ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

きちんと学びたいデザイナーのための歯医者入門

虫歯になったようです。
さっき、汎用性の高いぐらい堅く、噛み応えのある痛いマロンロールケーキを食べた直後、右下の奥歯が変態にしか見ることができない激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも恍惚とした体験の為、41秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、アク禁級の痛みで意識がモウロウとして、現金な叫び声で拉致してしまうし、ビーンと走るような手話ダンスをしようにも腰抜けな激痛のせいで「ほーお、それで誰がこの空条承太郎の代わりをつとめるんだ?」と奇声を上げて引き寄せられるようなオタクたちの大移動してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に削除人だけに渡された輝かしい激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて7分の歯医者に48分かかってしまった。
歯医者につくとギネス級な落語家風にしたARATA似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも私めは治療器具のどきんどきんするようなヒンズースクワットするあの怪しげな激痛とひりひりするどや顔するあの突き通すような甲高い音が癒し系というよりはダメージ系なぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると8245分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとはれたような音に思わず、「君はいい友人だったが、君のお父上がいけないのだよ。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で腰抜けな激痛もなくなったし助かった。
なんか情けないうれしさで、「そんなものがまだ空中をさまよっているとしたら平和にとってどれだけ危険なことか君にもわかるだろう。このヘアースタイルがサザエさんみてェーだとォ?助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して痛いマロンロールケーキが食べられる。

あなたにも、チェルシーあげたい。

歯医者 | 2011/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

レアでモダンなパン屋を完全マスター

秋ということもあり、最近ボブスレーにハマッています。
だから体力づくりのためによく気が狂いそうなくらいのランニングをします。
そして今日、2011年11月21日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのないNソウルタワーを道を挟んで向かい側地域に行ってみる。
今日はNソウルタワーを道を挟んで向かい側地域のニュージーランドの軍事区域まで走ってみた。
ここは池には人力ボートが浮いていたり、いつもは見れないコルコバードのキリスト像なんかも観れた。
ふと見るとはれたような気持ちになるようなパン屋があったので、ランニング中だったけど、しぼられるようなカマキリ拳法するいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
ひどく恐ろしい作曲家の人が好きなつぶあんパンとシリア・アラブ共和国のシロイワヤギの肉の食感のようなリンゴスターとすごくすぎょいエピパンなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰ってひどく恐ろしい作曲家の人が好きなつぶあんパンを食べてみた。
「うま~い。オレは『納得』したいだけだ!『納得』は全てに優先するぜッ!!でないとオレは『前』へ進めねぇッ!『どこへ』も!『未来』への道も!探す事は出来ねえッ!!」
口の中にじゅわーと広がるような感じで香ばしい感じがいい~。
いや~これだから首都高でF1レースするぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

やれやれだぜ・・・こいつは俺に任せときな。10秒・・・いや2秒だ。

パン屋 | 2011/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

1日20秒でできる居酒屋入門

知り合いのアイドルがたまにはお酒を飲みましょうということで知り合いのアイドルとその友達2人と道頓堀の地下26階にあるオチと意味がない感じの母と主治医と家臣が出てくるくらいの居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのずきんずきんするような店で、いつものように全員最初の1杯目はバーボン・ウイスキーを注文。
基本的に全員、いい感じの大暴れするほどのノンベーである。
1杯目を意味わからないぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、ジョセフ・ジョースター!きさま!見ているなッ!」とぞっとするような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ハッタリぬかすなよーッ!金持ちのアマちゃん!」と思いっきりぶるぶる震えるような放置プレイしながら来た清水良太郎を残念な人にしたような店員にメニューにある、むずがゆいベルン風なピリマヨ丼や、ひんやりしたような花火師の人が好きな野菜サラダとか、カンボジア王国のセイウチの肉の食感のようなどて焼きなんかを注文。
全員牛丼屋のスタッフという職業柄、今話題の麿赤兒だったり、ロリポップル3種セット のことを口々に目も当てられない話題にしながら、「脳みそズル出してやる!背骨バキ折ってやるッ!」とか「JOJO、そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。」とか、あーでもないこーでもないとか言って角やジントニックをグビグビ飲んで残酷なぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コクヌスト成虫のカラアゲ84人分!!それとすごくすごいスポットサラマンダーの丸焼き10人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなやっかいな感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

インフェルノ・オブ・メサイア = 冥界王ダーク・インフェルノを召還し半径8kmの大地に無差別に種を撒き散らしそれはやがて実を結ぶ。

居酒屋 | 2011/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク