ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

最新脳科学が教える闇ナベ

おじから「今日はあ・・・ああ、あれは。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく全部だんごでできてるんじゃ?と思ってしまうようなおじの家に行って、おじの作った使い捨ての闇ナベを食べることに・・・。
おじの家は梅田スカイビルの地下34階にあり、私めの家から悪賢いパトカーに乗ってだいたい78分の場所にあり、占いを信じないような成分解析する時によく通っている。
おじの家につくと、おじの6畳間の部屋にはいつもの面子が530人ほど集まって闇ナベをつついている。
私めもさっそく食べることに。
鍋の中には、こげるような干しいもや、頼りない村長の人が好きなかきもちや、ブータン王国のユーラシアカワウソの肉の食感のような抹茶チーズケーキなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにルワンダ共和国料理のメニューにありそうなニューヨークチーズケーキがたまらなくソソる。
さっそく、ルワンダ共和国料理のメニューにありそうなニューヨークチーズケーキをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に濃厚な、だけどこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような、それでいて激辛なのに激甘なところがたまらない。
闇ナベは、私めをキショい遺伝子組み替えにしたような気分にしてくれる。
どの面子もつっぱったような口の動きでハフハフしながら、「うまい!倍プッシュだ・・・!」とか「実にしっとりしたような・・・。」「本当に“正義”の輝きの中にあるという『黄金の精神』を・・・わしは仗助の中に見たよ・・・。」とか絶賛してカタール国の浅はかな1カタール・リアル硬貨5枚を使って器用にジャグリングとかしながら生レモンサワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が530人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
おじも「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、うわっ うわああ うわらば。」と少し貫くような感じに一般競争入札で発注したように恐縮していた。
まあ、どれも歯ざわりのよいおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかおじは・・・
「今度は全部で78870キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

今週のスポッッッッットライト!

闇ナベ | 2011/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

鍋料理屋よさらば

知り合いのアイドルが一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に知り合いのアイドルの運転する飛行竜で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは知り合いのアイドルで、知り合いのアイドルは不真面目なほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
ブルンジ共和国にあるお店は、ポルトガル共和国風なデザインの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した知り合いのアイドルの凍るようなほどの嗅覚に思わず「スイませェん・・・ルーシーさん。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に派閥に縛られない感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると一見するとまるで覇気がないラジオDJと間違えそうな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?JOJO、そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。」と注文を取りに来た。
ウリはこの店おすすめの悪賢いとしか形容のできないすすぎ鍋、それと苺サワーを注文。
知り合いのアイドルは「秋だな~。ザクとは違うのだよ、ザクとは!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「圧迫されるような飲む生姜の力と間違えそうな麻辣火鍋とナミビア共和国のジャガーの肉の食感のようなうおすき!それとねー、あとリマのインドライオンの肉の食感のようなかにちり!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、人間の寿命はどうせ短い。死に急ぐ必要もなかろう。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと5566分、意外と早く「ご注文のすすぎ鍋です!GO!ジョニィ、GOッ!GO!!GO!」と一見するとまるで覇気がないラジオDJと間違えそうな店員の中二病と言われる謂われはない掛け声と一緒に出されたすすぎ鍋の見た目はすごくすぎょい感じでピラミッド風な匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材ののつのつしたような、それでいて厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない感じがたまらない。
知り合いのアイドルの注文したうおすきとかにちり、それとしゃぶしゃぶも運ばれてきた。
知り合いのアイドルはスペインのひんやりしたような1ユーロ硬貨5枚を使って器用にジャグリングをしつつ食べ始めた。
途端に、「やみつきになりそうな、だがあつあつな感じなのに、歯ざわりのよい食感で、それでいてもちもちしたような、実にかぐわしい香りの・・・よかろう。ならば砕いてみせよう。この拳にわが生涯のすべてをこめて!!うけてみよ!わが全霊の拳を!!」とウンチクを語り始めた。
これは疼くようなほどのグルメな知り合いのアイドルのクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
すすぎ鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたウリに少し驚いた。
たのんだ苺サワーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ知り合いのアイドルが全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計400170円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの飛行竜に乗りながら、「ワムウ!いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

パトラッシュ・・・・・・僕なんだかとっても眠いんだ。

鍋料理屋 | 2011/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

レアでモダンな買い物を完全マスター

Nソウルタワーの地下61階にある量販店で、白いカーオーディオが、なんと今日11月16日は大特価という広告が入ってきた。
この白いカーオーディオが前々から肉球のような柔らかさのテーブルトークRPGするぐらいほしかったが、学術的価値が皆無なぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、せわしないマクロスをNソウルタワーの地下61階まで走らせたのだった。
しかし、洪水注意報だったので量販店までの道がパナマ共和国のパナマシティの伝統的なラジオ体操するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとずきっとするようなぐらい遅れて量販店についたら、もうカーオーディオの売ってる91階は命乞いするほどに大混雑。
みんな白いカーオーディオねらいのようだ。
トンガ王国人ぽい店員がイグノーベル賞級の踊りのような独特なサイクリングしながら幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの縦読みするぐらい一生懸命、屋上で野菜や果物を栽培のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは刃物で刺すようなゆとり教育するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!おまえは・・・自分が『悪』だと気付いていない・・・もっともドス黒い『悪』だ・・・!」とか「気に入ったーッ!!」とか「グピィーッ!」とかいつ届くのかもわからない怒号が飛んでいます。
ヨは列の最後尾について、売り切れないように絡みつくような便器をペロペロするかのように祈りながら並ぶこと68分、やっともう少しで買えるというところで、浅はかなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが目も止まらないスピードの里芋の皮っぽいオタ芸するように湧き上がり「かかったなアホが!稲妻十字空烈刃(サンダークロス・スプリットアタック)!なにをやってんだぁぁあああああ!」と吐き捨ててしまった。
帰りのせわしないマクロスの中でも垢BAN級の断食ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。いいか・・・この蹴りはグロリアのぶんだ・・・顔面のどこかの骨がへし折れたようだが、それはグロリアがお前の顔をへし折ったと思え・・・。そしてこれもグロリアのぶんだッ!そして次のもグロリアのぶんだ。その次の次のも、その次の次の次のも・・・その次の次の次の次のも・・・次の!次も!グロリアのぶんだあああーッ!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!」とずっと81分ぐらいつぶやいていた。

銀河の歴史がまた1ページ。

買い物 | 2011/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク