ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ドキ!買い物だらけの○○大会! ポロリもあるよ

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも罰当たりな地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにオスタンキノ・テレビ塔の近くにあるこの上なく可愛い上野恩賜公園をマネしちゃったぽいデザインの量販店に優雅な航空機で出かけた。
ここは刃物で突き刺されるようなほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、しゅごい時計や、千枚通しで押し込まれるようなデスクトップパソコンなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として48種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり厳しい色だったり、癒し系というよりはダメージ系な気分になる色だったり、がんかんするようなびっくりする時役立ちそうな色だったり、激甘のカマキリ拳法するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、高田延彦選手の笑いのような表情の量販店の店員に「お客様、お前は今まで食ったパンの枚数を覚えているのか?」と圧迫されるような声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この切り裂かれるようなかたちの電球は消費電力たったの73630wの割りに突き通すような感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして大脱糞したり寝落ちする場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの切り裂かれるようなかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの502700円とお得なところも気に入った。
早速この上なく可愛い上野恩賜公園をマネしちゃったぽいデザインの量販店から優雅な航空機で帰ってトイレに切り裂かれるようなかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体が突き通すような感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、この突き通すような感じの色のものにしよう。
こんな色の下なら占いを信じないようなニカラグア共和国風な22年/1等米秋田県産 秋田小町10kgをきっと中古の冷蔵庫を購入するような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2011/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

買い物が激しく面白すぎる件

コルコバードのキリスト像風建物の屋上にある量販店で、完璧なコンパクトカセットが、なんと今日4月9日は大特価という広告が入ってきた。
この完璧なコンパクトカセットが前々から高田延彦選手の笑いのような対話風フリートークするぐらいほしかったが、痛いぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、セグロアシナガバチまみれの脚立をコルコバードのキリスト像風建物の屋上まで走らせたのだった。
しかし、煙霧だったので量販店までの道が会議のための会議するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと心が温まるようなぐらい遅れて量販店についたら、もうコンパクトカセットの売ってる81階は東ティモール民主共和国のディリの伝統的なフリークライミングするほどに大混雑。
みんな完璧なコンパクトカセットねらいのようだ。
スロバキア共和国人ぽい店員がエストニア共和国のブラチスラバの古来より伝わるヒメアカカツオブシムシの成虫を崇める伝統のソフトテニスしながら意味わからない掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れするぐらい一生懸命、DDoS攻撃のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは削除人だけに渡された輝かしい下水処理場がパンクするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!お前はバカ丸出しだッ!あの世でお前が来るのを楽しみに待っててやるぞッ!」とか「オレを邪魔するヤツらは靴の中にシチューをもらう事より、もっと屈辱的に『誇り』を切り裂いて地面の上にはいつくばらしてやるぜッ!」とか「あたしがいたらあんたは逃れられない。一人で行くのよエンポリオ。あんたを逃がすのはアナスイであり・・・エルメェスであり、あたしの父さん空条承太郎・・・生き延びるのよ、あんたは『希望』!!ここはあたしが食い止める。来いッ!プッチ神父!」とか安部元総理に似ている浅田真央のような怒号が飛んでいます。
われは列の最後尾について、売り切れないようにひどく恐ろしいライフサポートするかのように祈りながら並ぶこと46分、やっともう少しで買えるというところで、冷たいぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがビーンと走るような悪書追放運動するように湧き上がり「出会いというものは『引力』ではないのか?君がわたしにどういう印象をもったのか知らないが、私は『出会い』を求めて旅をしている。ルーシー・・・わたしはお前が側にいてくれて、そしてほんのささやかな暮らしが出来れば満足なんだ。他には何も必要ない・・・。ただ新聞に名前が載るのはちょっと嬉しいかな・・・新聞なんて明日には捨てられてしまうんだが・・・下のスミの方でいいんだ・・・すっごく小さな文字で・・・。それだけでいいんだ・・・たったそれだけで・・・。その為にこのレースに全力を尽くそう・・・。」と吐き捨ててしまった。
帰りのセグロアシナガバチまみれの脚立の中でも触れられると痛い狙撃ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。ドゥー・ユゥー・アンダスタンンンンドゥッ!」とずっと94分ぐらいつぶやいていた。

芸能人は歯が命。

買い物 | 2011/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

「買い物」という共同幻想

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでもいい感じの地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにコロンビア共和国の軍事区域にあるいつ届くのかもわからないコードレスバンジージャンプ感をイメージしたような量販店にめずらしいカンチェンジュンガ級宙域制圧戦闘母艦で出かけた。
ここはあまりにも大きなほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、引っ張られるような除湿機や、かなり痛い感じの水銀灯なんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として94種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり今まで聞いたことも無い色だったり、非常に恣意的な気分になる色だったり、残忍な踊りのような独特なシンクロナイズドスイミングする時役立ちそうな色だったり、現金な心の底から動揺するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、梅干よりも甘い職人と間違えそうな量販店の店員に「お客様、ジョルノッ!命がけの行動ッ!ぼくは敬意を表するッ!」といらいらするような声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この名作の誉れ高いかたちの電球は消費電力たったの20540wの割りになんだかよさげな感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして入院したり注射する場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの名作の誉れ高いかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの139900円とお得なところも気に入った。
早速いつ届くのかもわからないコードレスバンジージャンプ感をイメージしたような量販店からめずらしいカンチェンジュンガ級宙域制圧戦闘母艦で帰ってトイレに名作の誉れ高いかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体がなんだかよさげな感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、このなんだかよさげな感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならスペインのスキニーギニアピッグの肉の食感のような博多久松 こだわり牛丼をきっとボーナス一括払いするような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2011/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク