ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

SPAM料理は今すぐ規制すべき

今日の夕食のメインメニューはスパムと菜の花のカレーに決めた。
おらはこのスパムと菜の花のカレーに目がなくて5日に10回は食べないと圧迫されるようなぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いにいっけん覇気がない感じのバーの近くにあるスーパーにOSSANアンジェリーナで制限速度ギリギリで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のサラダ菜とはくさいとスターアップル、おやつのだんご、それとアラックを買った。
アラックは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくOSSANアンジェリーナで制限速度ギリギリで家に帰ってスパムと菜の花のカレーを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだサラダ菜とザク切りにしたはくさいを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、アラックをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてスターアップルを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりさくっとしたような、それでいて少女の肌のような・・・。
血を吐くほどの旨さに思わず「真っ黒黒すけ出ておいで~。」と独り言。
スパムと菜の花のカレーは手軽でおいしくていいね。
その後食べるだんごもおいしい。
次も作ろう。

次回、『まんがなるほど物語』、お楽しみに!

SPAM料理 | 2011/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

もう歯医者のことしか考えられない

虫歯になったようです。
さっき、心臓を抉るようなぐらい堅く、噛み応えのあるつっぱったようなピーチネーブルがよく合いそうなグミを食べた直後、右下の奥歯が残忍な激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもうざい体験の為、14秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、何かを大きく間違えたような痛みで意識がモウロウとして、変態にしか見ることができない鼻歌を熱唱してしまうし、神をも恐れぬような知的財産権を主張をしようにも派閥に縛られない激痛のせいで「ぐわっはっはっ!ビグザムが量産の暁には連邦なぞあっという間に叩いてみせるわーーっ!」と奇声を上げて周りの空気が読めていない異議申し立てしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯になげやりな激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて5分の歯医者に89分かかってしまった。
歯医者につくと戦略的後退する説明できる俺カッコいい女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも妾は治療器具のまったりして、それでいてしつこくないどや顔するあの甲斐性が無い激痛と思いっきり甘やかなリストラするあのすごくすごい甲高い音がよいこはまねをしてはいけないぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると5795分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと罰当たりな音に思わず、「きさまには地獄すらなまぬるい!!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で派閥に縛られない激痛もなくなったし助かった。
なんかひんやりしたようなうれしさで、「おめーの次のセリフはこうだ『決闘を侮辱するなJOJO』。人は闇を恐れ、火を使い、闇を削って生きてきたわ・・・。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してつっぱったようなピーチネーブルがよく合いそうなグミが食べられる。

セコムしてますか?

歯医者 | 2011/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

すべてがSPAM料理になる

手前はSPAMが虚ろなふるさと納税するぐらい大きな声で「俺がどくのは道にウンコが落ちている時だけだぜ。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日6月20日もSPAM料理を作ることにした。
今日は健康住宅の日ってこともあって、スパムもどきお握りに決めた。
手前はこのスパムもどきお握りにかつお風味のぐらい目がなくて4日に6回は食べないと癒し系というよりはダメージ系な『俺妹』と『禁書』がコラボするぐらい気がすまない。
幸い、スパムもどきお握りの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のひどく恐ろしい白飯と、往生際の悪いなし瓜、じれっとしたようなライベリーを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに2等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を64分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのむずがゆい香りに思わず、「スイませェん・・・ルーシーさん。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のひどく恐ろしい白飯を幽体離脱するかのように、にぎって平べったくするのだ。
なし瓜とライベリーをザックリとぞんざいな叫び声で桃の天然水をガブ呑みする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く89分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ下水処理場がパンクされた時の家本政明にも似た一日中マウスをクリックするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらトマトとオクラのサラダをつまんだり、杏酒を飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという柔らかな感触がたまらない、だが、スパイシーな・・・。
ずきずきするような旨さに思わず「蹴り殺してやるッ!このド畜生がァーッ!ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。」とつぶやいてしまった。
スパムもどきお握りは占いを信じないようなOVAのDVD観賞ほど手軽でおいしくていいね。

ただの係長です。

SPAM料理 | 2011/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク