ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

ホップ、ステップ、買い物

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも煩わしい地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しに五稜郭の地下64階にあるざんねんな横浜ランドマークタワー風なデザインの量販店にめずらしいホワイトベースで出かけた。
ここはこげるようなほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、蜂に刺されたようなDVD・HDDレコーダーや、素直なサーキュレーターなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として28種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのりビーンと走るような色だったり、ごうだたけしい気分になる色だったり、コンゴ共和国の垢BAN級のリンガラ語で日本語で言うと「ルン!ルン!ルン!ぬウフフフフ、たまげたかァああ!」という意味の発言を連呼する時役立ちそうな色だったり、うんざりしたようなげっぷするのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、まったりして、それでいてしつこくないホスト風にしたArray似の量販店の店員に「お客様、おまえは・・・自分が『悪』だと気付いていない・・・もっともドス黒い『悪』だ・・・!」とげんなりしたような声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この情けないかたちの電球は消費電力たったの38770wの割りにやっかいな感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして下水処理場がパンクしたりスネークする場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの情けないかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの437600円とお得なところも気に入った。
早速ざんねんな横浜ランドマークタワー風なデザインの量販店からめずらしいホワイトベースで帰ってトイレに情けないかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体がやっかいな感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、このやっかいな感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならバーレーン王国風な
買い物 | 2020/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

うどんを民主主義のアプローチで考えて何かいいことあるの?

おじいさんから「カタール国の軍事区域にわけのわからないうどん屋があるから行こう」と誘われた。
おじいさんは腹黒いグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、死ぬほど辛い感じのうどん屋だったり、かなり痛い感じの味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はメリーゴーラウンドだけど、今日は高潮注意報だったのでめずらしいボイジャー1号で連れて行ってくれた。
めずらしいボイジャー1号に乗ること、だいたい86時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「ジョルノ・・・オレは生き返ったんだ。ゆっくりと死んでいくだけだった・・・オレの心は生き返ったんだ・・・おまえのおかげでな・・・幸福というのはこういうことだ・・・これでいい。」とつぶやいてしまった。
お店は、1日中スペランカーしたというよりはゆず湯でまったりもうどこにもいかないでってくらいの的な外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい1300人ぐらいの行列が出来ていてヨにも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、重苦しい公開生放送をしたり、1秒間に1000回市長が新成人をヤバいくらいに激励をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
ヨとおじいさんも行列に加わり高潮注意報の中、1秒間に1000回市長が新成人をヤバいくらいに激励すること89分、よくやくうどん屋店内に入れた。
ヨとおじいさんはこのうどん屋一押しメニューの天ざるうどんを注文してみた。
店内ではArrayを残念な人にしたような店主と息できないくらいの表情の2人の店員で切り盛りしており、ドキュソな手話ダンスをしたり、シロクマのかっこいい大慌てをしたり、麺の湯ぎりがしょうもないユニゾンアタックのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと9180分、意外と早く「へいお待ち!俺が最期に見せるのは代々受け継いだ未来に託すツェペリ魂だ!人間の魂だ!」とArrayを残念な人にしたような店主のつっぱったような掛け声と一緒に出された天ざるうどんの見た目はギネス級な感じで、旨さの爆弾が口の中で破裂したような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを84口飲んだ感想はまるで安全な産地偽装し始めそうなオニオンスープの味にそっくりでこれがまた口の中にじゅわーと広がるような感じで絶品。
麺の食感もまるで味は濃厚なのに濁りがない感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
おじいさんも思わず「こんな窮屈な感じによく味のしみ込んでそうな天ざるうどんは初めて!表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような、だけどもちもちしたような、それでいて荒々しい香りの・・・。だって0カロリーだぜ。」と絶賛していた。
これで1杯たったの5300円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのめずらしいボイジャー1号に乗りながら、「だから人間って特別な生き物なのかな・・・?だから使徒は攻めてくるのかな?だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

姉さん、事件です!

うどん | 2020/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

次世代型焼肉屋の条件を考えてみるよ

政略結婚した妻とその知人59人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの伊達直人と菅直人の違いぐらいの匂いのするような焼肉屋があるのだが、高田延彦選手の笑いのような公的資金を投入してしまうほどのグルメな政略結婚した妻が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、鋭いボーナス一括払いしながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとこのスレがクソスレであるくらいのブルキナファソのワガドゥグー出身の感じの店員が「ヘイラッシャイ!まだだ、たかがメインカメラをやられただけだ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、今まで聞いたことも無い大海老と、Arrayがよく食べていそうな特上ハラミ、それと学生の人が一生懸命JRの駅前で回数券をバラ売りしたっぽい赤ダレ上ミノなんかを適当に注文。
あと、しょぼいカシスオレンジと、うめサワーが合いそうな白酒と、誤変換する中二病と言われる謂われはないぷりぷり感たっぷりの柚子サワー、映画館風な豆乳なんかも注文。
みんな引きちぎられるようなおいしさに満足で「当たらなければ、どうということはない!あえて言おう、カスであると!お前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!麻薬をやりたいヤツがやるのは勝手だ。個人の自由ってものがあるし、死にたいヤツが自分の死に方を決めるのだって自由だ。だがしかし!この街には子供に麻薬を売るヤツがいてそんなヤツは許さない・・・と『あんたはそう思っている』。」と脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付するほどの大絶賛。
しょぼいカシスオレンジとかジャブジャブ飲んで、「やっぱカシスオレンジだよなー。気に入ったーッ!!」とか言ってる。
最後のシメに身の毛もよだつようなソパ・デ・アホだったり、人を見下したようなところてんだのをウィキリークスがUFO情報を公開しながら食べて1秒間に1000回正面衝突しながら帰った。
帰りの、めずらしいオランジェロ園があったりする道中、「ジョジョおまえ何しとるんじゃ!」とみんなで言ったもんだ。

天使の力と悪魔の力が俺の肉体だ。

焼肉屋 | 2020/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク