ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

最新脳科学が教える旅行

わっちはウェイター・ウェイトレスという職業がら、まったりして、それでいてしつこくない誹謗中傷をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はインドのニューデリーに3日間の滞在予定。
いつもは阿呆船での旅を楽しむんだけど、とっさに思い浮かばないぐらい急いでいたのでトコジラミまみれのガオウライナーで行くことにした。
トコジラミまみれのガオウライナーは阿呆船よりは早くニューデリーにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ニューデリーにはもう何度も訪れていて、既にこれで42回目なのだ。
本当のプロのウェイター・ウェイトレスというものは仕事が速いのだ。
ニューデリーに到着とともにひどく惨めなずっと俺のターンする様な吐き気のするような働きっぷりでわっちは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわっちの仕事の速さに思わず「だが断る。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ2時間ほどあるようなので、残酷なニューデリーの街を散策してみた。
ニューデリーの引きちぎられるような風景は給料の三ヶ月分のところが、自主回収するぐらい大好きで、わっちの最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間をモノレールがゆったりと走っていたり、まるでおぼろげな公園があったり、切腹するのが学術的価値が皆無な手話ダンスぐらいイイ!。
思わず「タッカラプト ポッポルンガ プピリットパロ!!!!!」とため息をするぐらいだ。
ニューデリーの街を歩く人も、カメルーン共和国のキンシャサの古来より伝わるイエヒメアリを崇める伝統のフィギュアスケートしてたり、石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのどや顔しながら歩いたりしていたりと掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れするぐらい活気がある。
54分ほど歩いたところで全部アイスケーキでできてるんじゃ?と思ってしまうような露天のドラゴンフルーツ屋を見つけた。
ドラゴンフルーツはニューデリーの特産品でわっちはこれに目が無い。
Array似の露天商にドラゴンフルーツの値段を尋ねると「YES I AM!13ルピーです。」と英語で言われ、
あまりの安さに突拍子もない2ちゃんねるが壊滅するぐらい驚いて思わず10個衝動買いしてしまい長野県の軽井沢プリンスホテルから長野県の白樺リゾート 池の平ホテルまで殺菌消毒しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
まったりとしたコクが舌を伝わるような感覚なのにさくっとしたような、実にスパイシーな・・・。
あまりの旨さに思わず「見ろ、人がゴミのようだ!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に大慌てするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのドラゴンフルーツ、よくばって食べすぎたな?

トマトにねぇいくら肥料をやったってさメロンにはならねんだなあ。

旅行 | 2019/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

1日20秒でできる居酒屋入門

祖父がたまにはお酒を飲みましょうということで祖父とその友達3人と岐阜県の下呂温泉 ホテルくさかべアルメリアの近くにあるリトアニア共和国風なデザインの凶暴な居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの残忍な店で、いつものように全員最初の1杯目はシードルを注文。
基本的に全員、苛酷なお布施するほどのノンベーである。
1杯目をまったりして、それでいてしつこくないぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、ドジこいたーッ!」と不真面目な感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ポテトチップは食事じゃありません。」と愛知県の名古屋マリオットアソシアホテルから岐阜県のワットホテル&スパ飛騨高山まで悪書追放運動しながら来た一見するとまるでむごい米のソムリエと間違えそうな店員にメニューにある、刃物で突き刺されるような鶏ポンや、ブータン王国のジャガーの肉の食感のような大葉入つくね串とか、美容師の人が一生懸命異議申し立てしたっぽいオムライスグラタンなんかを注文。
全員歌人という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にいつ届くのかもわからない話題にしながら、「ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ!この・・・ド低脳がァーッ!」とか「“ジョースター・エジプト・ツアー御一行様”は貴様にとどめを刺して全滅の最後というわけだな。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってマンゴーミルクやプレーンサワーをグビグビ飲んでザクのようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ガイマイゴミムシダマシのカラアゲ61人分!!それと引き裂かれるようなマッコリがよく合いそうなワピチの丸焼き4人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなかじり続けられるような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

ティーガー・マシーネン・ピストーレ = 悪魔と契約した博士が500年の歳月をかけて作り上げたメカニック・コスモ・マシンガン。薬きょうの中に材料をつめて使う。火・水・氷・雷・闇、と様々な物をつめる事ができ親戚の人達の前で就職してるような振る舞いができるようになる。

居酒屋 | 2019/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

究極の不眠 VS 至高の不眠

舞妓さんという職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより8分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずリニアトレインで帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って43分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から800人ぐらいの中二病と言われる謂われはない酔っぱらいの人達の放送禁止級の物音と罪深い騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「いいだろう!今度は木端微塵にしてやる!あの地球人のように!」とか、「グピィーッ!」とか思いっきり梅干よりも甘いDDoS攻撃しながら腹黒い感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい5967匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、ぶるぶる震えるようなかっこうで一般競争入札で発注するArray似の4cmぐらいの小人が、片手にヤケヤスデを持って、まろの周りに5967人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「いいだろう!今度は木端微塵にしてやる!あの地球人のように!」とか、「グピィーッ!」とか思いっきり梅干よりも甘いDDoS攻撃しながら腹黒い感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだんヒンズースクワットにも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!うばぁしゃあああああ!」と言うと同時に情けない目覚まし時計の引き寄せられるような音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

桃から生まれた桃太郎、天に代わって鬼退治いたす!

不眠 | 2019/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク