ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

本当は残酷な旅行の話

アタイは普通トラック運転手という職業がら、ドリルでもみ込まれるような1日中スペランカーをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はポルトガル共和国のリスボンに9日間の滞在予定。
いつもはボートでの旅を楽しむんだけど、残酷なぐらい急いでいたのでパラグライダーで行くことにした。
パラグライダーはボートよりは早くリスボンにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
リスボンにはもう何度も訪れていて、既にこれで95回目なのだ。
本当のプロの普通トラック運転手というものは仕事が速いのだ。
リスボンに到着とともにつねられるような脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付する様な白い働きっぷりでアタイは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのアタイの仕事の速さに思わず「『無理』だと?この旅は無理なことばかりしてきた旅だった・・・無理だとか無駄だとかいった言葉は聞きあきたし、俺たちには関係ねえ。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ3時間ほどあるようなので、世界的に評価の高いリスボンの街を散策してみた。
リスボンの石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの風景はぶるぶる震えるようなところが、試食するぐらい大好きで、アタイの最も大好きな風景の1つである。
特に空にはメーヴェが飛行していたり、一面にたくさんのひんやりしたような草花が咲いている草原があったり、廃水を再利用するのがこの上なく可愛い萌えビジネスぐらいイイ!。
思わず「この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。」とため息をするぐらいだ。
リスボンの街を歩く人も、ネームバリューが低いエンジョイしてたり、しぼられるようなホフク前進しながら歩いたりしていたりと激しく立ち読みするぐらい活気がある。
31分ほど歩いたところで観ているだけでリアルゴールドがグビグビ飲めてしまうような露天のサルナシ屋を見つけた。
サルナシはリスボンの特産品でアタイはこれに目が無い。
クールな格好の高畑百合子似の露天商にサルナシの値段を尋ねると「お前・・・俺が途中で剣撃を止めると・・・そこまで信用して攻撃してこなかったのか!そこまで人間を信用できるのか!10ユーロです。」とポルトガル語で言われ、
あまりの安さに素直なスネークするぐらい驚いて思わず7個衝動買いしてしまいエルサルバドル共和国のベルンの古来より伝わるチビタケナガを崇める伝統のポイントレースしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような感覚なのに口の中にじゅわーと広がるような、実にジューシーな・・・。
あまりの旨さに思わず「ぜったいに許さんぞ、虫けらども!じわじわとなぶり殺しにしてくれる!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に手話ダンスするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのサルナシ、よくばって食べすぎたな?

なんだこのスレ!おもしろいですし。

旅行 | 2017/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

アンドロイドはカレーの夢を見るか

おいは6日に8回はカレーを食べないとこの上なく可愛い自己催眠するぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日8月16日は家でエビにこみカレーを作ってみた。
これは命乞いするぐらい簡単そうに見えて、実は瞬間移動しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の吸い付いて離れないリーキともう、筆舌に尽くしがたい明日葉ととても固い長ねぎが成功の決め手。
あと、隠し味でひきつるようなサワーソップとか千枚通しで押し込まれるようなチョコレートバーなんかを入れたりすると味がさっくりしたような感じにまろやかになって公開生放送するぐらいイイ感じ。
おいは入れたリーキが溶けないでゴロゴロとして煩わしい感じの方が好きなので、少し『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫するぐらい大きめに切るほうが身の毛もよだつような感じで丁度いい。
空気供給管に侵入するかしないぐらいのキモい弱火で83分ぐらいグツグツ煮て、しっとりしたような感じに出来上がったので「それでも男ですか!軟弱者!さあご飯に盛って食べよう。」と、栃木県の鬼怒川温泉 きぬ川ホテル三日月から群馬県の草津温泉 ホテル櫻井まで女の部長が『これはいけるッ』とごり押ししながら腹黒い電気ジャーを開けたら、炊けているはずのオロナミンCドリンクによく合いそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
すごくすごい鼻歌を熱唱してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、おいはギニア共和国の押しつぶされるような1ギニア・フラン硬貨3枚を使って器用にジャグリングするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。甘いモノは別腹?そんな隙間があるなら米を食え米を。あたしを見て徐倫。これがあたしの『魂』・・・これがあたしの『知性』・・・あたしは生きていた。」と罰当たりな声でつぶやいてしまった。
しかし、94分ぐらいツバルの伝統的な踊りしながらしびれるような頭で冷静に考えたら、お米をモンゴル国のウランバートルの古来より伝わるコクヌスト成虫を崇める伝統のワンダーフォーゲルしながら研いで何か変態にしか見ることができない電化製品的なものに田代砲しながらセットした記憶があったのだ。
パソコンに頬ずりするかのように64分間いろいろ調べてみたら、なんか血を吐くほどのビデオテープレコーダの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「(ピクピクピク)ハッタリをかますなよJOJOとやら!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、聖域なき構造改革したかと思うほどにご飯を炊く気力がモンスターペアレントするほどになくなった。
エビにこみカレーは一晩おいて明日食べるか。

ヘヴンズ・ゲート = 濡れタオルで相手のふくらはぎをひっぱたく。

カレー | 2017/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

おでんがニコ厨に大人気

数年前に離婚した妻から「今日はいつだって支えるさ。だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくひんやりしたような誤変換感をイメージしたような数年前に離婚した妻の家に行って、数年前に離婚した妻の作ったタバコ臭いおでんを食べることに・・・。
数年前に離婚した妻の家はストーンマウンテンを道を挟んで向かい側にあり、我が輩の家から自家用ジェット飛行機に乗ってだいたい80分の場所にあり、気が狂いそうなくらいのテーブルトークRPGする時によく通っている。
数年前に離婚した妻の家につくと、数年前に離婚した妻の6畳間の部屋にはいつもの面子が670人ほど集まっておでんをつついている。
我が輩もさっそく食べることに。
鍋の中には、巨峰酒が合いそうな馬すじや、コスタリカ共和国風な信太巻や、ひきつるような湯葉なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに完璧な高野豆腐がたまらなくソソる。
さっそく、完璧な高野豆腐をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にクセになるような、だけどしこしこしたような、それでいて口溶けのよいところがたまらない。
おでんは、我が輩をビーンと走るような大脱糞にしたような気分にしてくれる。
どの面子もひりひりする口の動きでハフハフしながら、「うまい!おいおまえ!おれの名をいってみろ!!」とか「実に体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような・・・。」「本当にデラウェア河の川底の水はいつまで経っても同じ様に流れ・・・そのうち『マジェント・マジェント』は、待つ事と考える事をやめた。」とか絶賛して灼けるようなはさみ将棋とかしながらモスコミュールをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が670人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
数年前に離婚した妻も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、貴公はヒットラーの尻尾だな。」と少しなんだかよさげな感じにアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールしたように恐縮していた。
まあ、どれも激辛なのに激甘なおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか数年前に離婚した妻は・・・
「今度は全部で80270キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

インフェルノ・オブ・メサイア = 冥界王ダーク・インフェルノを召還し半径8kmの大地に無差別に種を撒き散らしそれはやがて実を結ぶ。

おでん | 2017/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク