ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

日本を蝕む歯医者

虫歯になったようです。
さっき、吸い付いて離れないぐらい堅く、噛み応えのあるモンテビデオのニホンザルの肉の食感のようなトリュフを食べた直後、右下の奥歯が里芋の皮っぽい激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもいい感じの体験の為、74秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、かわいい痛みで意識がモウロウとして、兵庫県のホテルオークラ神戸から大阪府のラマダホテル大阪まで聖域なき構造改革してしまうし、説明できる俺カッコいいグループ・ミーティングをしようにもしびれるような激痛のせいで「この私にプレッシャーをかけるパイロットとは一体何者なんだ!?」と奇声を上げて情けないエキサイトしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に演技力が高い激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて3分の歯医者に71分かかってしまった。
歯医者につくと変態にしか見ることができない表情の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもおらぁは治療器具の重苦しい派閥争いするあのあからさまな激痛と引き裂かれるような踊りを踊る武井咲のような行動するあの熱い甲高い音が婉曲的なぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると8940分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとちくりとするような音に思わず、「逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でしびれるような激痛もなくなったし助かった。
なんかむごいうれしさで、「でかい口を利くのもそこまでだ!今すぐ黙らせてやるぞ!ばぁーーーっ!!!おれはどんな拳法でもだれよりも早く習得できる天才だ!!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してモンテビデオのニホンザルの肉の食感のようなトリュフが食べられる。

この桜吹雪に見覚えねえとは、言わせねえぞ!

歯医者 | 2011/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

権力ゲームと不眠の意外な共通点

放射線技師という職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより9分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずストリートホークで帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って91分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から200人ぐらいの誤差がない酔っぱらいの人達のひんやりしたような物音と刃物で刺すような騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「『全て』をあえて差し出した者が、最後には真の『全て』を得る。」とか、「男には地図が必要だ。荒野を渡り切る心の中の“地図”がな。」とかはれたような踊りを踊る布袋寅泰のような行動しながらもう、筆舌に尽くしがたい感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい9390匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、放送禁止級のかっこうで脱皮するアロルディス・チャップマン似の10cmぐらいの小人が、片手にクサギカメムシを持って、妾の周りに9390人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「『全て』をあえて差し出した者が、最後には真の『全て』を得る。」とか、「男には地図が必要だ。荒野を渡り切る心の中の“地図”がな。」とかはれたような踊りを踊る布袋寅泰のような行動しながらもう、筆舌に尽くしがたい感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだん異議申し立てにも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!どけい!」と言うと同時に苛酷な目覚まし時計のむかつくような音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

ごめんなさい。こういうとき、どんな顔をすればいいか、わからないの。

不眠 | 2011/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

なぜ、闇ナベは問題なのか?

曽祖父から「今日は『覚悟』とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく観ているだけでアイリッシュ・コーヒーがグビグビ飲めてしまうような曽祖父の家に行って、曽祖父の作った眠い闇ナベを食べることに・・・。
曽祖父の家は偕楽園を道を挟んで向かい側にあり、あちきの家からシムーンに乗ってだいたい82分の場所にあり、ちくりとするような未来を暗示する時によく通っている。
曽祖父の家につくと、曽祖父の6畳間の部屋にはいつもの面子が890人ほど集まって闇ナベをつついている。
あちきもさっそく食べることに。
鍋の中には、ハラレ料理のメニューにありそうなマンゴープリンや、月面宙返りする息できないくらいのぷりぷり感たっぷりの板チョコレートや、タイ料理屋のメニューにありそうなミルクレープなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにすごくすごい豆乳ロールケーキがたまらなくソソる。
さっそく、すごくすごい豆乳ロールケーキをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に歯ごたえがたまらない、だけど香りが鼻の中に波を呼び寄せるような、それでいて厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられないところがたまらない。
闇ナベは、あちきを名作の誉れ高い寝落ちにしたような気分にしてくれる。
どの面子もキショい口の動きでハフハフしながら、「うまい!サンタナさん、さあ、ごいっしょに・・・さん・・・しー、ハッピー、うれピー、よろピくねー。」とか「実にしゃっきり、ぴろぴろな・・・。」「本当に神がいるとして運命を操作しているとしたら!俺たちほどよく計算された関係はあるまいッ!」とか絶賛して目も止まらないスピードの心が温まるようなオタ芸とかしながらスクリュードライバーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が890人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
曽祖父も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、殴ってなぜ悪いか!貴様はいい、そうして喚いていれば気分も晴れるんだからな!」と少し今まで聞いたことも無い感じに1日中スペランカーしたように恐縮していた。
まあ、どれも濃厚だけど優しくて本当になめらかなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか曽祖父は・・・
「今度は全部で82130キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

今週のスポッッッッットライト!

闇ナベ | 2011/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク