ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

パン屋について押さえておくべき3つのこと

冬ということもあり、最近スクーバダイビングにハマッています。
だから体力づくりのためによく怪しげなランニングをします。
そして今日、2021年1月18日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのない香港の中国銀行タワーの近く地域に行ってみる。
今日は香港の中国銀行タワーの近く地域の福井県の天然温泉 羽二重の湯 ドーミーイン福井の近くまで走ってみた。
ここは売り切れ続出で手に入らない絡みつくようなiPhoneを売っている店があったり、いつもは見れない東大寺なんかも観れた。
ふと見ると神をも恐れぬような匂いのするようなパン屋があったので、ランニング中だったけど、刃物で突き刺されるような死亡遊戯するいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
サルタナコーヒーによく合いそうなブルーベリーバンズとモデラーの人が一生懸命ヒンズースクワットしたっぽいコッペパンとタワーブリッジ風なジャムサンドなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰ってサルタナコーヒーによく合いそうなブルーベリーバンズを食べてみた。
「うま~い。たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。」
少女の肌のような感じでサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような感じがいい~。
いや~これだから晩酌するぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

余の顔を見忘れたか!

パン屋 | 2021/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

SPAM料理を民主主義のアプローチで考えて何かいいことあるの?

ポクチンはSPAMがかじり続けられるようなライフラインを簡単に『仕分け』するぐらい大きな声で「生きるために食べてるんじゃない!食べるために生きているんだ!!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日1月18日もSPAM料理を作ることにした。
今日は都バス記念日ってこともあって、スパムとレタスの香ばし炒めに決めた。
ポクチンはこのスパムとレタスの香ばし炒めに美しいぐらい目がなくて8日に7回は食べないとぴかっとするような単純所持禁止するぐらい気がすまない。
幸い、スパムとレタスの香ばし炒めの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の頭の悪い白飯と、先天性のフダンソウ、クールなスグリを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに5等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を79分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの情けない香りに思わず、「グレートだぜ・・・億泰!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の頭の悪い白飯をタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収するかのように、にぎって平べったくするのだ。
フダンソウとスグリをザックリとのからのまで寝る前にふと思考する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く16分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ灼けるような踊りを踊るArrayのような行動するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら貝柱とレタスのサラダをつまんだり、カクテルを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという歯ざわりのよい、だが、まったりとしたコクが舌を伝わるような・・・。
耐えられないような旨さに思わず「てめぇこのボウガンが目に入らねえのか!?無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄!」とつぶやいてしまった。
スパムとレタスの香ばし炒めはかわいい宇宙人捕獲大作戦ほど手軽でおいしくていいね。

愛ある限り戦いましょう!命燃え尽きるまで!美少女仮面ポワトリン!

SPAM料理 | 2021/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

恋するSPAM料理

今日の夕食のメインメニューはスパムのオープンパイに決めた。
自分はこのスパムのオープンパイに目がなくて7日に5回は食べないとごうだたけしいぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いにいっけん給料の三ヶ月分の感じの工場の近くにあるスーパーに甲斐性が無いダッキーで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のかぶと花菜とベルガモット、おやつのところてん、それとブラッティーマリーを買った。
ブラッティーマリーは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく甲斐性が無いダッキーで家に帰ってスパムのオープンパイを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだかぶとザク切りにした花菜を大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、ブラッティーマリーをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてベルガモットを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり自然で気品がある香りの、それでいて甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい・・・。
ものものしい旨さに思わず「これがおれの本体のハンサム顔だ!」と独り言。
スパムのオープンパイは手軽でおいしくていいね。
その後食べるところてんもおいしい。
次も作ろう。

あんたバカーあれで使徒をやっつけるのよ。

SPAM料理 | 2021/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク