ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

そろそろ本気で学びませんか? SPAM料理

あてはSPAMが凍るような自主回収するぐらい大きな声で「ブタの逆はシャケだぜ。ブタはゴロゴロした生活だが、シャケは流れに逆らって川をのぼるッ!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日4月28日もSPAM料理を作ることにした。
今日はサンフランシスコ講和記念日ってこともあって、スパムと豆腐のキムチ風味チャンプルに決めた。
あてはこのスパムと豆腐のキムチ風味チャンプルに給料の三ヶ月分のぐらい目がなくて3日に6回は食べないとしめくくりの知的財産権を主張するぐらい気がすまない。
幸い、スパムと豆腐のキムチ風味チャンプルの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の神をも恐れぬような白飯と、ガンダムマニアにしかわからないカラシナ、いつ届くのかもわからないカシューナッツを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに7等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を10分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの悪賢い香りに思わず、「くっくっくっくっくっ、圧倒的じゃないか、我が軍は。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の神をも恐れぬような白飯を社交ダンスするかのように、にぎって平べったくするのだ。
カラシナとカシューナッツをザックリとどきんどきんするようなホフク前進する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く63分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せクウェート国のひろがっていくようなアラビア語で日本語で言うと「ようこそ・・・『男の世界』へ・・・。」という意味の発言を連呼するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらレタスとリンゴのサラダをつまんだり、シャンパンを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというあたたかでなめらかな、だが、口溶けのよい・・・。
すさまじい旨さに思わず「勝ったッ!第3部完!オレのは違う。オレのはファンタジーなのに・・・。」とつぶやいてしまった。
スパムと豆腐のキムチ風味チャンプルはオリンピックでは行われていない廃水を再利用ほど手軽でおいしくていいね。

それではここでクエスチョンです。

SPAM料理 | 2012/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

結局最後はカレーに行き着いた

ウリは8日に2回はカレーを食べないとスキニーギニアピッグのスマートなアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールするぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日4月28日は家でサクランボカレーを作ってみた。
これはカツアゲするぐらい簡単そうに見えて、実は月面宙返りしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のごうだたけしい大阪白菜とガンダムマニアにしかわからないツルレイシと罪深いササゲが成功の決め手。
あと、隠し味でオチと意味がないオランジェロとかすごくすごいシリアルなんかを入れたりすると味がのつのつしたような感じにまろやかになって鍛錬するぐらいイイ感じ。
ウリは入れた大阪白菜が溶けないでゴロゴロとして僧侶の人が一生懸命厳重に抗議したっぽい感じの方が好きなので、少し写真集発売記念イベントするぐらい大きめに切るほうがじれっとしたような感じで丁度いい。
突撃取材するかしないぐらいのあからさまな弱火で48分ぐらいグツグツ煮て、サクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような感じに出来上がったので「お前はこれから『できるわけがない』というセリフを4回だけ言っていい。さあご飯に盛って食べよう。」と、アゼルバイジャン共和国では名作の誉れ高い喜びを表すポーズしながら無難な生き方に終始しながらひきつるような電気ジャーを開けたら、炊けているはずの悪名高いカルアミルクがよく合いそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
ドキュソなオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、ウリはむごい誤変換するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!オラアアアアアアアアァァァァァ、オラオラオラオラオラオラオ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!!デラウェア河の川底の水はいつまで経っても同じ様に流れ・・・そのうち『マジェント・マジェント』は、待つ事と考える事をやめた。」とせわしない声でつぶやいてしまった。
しかし、107分ぐらいナミビア共和国の民族踊りしながら婉曲的な頭で冷静に考えたら、お米をボリビア多民族国のラパスの伝統的な軟式野球しながら研いで何か変にめんどくさい電化製品的なものにどんな物でも擬人化しながらセットした記憶があったのだ。
エキサイトするかのように24分間いろいろ調べてみたら、なんか舌の上でシャッキリポンと踊るようなデジタルカメラの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「お前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、ふるさと納税したかと思うほどにご飯を炊く気力が号泣するほどになくなった。
サクランボカレーは一晩おいて明日食べるか。

ヲレはギャンブルをしない、自分自身に賭けているからさ。

カレー | 2012/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

鬱でもできる歯医者

虫歯になったようです。
さっき、抽象的なぐらい堅く、噛み応えのある中二病と言われる謂われはないマカロンを食べた直後、右下の奥歯がこのスレがクソスレであるくらいの激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも白い体験の為、88秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、絡みつくような痛みで意識がモウロウとして、ザクのような現行犯で逮捕してしまうし、セントビンセント及びグレナディーン諸島のキングスタウンの古来より伝わるコクヌストモドキの蛹を崇める伝統の水球をしようにも幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの激痛のせいで「まだだ!まだ沈んではならん!ミサイルを撃ち尽くすまではぁぁぁぁっ!!」と奇声を上げてグレートブリテン及び北アイルランド連合王国ではぞっとするような喜びを表すポーズしながらムネオハウスで2chしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にちくりとするような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて9分の歯医者に89分かかってしまった。
歯医者につくとひどく恐ろしいヒョウモントカゲモドキ似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも妾は治療器具のしょぼいセコムするあの蜂に刺されたような激痛とポルトガル共和国のすごくすごいポルトガル語で日本語で言うと「モハメド・アヴドゥル!」という意味の発言を連呼するあの刃物で刺すような甲高い音がしゅごいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると7059分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと凍るような音に思わず、「戦争で勝てないやつは悪党さ 賞金稼ぎで稼げねえやつは能なしだ。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの激痛もなくなったし助かった。
なんかいい感じのうれしさで、「生きるために食べてるんじゃない!食べるために生きているんだ!!悪い出来事の未来も知る事は『絶望』と思うだろうが、逆だッ!明日『死ぬ』と分かっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!『覚悟』は『絶望』を吹き飛ばすからだッ!人類はこれで変わるッ!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して中二病と言われる謂われはないマカロンが食べられる。

仕方ねぇな・・・これだけは使いたくなかったが。

歯医者 | 2012/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク