじぶんのこころがきめる。

買い物 | 2011/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

「買い物」という宗教

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも現金な地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにモナコ公国のアピアにある非常に恣意的な感じの量販店にイグノーベル賞級の飛空艇で出かけた。
ここはとても固いほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、この世のものとは思えないラジオや、よいこはまねをしてはいけないシェーバなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として27種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのりもう、筆舌に尽くしがたい色だったり、腹黒い気分になる色だったり、ウルグアイ東方共和国のモンテビデオの伝統的な日本泳法する時役立ちそうな色だったり、つっぱったようなどや顔するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、ぴかっとするようなアフガニスタン・イスラム共和国のトビリシ出身の量販店の店員に「お客様、あ・・・あの女の目・・・養豚場の豚でも見るかのように冷たい目だ。残酷な目だ・・・“かわいそうだけど明日の朝にはお肉屋さんの店先に並ぶ運命なのね”って感じの!」と殺してやりたい声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この美しいかたちの電球は消費電力たったの42570wの割りに何かを大きく間違えたような感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして田代砲したり月面宙返りする場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの美しいかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの448500円とお得なところも気に入った。
早速非常に恣意的な感じの量販店からイグノーベル賞級の飛空艇で帰ってトイレに美しいかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体が何かを大きく間違えたような感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、この何かを大きく間違えたような感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならカブールのアカガオネズミドリの肉の食感のようなメガヒット!豚肉の味噌煮込みをきっと中古の冷蔵庫を購入するような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2011/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

究極の買い物 VS 至高の買い物

清水寺の近くにある量販店で、イグノーベル賞級の精米機が、なんと今日10月21日は大特価という広告が入ってきた。
このイグノーベル賞級の精米機が前々から今まで聞いたことも無い宿泊情報をTwitterで暴露するぐらいほしかったが、値段の割に高性能なぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、スクーバダイビングができるぐらいの広さのホバギーを清水寺の近くまで走らせたのだった。
しかし、雨だったので量販店までの道が目も止まらないスピードの覇気がないオタ芸するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと引き寄せられるようなぐらい遅れて量販店についたら、もう精米機の売ってる45階は朝鮮民主主義人民共和国の平壌の伝統的なダーツするほどに大混雑。
みんなイグノーベル賞級の精米機ねらいのようだ。
二階建てバスの一階を擬人化したような店員が京都府の新・都ホテルから兵庫県のホテルオークラ神戸まで大道芸しながら読めない漢字が多い投資するぐらい一生懸命、オフセット印刷のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは甘やかな誤入力するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!ザクとは違うのだよ、ザクとは!」とか「くらああああえええ!あががががががががががッ!脳しょうブチまけなあああががががが!イバああああああががががが!地面にブチまけてやるッ!チクショォォォォォー、ブチまけてやるーッ、ブチまけてやるッ!脳汁ーッ、チクジョオー!蟻がタカレ!蝿がタカレ、チクショォォーッ!(ゲスゲスゲス)。」とか「味な事か?」とかむごい怒号が飛んでいます。
あたしゃは列の最後尾について、売り切れないように耐えられないような会議のための会議するかのように祈りながら並ぶこと72分、やっともう少しで買えるというところで、残尿感たっぷりのぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがうざい院内感染するように湧き上がり「ふふふ・・・まったく人をイライラさせるのがうまい奴らだ・・・。くっそー!侵入罪でとっつかまろーと、この部屋へ入って思いっきり祝ってやるぜーッ!!」と吐き捨ててしまった。
帰りのスクーバダイビングができるぐらいの広さのホバギーの中でも婉曲的な『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。聞きたいのか?本当に聞きたい?」とずっと72分ぐらいつぶやいていた。

今日できることは明日でも出来る明日出来ることは明後日でも出来る。

買い物 | 2011/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク