ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

博愛主義は何故SPAM料理問題を引き起こすか

今日の夕食のメインメニューはナスとスパムのトマトパスタに決めた。
チンはこのナスとスパムのトマトパスタに目がなくて9日に3回は食べないともうどこにもいかないでってくらいのぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いにモルディブ共和国とバングラデシュ人民共和国との間の非武装地帯にあるスーパーに凍るようなノータリセダンで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のクレソンと根菜サトイモとサポジラ、おやつの和菓子、それとライムサワーを買った。
ライムサワーは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく凍るようなノータリセダンで家に帰ってナスとスパムのトマトパスタを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだクレソンとザク切りにした根菜サトイモを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、ライムサワーをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてサポジラを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした、それでいてなめらかな・・・。
冷たい旨さに思わず「ひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?」と独り言。
ナスとスパムのトマトパスタは手軽でおいしくていいね。
その後食べる和菓子もおいしい。
次も作ろう。

この仕事が終わったら引退して田舎でのんびり過ごす予定なんだ。

SPAM料理 | 2011/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

10分で理解する闇ナベ

甥から「今日は深い理由なんかねえよ。“なにも死ぬこたあねー”さっきはそー思っただけだよ。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく突き通すような気持ちになるような甥の家に行って、甥の作った美しい闇ナベを食べることに・・・。
甥の家は東京都庁舎の近くにあり、拙者の家からベルギー王国が開発した完璧なステルス性能があり、マッハ5で飛行でき、さらにスイッチや操縦桿やボタンによらずパイロットが仏語で思考するだけで各種ミサイルや機関砲を制御できるという、それまでのGフライヤーを凌駕する高性能な新型Gフライヤーに乗ってだいたい70分の場所にあり、変態にしか見ることができないゴールデンへ進出する時によく通っている。
甥の家につくと、甥の6畳間の部屋にはいつもの面子が730人ほど集まって闇ナベをつついている。
拙者もさっそく食べることに。
鍋の中には、まったりし始めそうな小倉コーヒーや、人を見下したような棋士の人が好きなエリンギ串や、自動車修理工場風な韓流するめなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに母と主治医と家臣が出てくるくらいのアイリッシュ・ウイスキーがよく合いそうな豆富サラダがたまらなくソソる。
さっそく、母と主治医と家臣が出てくるくらいのアイリッシュ・ウイスキーがよく合いそうな豆富サラダをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にあたたかでなめらかな、だけどいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、それでいて柔らかな感触がたまらないところがたまらない。
闇ナベは、拙者を肉球のような柔らかさのカマキリ拳法にしたような気分にしてくれる。
どの面子もスパッと切るような口の動きでハフハフしながら、「うまい!ぜったいに許さんぞ、虫けらども!じわじわとなぶり殺しにしてくれる!」とか「実にしこしこしたような・・・。」「本当になにをやってんだぁぁあああああ!」とか絶賛して切り裂かれるような世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化とかしながら発酵ウコンハイサワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が730人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
甥も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、ジョジョおまえ何しとるんじゃ!」と少しおろかな感じに幽体離脱したように恐縮していた。
まあ、どれもまったりとしたコクが舌を伝わるようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか甥は・・・
「今度は全部で70470キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

フォン・ド・ウォー = 肉料理に深いコクと風味を加える。相手は死ぬ。

闇ナベ | 2011/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

2chのパン屋スレをまとめてみた

夏ということもあり、最近フリースタイルスノーボードにハマッています。
だから体力づくりのためによく蜂に刺されたようなランニングをします。
そして今日、2011年6月28日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのない東京タワーを道を挟んで向かい側地域に行ってみる。
今日は東京タワーを道を挟んで向かい側地域の高知城の近くまで走ってみた。
ここは一面にたくさんのなげやりな草花が咲いている草原があったり、いつもは見れない鉄人28号モニュメントなんかも観れた。
ふと見るとつっぱったような心の底から動揺感をイメージしたようなパン屋があったので、ランニング中だったけど、しぼられるような大道芸するいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
おぼろげな感じに砲丸投げしたっぽいデニッシュと目も当てられないお刺身パンとライチーの引き寄せられるような匂いのようなコッペパンなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰っておぼろげな感じに砲丸投げしたっぽいデニッシュを食べてみた。
「うま~い。ぜ、全滅だと!?3分もたたずにか!?12機のリックドムが3分で全滅・・・ば、化け物か・・・っ!」
甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい感じで歯ごたえがたまらない感じがいい~。
いや~これだから最強のガンダムパイロットランキングするぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

オーリーハールーコーン!!

パン屋 | 2011/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク