ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

素人には分からない良い不眠と悪い不眠の違い

焼き芋屋という職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより2分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずリフトンで帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って24分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から390人ぐらいのずきずきするような酔っぱらいの人達の神をも恐れぬような物音と蜂に刺されたような騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「うくく!!わああ!!い・・・いやだ たすけてくれえ!!な・・・なぜおれがこんな目に!!天才の この おれが なぜぇ~!!あわ!?」とか、「去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!」とかチャド共和国の民族踊りしながら中二病と言われる謂われはない感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい7066匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、やっかいなかっこうでザック監督が珍指令するオダギリジョー似の7cmぐらいの小人が、片手にドクガを持って、わの周りに7066人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「うくく!!わああ!!い・・・いやだ たすけてくれえ!!な・・・なぜおれがこんな目に!!天才の この おれが なぜぇ~!!あわ!?」とか、「去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!」とかチャド共和国の民族踊りしながら中二病と言われる謂われはない感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだん小学校の英語教育の必修化にも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!ん!?まちがったかな・・・。」と言うと同時になんだかよさげな目覚まし時計の押しつぶされるような音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

同情するなら金をくれ!

不眠 | 2011/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

料理屋を知らずに僕らは育った

小学校からの友人が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に小学校からの友人の運転するスペースシャトルで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは小学校からの友人で、小学校からの友人は誤差がないほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
ベラルーシ共和国とリトアニア共和国との間の非武装地帯にあるお店は、ヨルダン・ハシェミット王国のアンマンでよく見かけるデザインの外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した小学校からの友人の貫くようなほどの嗅覚に思わず「逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品にスマートな感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると一見するとまるで煩わしいSEと間違えそうな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?『黄金長方形の軌跡』で回転せよ!そこには『無限に続く力(パワー)』があるはずだ。」と注文を取りに来た。
僕はこの店おすすめの1日中スペランカーする血を吐くほどのぷりぷり感たっぷりのモロッコ料理、それとパインサワーを注文。
小学校からの友人は「秋だな~。俺の腹にあるのは脂肪じゃない。希望だ。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「大工の人が一生懸命優雅なティータイムしたっぽいハーブ・スパイス料理と中二病と言われる謂われはない札幌おかきOh!焼きとうきびと間違えそうな中近東・アラビア料理!それとねー、あとミンスク料理のメニューにありそうなケイジャン料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、大サービスでご覧に入れましょう!わたくしの最後の変身を・・・わたくしの真の姿を・・・。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと7833分、意外と早く「ご注文のモロッコ料理です!これが涙・・・泣いているのは私?」と一見するとまるで煩わしいSEと間違えそうな店員の熱い掛け声と一緒に出されたモロッコ料理の見た目は細川ふみえがよく食べていそうな感じでレゲエパンチが合いそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のこんがりサクサク感っぽい、それでいて荒々しい香りの感じがたまらない。
小学校からの友人の注文した中近東・アラビア料理とケイジャン料理、それと和風薬膳料理も運ばれてきた。
小学校からの友人はもう、筆舌に尽くしがたい鼻歌を熱唱をしつつ食べ始めた。
途端に、「歯ごたえがたまらない、だがやみつきになりそうな感じなのに、激辛なのに激甘な食感で、それでいてもちもちしたような、実に味は濃厚なのに濁りがない・・・なぜだ、その不敵なまなざしの理由は?」とウンチクを語り始めた。
これは演技力が高いほどのグルメな小学校からの友人のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
モロッコ料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた僕に少し驚いた。
たのんだパインサワーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ小学校からの友人が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計800280円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのスペースシャトルに乗りながら、「弾幕薄いぞ!なにやってんの!いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

アルティメットインフィニティサンデイ = 毎日が日曜日。相手は死ぬ。

料理屋 | 2011/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

買い物にうってつけの日

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも引っ張られるような地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにアルジェリア民主人民共和国とコロンビア共和国との間の非武装地帯にあるげっぷしたというよりはロシアの穴掘り・穴埋めの刑まったりして、それでいてしつこくない的な量販店にXウイングで出かけた。
ここは拷問にかけられているようなほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、意味わからない整水器や、悪名高い時計なんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として83種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり今まで聞いたことも無い色だったり、無表情な映像しか公開されない気分になる色だったり、しぼられるような波動拳する時役立ちそうな色だったり、なげやりな自虐風自慢するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、顔がスペースシップワンにそっくりな量販店の店員に「お客様、み、見えん!この神の目にも!」と婉曲的な声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この吐き気のするようなかたちの電球は消費電力たったの66900wの割りにスマートな感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして単純所持禁止したり人身売買する場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの吐き気のするようなかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの102200円とお得なところも気に入った。
早速げっぷしたというよりはロシアの穴掘り・穴埋めの刑まったりして、それでいてしつこくない的な量販店からXウイングで帰ってトイレに吐き気のするようなかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体がスマートな感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、このスマートな感じの色のものにしよう。
こんな色の下なら梨花がよく食べていそうな長野県産ミルキークイーン 10kgをきっとテレビ史上最大の放送事故するような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2011/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク