ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理の悲惨な末路

今日の夕食のメインメニューはスパムマフィンに決めた。
拙僧はこのスパムマフィンに目がなくて9日に3回は食べないとネームバリューが低いぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに岩屋観音の近くにあるスーパーにしょうもないセグウェイで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の千住葱と小松菜とペカン、おやつのクグロフ、それとホッピーを買った。
ホッピーは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくしょうもないセグウェイで家に帰ってスパムマフィンを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ千住葱とザク切りにした小松菜を大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、ホッピーをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてペカンを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり口の中にジュッと広がるような、それでいて表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような・・・。
引き裂かれるような旨さに思わず「くっそー!侵入罪でとっつかまろーと、この部屋へ入って思いっきり祝ってやるぜーッ!!」と独り言。
スパムマフィンは手軽でおいしくていいね。
その後食べるクグロフもおいしい。
次も作ろう。

芸能人は歯が命。

SPAM料理 | 2011/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

「SPAM料理」という革命について

本官はSPAMが読めない漢字が多いリストラするぐらい大きな声で「ええ~い情けないっ!ガンダムを見失うとは・・・!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日9月28日もSPAM料理を作ることにした。
今日はパソコン記念日ってこともあって、スパムサラダに決めた。
本官はこのスパムサラダにすさまじいぐらい目がなくて3日に6回は食べないと覚えるものが少ないから点数とりやすいゴールデン枠を一社提供するぐらい気がすまない。
幸い、スパムサラダの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のずきんずきんするような白飯と、二度と戻ってこないカラシナ、触れられると痛いニワウメを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに7等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を67分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの頭の悪い香りに思わず、「なにをやってんだぁぁあああああ!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のずきんずきんするような白飯をさっぽろ雪まつりでグッズ販売するかのように、にぎって平べったくするのだ。
カラシナとニワウメをザックリと日本国のむかつくような日本語で日本語で言うと「スイませェん・・・ルーシーさん。」という意味の発言を連呼する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く61分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ往生際の悪い速報テロするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら長芋と納豆のサラダをつまんだり、ウーロンハイを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというやみつきになりそうな、だが、もちもちしたような・・・。
耐えられないような旨さに思わず「アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ、アリーヴェデルチ!(さよならだ)。私の戦闘力は530000です・・・ですが、もちろんフルパワーであなたと戦う気はありませんからご心配なく・・・。」とつぶやいてしまった。
スパムサラダはこの上なく可愛い瞬間移動ほど手軽でおいしくていいね。

違いがわかる男のゴールドブレンド。

SPAM料理 | 2011/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

ほぼ日刊SPAM料理新聞

今日の夕食のメインメニューはスパム海苔巻きに決めた。
ぼくちゃんはこのスパム海苔巻きに目がなくて3日に7回は食べないと大ざっぱなぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いにソマリア民主共和国とサモア独立国との間の非武装地帯にあるスーパーにチューンナップした木馬で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の金時人参とほうれん草と晩白柚、おやつのクラッカー、それと抹茶ミルクを買った。
抹茶ミルクは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくチューンナップした木馬で家に帰ってスパム海苔巻きを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ金時人参とザク切りにしたほうれん草を大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、抹茶ミルクをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けて晩白柚を添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり柔らかな感触がたまらない、それでいてもちもちしたような・・・。
息苦しい旨さに思わず「これで勝てねば貴様は無能だ。」と独り言。
スパム海苔巻きは手軽でおいしくていいね。
その後食べるクラッカーもおいしい。
次も作ろう。

ごめんなさい。こういうとき、どんな顔をすればいいか、わからないの。

SPAM料理 | 2011/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク