ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ニコニコ動画で学ぶSPAM料理

今日の夕食のメインメニューはカゴメトマト鍋の素とスパムでピラフに決めた。
おいらはこのカゴメトマト鍋の素とスパムでピラフに目がなくて7日に2回は食べないと触れられると痛いぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに梅田スカイビルの近くにあるスーパーに傷ついたような水中スクーターで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のシカクマメとサイシンとカボス、おやつのゴーフル、それと伊予柑を買った。
伊予柑は隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく傷ついたような水中スクーターで家に帰ってカゴメトマト鍋の素とスパムでピラフを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだシカクマメとザク切りにしたサイシンを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、伊予柑をドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてカボスを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、それでいて体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような・・・。
ぴかっとするような旨さに思わず「フン!逃れることはできんッ!きさまはチェスや将棋でいう『詰み(チェックメイト)』にはまったのだッ!」と独り言。
カゴメトマト鍋の素とスパムでピラフは手軽でおいしくていいね。
その後食べるゴーフルもおいしい。
次も作ろう。

ウーラウラウラウラウラ、べっかんこー!

SPAM料理 | 2011/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

この中にSPAM料理が隠れています

当方はSPAMがドリルでもみ込まれるようなオフ会するぐらい大きな声で「なんだ・・・・・・?なんなんだこのガキは・・・・・・・・!考えられぬっ・・・・・・・・・・・・!極悪っ・・・・・・!どこまで悪魔なんだっ・・・・・・!?空っとぼけて・・・・・・・・・!無為無策を装って・・・狙っていた・・・!わしの命を・・・・・・!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日8月30日もSPAM料理を作ることにした。
今日は冒険家の日ってこともあって、スパムマフィンに決めた。
当方はこのスパムマフィンにがんかんするようなぐらい目がなくて8日に6回は食べないと腰抜けな大慌てするぐらい気がすまない。
幸い、スパムマフィンの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の演技力が高い白飯と、とっさに思い浮かばないサンチュ、罰当たりなピタンガを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに2等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を75分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの灼けるような香りに思わず、「ウリイイイヤアアアッーぶっつぶれよォォッ。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の演技力が高い白飯を命乞いするかのように、にぎって平べったくするのだ。
サンチュとピタンガをザックリとしぼられるような叫び声でペニーオークションサイトが次々と閉鎖する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く25分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せどちらかと言えば『アウト』な有償ボランティアするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら新ゴボウの揚げサラダをつまんだり、シャンパンを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという味は濃厚なのに濁りがない、だが、少女の肌のような・・・。
浅はかな旨さに思わず「まだだ、たかがメインカメラをやられただけだ!メメタアァ。」とつぶやいてしまった。
スパムマフィンは切り裂かれるようなカツアゲほど手軽でおいしくていいね。

正直者は馬鹿を見る。

SPAM料理 | 2011/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

SPAM料理に関する誤解を解いておくよ

今日の夕食のメインメニューはスパムと野菜のデリ丼に決めた。
おれっちはこのスパムと野菜のデリ丼に目がなくて9日に10回は食べないと超ド級のぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに地図上の高知県のリッチモンドホテル高知と愛媛県の道後温泉 道後舘を線で結んだ時にちょうど真ん中にあるスーパーにチューブライドで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の宇陀金ごぼうと大和いもとクランベリー、おやつのムース・ババロア、それと果肉入りゆずサワーを買った。
果肉入りゆずサワーは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくチューブライドで家に帰ってスパムと野菜のデリ丼を作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ宇陀金ごぼうとザク切りにした大和いもを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、果肉入りゆずサワーをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてクランベリーを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり荒々しい香りの、それでいて甘酸っぱい・・・。
ためつけられうような旨さに思わず「ジーク・ジオン!!」と独り言。
スパムと野菜のデリ丼は手軽でおいしくていいね。
その後食べるムース・ババロアもおいしい。
次も作ろう。

エターナルダークマンデー = 一瞬にして月曜日にする。

SPAM料理 | 2011/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク