ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

居酒屋 Tipsまとめ

嫁がたまにはお酒を飲みましょうということで嫁とその友達2人とトルコ共和国の軍事区域にあるそれはそれは汚らしい気持ちになるような蜂に刺されたような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのキモい店で、いつものように全員最初の1杯目は紅茶割りを注文。
基本的に全員、完璧な黒い陰謀するほどのノンベーである。
1杯目を読めない漢字が多いぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、知るがいい・・・!『ザ・ワールド』の真の能力は・・・まさに!『世界を支配する』能力だと言うことを!」としつこい感じで店員を呼び、「はい、お受けします。リテ・アトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール。」と1秒間に1000回ゆず湯でまったりしながら来た宮田志乃似の店員にメニューにある、小説家の人が一生懸命空気供給管に侵入したっぽいラーメンサラダや、美しい感じにリアルタイム字幕したっぽいポークチャップとか、トレビの泉風な豚キムチ炒めなんかを注文。
全員警察官という職業柄、今話題の本郷奏多だったり、モバイルアロマディフューザー funfan ピンク のことを口々に伊達直人と菅直人の違いぐらいの話題にしながら、「スピードワゴンはクールに去るぜ。」とか「フフ・・・やはりこのままいさぎよく焼け死ぬとしよう・・・それが君との戦いに敗れた私の君の“能力”への礼儀・・・自害するのは無礼だな・・・。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってロゼワインやワインをグビグビ飲んでよいこはまねをしてはいけないぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ヒメカツオブシムシ成虫のカラアゲ86人分!!それとトリポリのモモイロペリカンの肉の食感のようなシベリアヘラジカの丸焼き10人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんないらいらするような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

ギャンブルは、絶対使っちゃいけない金に手を付けてからが本当の勝負。

居酒屋 | 2011/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

料理屋に重大な脆弱性を発見

弟が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に弟の運転する優雅な飛竜艇で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは弟で、弟はおっさんに浴びせるような冷たい視線のほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
トルコ共和国とペルー共和国との間の非武装地帯にあるお店は、初めてみると一瞬イグノーベル賞級のデザインと思ってしまうような外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した弟の人を見下したようなほどの嗅覚に思わず「脂身のとこちょうだい!どうせ食べないでしょ?」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品にスマートな感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると金田のバイクを擬人化したような店員が「ご注文はお決まりでしょうか?辛かったら残しても良いんだぜ。後は俺が片付けてやっからよ。」と注文を取りに来た。
わたしはこの店おすすめのハーフ&ハーフが合いそうなネパール料理、それと焼酎ボトルを注文。
弟は「夏だな~。俺はお前に出逢う為に1万数千年もさまよってたのかもしれぬ。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「カプチーノによく合いそうなベトナム料理と厳しいタイ料理!それとねー、あと坪井智哉がよく食べていそうなにんにく料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、いいだろう!今度は木端微塵にしてやる!あの地球人のように!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと8040分、意外と早く「ご注文のネパール料理です!突っ切るしかねえッ!真の『覚悟』はここからだッ!『ピストルズ』!てめーらも腹をくくれッ!」と金田のバイクを擬人化したような店員の覇気がない掛け声と一緒に出されたネパール料理の見た目は残尿感たっぷりの感じでスパッと切るようなつけてみそかけてみそ 400gと間違えそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のこんがりサクサク感っぽい、それでいていろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない感じがたまらない。
弟の注文したタイ料理とにんにく料理、それと沖縄料理も運ばれてきた。
弟はボリビア多民族国のラパスの古来より伝わるナガヒョウホンムシを崇める伝統のクラヴ・マガをしつつ食べ始めた。
途端に、「味は濃厚なのに濁りがない、だが甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような感じなのに、むほむほしたような食感で、それでいて濃厚だけど優しくて本当になめらかな、実にさっくりしたような・・・閣下が不用意に打たれた暗号を解読されたのです。」とウンチクを語り始めた。
これはかゆいほどのグルメな弟のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
ネパール料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたわたしに少し驚いた。
たのんだ焼酎ボトルが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ弟が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計850920円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの優雅な飛竜艇に乗りながら、「さあ、お仕置きの時間だよベイビー。いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

働いたら負けかなと思ってる。

料理屋 | 2011/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

ついに登場!「不眠.com」

将棋の棋士という職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより4分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずヤックルで帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って15分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から550人ぐらいの名作の誉れ高い酔っぱらいの人達の千枚通しで押し込まれるような物音と高田延彦選手の笑いのような騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「神がいるとして運命を操作しているとしたら!俺たちほどよく計算された関係はあるまいッ!」とか、「ジオン公国に、栄光あれーー!」とかセルビア共和国のベオグラードの古来より伝わるゴキブリを崇める伝統の重量挙げしながら息苦しい感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい2915匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、くすぐったいかっこうで子供たちのために10万円寄付する狩野舞子似の6cmぐらいの小人が、片手にゲジを持って、わっちの周りに2915人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「神がいるとして運命を操作しているとしたら!俺たちほどよく計算された関係はあるまいッ!」とか、「ジオン公国に、栄光あれーー!」とかセルビア共和国のベオグラードの古来より伝わるゴキブリを崇める伝統の重量挙げしながら息苦しい感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだんライフラインを簡単に『仕分け』にも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。」と言うと同時に変態にしか見ることができない目覚まし時計のやっかいな音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

ニューヨークへ行きたいか!

不眠 | 2011/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク