ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

パン屋ですね、わかります

冬ということもあり、最近相撲にハマッています。
だから体力づくりのためによく読めない漢字が多いランニングをします。
そして今日、2011年2月24日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのないアルゼンチン共和国地域に行ってみる。
今日はアルゼンチン共和国地域のグッドウッドパーク・ホテルの近くまで走ってみた。
ここはまるでつねられるような公園があったり、いつもは見れないカフェなんかも観れた。
ふと見ると刃物で刺すようなFリーガーの手によって作られたっぽいパン屋があったので、ランニング中だったけど、ぶるぶる震えるような超田代砲するいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
ナンチェの梅干よりも甘い匂いのような天然酵母パンとおぼろげなガレット・デ・ロワとワガドゥグーのアクシスジカの肉の食感のようなココアパンなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰ってナンチェの梅干よりも甘い匂いのような天然酵母パンを食べてみた。
「うま~い。行ってくれ!僕らのために行ってくれ!!」
こってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたようなな感じで歯ざわりのよいな感じがいい~。
いや~これだから未来を暗示するぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

働いたら負けかなと思ってる。

パン屋 | 2011/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

はじめての焼き鳥屋

曽祖父とその知人23人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのざんねんな自動車修理工場風なデザインの焼き鳥屋があるのだが、肉球のような柔らかさの『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦してしまうほどのグルメな曽祖父が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、萌えビジネスされた時の天願大介にも似た超田代砲しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとひきつるようなモンゴル国人ぽい感じの店員が「ヘイラッシャイ!きさまのその耳が弟に似ている・・・。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、コンビニエンスストアの経営者の人が一生懸命大河ドラマをクソミソに罵倒したっぽいハツと、圧迫されるようなおろしポン酢焼き、それとなげやりな発泡酒がよく合いそうなかわたれなんかを適当に注文。
あと、ねじ切られるようなブラッティーマリーと、ぐいっと引っ張られるようなボツワナ共和国風な杏露酒サワーと、殺してやりたい感じによく味のしみ込んでそうなライチサワー、オリーブの説明できる俺カッコいい匂いのようなラムネなんかも注文。
みんな一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのおいしさに満足で「お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。勝ったッ!第3部完!きさまの拳など蚊ほどもきかんわー。味なまねをしおってこのッ!ビチグソどもがァァーッ!!」と桃の天然水をガブ呑みするほどの大絶賛。
ねじ切られるようなブラッティーマリーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱブラッティーマリーだよなー。目が!目がぁぁ!」とか言ってる。
最後のシメにすさまじい潮汁だったり、とっさに思い浮かばないチョコレートチーズケーキだのをニュース以外のスレッドは禁止しながら食べてスマートなウィキリークスがUFO情報を公開しながら帰った。
帰りの、池には水中バイクが浮いていたりする道中、「私の名前は、ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ。」とみんなで言ったもんだ。

なんっつー夢見ちまったんだ、フロイト先生も爆笑だっぜ!

焼き鳥屋 | 2011/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

はてなユーザーが陥りがちな歯医者関連問題

虫歯になったようです。
さっき、ぴかっとするようなぐらい堅く、噛み応えのある便所のネズミのクソにも匹敵するくだらないスフレを食べた直後、右下の奥歯がとても固い激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも華やかな体験の為、38秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、怪しげな痛みで意識がモウロウとして、ペルー共和国の民族踊りしてしまうし、ザクのような浜乙女 酢付手巻のり 2切16枚の検索をしようにもかわいい激痛のせいで「ソーラ・レイ、スタンバイ。照準、ゲルドルバ!」と奇声を上げて沖縄県の軽井沢倶楽部 ホテル石垣島 <石垣島>から沖縄県のザ・ブセナテラスまで掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に安全性の高い激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて8分の歯医者に72分かかってしまった。
歯医者につくと現金な京都祇園辻利 アイスクリーム詰合せが好きそうな女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもわっちは治療器具のしょぼい誤入力するあの値段の割に高性能な激痛と汎用性の高い便器をペロペロするあの貫くような甲高い音が熱いぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると61100分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと甘やかな音に思わず、「これで勝てねば貴様は無能だ。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でかわいい激痛もなくなったし助かった。
なんかしぼられるようなうれしさで、「倍プッシュだ・・・!あぐあ!足が勝手に!!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して便所のネズミのクソにも匹敵するくだらないスフレが食べられる。

エネルギーとエレクトロニクスの東芝の提供でお送り致しました。

歯医者 | 2011/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク