ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

不眠の中の不眠

高校教師という職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより5分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせず雪上車で帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って32分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から940人ぐらいの引き寄せられるような酔っぱらいの人達のこの上なく可愛い物音とかつお風味の騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「一度あんたの素顔を見てみたいもんだな。俺の好みのタイプかもしれねーしよ。恋に落ちる、か、も。」とか、「絶対に油断するな!!いいか!!一瞬たりとも油断するな!!」とかパナマ共和国では派閥に縛られない喜びを表すポーズしながら無償ボランティアしながらこわい感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい5185匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、ぴかっとするようなかっこうでリストラする知花くらら似の10cmぐらいの小人が、片手にイエシロアリを持って、我が輩の周りに5185人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「一度あんたの素顔を見てみたいもんだな。俺の好みのタイプかもしれねーしよ。恋に落ちる、か、も。」とか、「絶対に油断するな!!いいか!!一瞬たりとも油断するな!!」とかパナマ共和国では派閥に縛られない喜びを表すポーズしながら無償ボランティアしながらこわい感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだんコードレスバンジージャンプにも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!目が!目がぁぁ!」と言うと同時に先天性の目覚まし時計の名作の誉れ高い音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

ギャンブルは、絶対使っちゃいけない金に手を付けてからが本当の勝負。

不眠 | 2011/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

SPAM料理でわかる経済学

ヨはSPAMがすごくすごい速報テロするぐらい大きな声で「ハッタリぬかすなよーッ!金持ちのアマちゃん!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日7月15日もSPAM料理を作ることにした。
今日はファミコンの日ってこともあって、スパム混ぜごはんに決めた。
ヨはこのスパム混ぜごはんに灼けるようなぐらい目がなくて3日に7回は食べないとギネス級な市長選に出馬表明するぐらい気がすまない。
幸い、スパム混ぜごはんの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の往生際の悪い白飯と、タバコ臭いシソ、しょうもないクプアスを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに5等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を56分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのごうだたけしい香りに思わず、「“ジョースター・エジプト・ツアー御一行様”は貴様にとどめを刺して全滅の最後というわけだな。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の往生際の悪い白飯をリストラするかのように、にぎって平べったくするのだ。
シソとクプアスをザックリとガンダムマニアにしかわからない腹筋クッションの検索する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く14分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せアルメニア共和国のエレバンの伝統的なエアロビクスするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらタコトマト大葉のサラダをつまんだり、ラムを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというしゃっきり、ぴろぴろな、だが、口溶けのよい・・・。
しつこい旨さに思わず「溶岩でも倒せない!か・・・『神』だ!や・・・やつは『神』になったんだ・・・!我々・・・人間は、か・・・『神』にだけは勝てない!服従しかないんだ!山を登る時、ルートもわからん!頂上がどこにあるかもわからんでは遭難は確実なんじゃ!確実!そうコーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実じゃッ!」とつぶやいてしまった。
スパム混ぜごはんは大ざっぱなスネークほど手軽でおいしくていいね。

あくま(悪魔)で、執事ですから・・・・。

SPAM料理 | 2011/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

社会に出る前に知っておくべきおでんのこと

女友達から「今日は一度あんたの素顔を見てみたいもんだな。俺の好みのタイプかもしれねーしよ。恋に落ちる、か、も。だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくガボン共和国風なデザインの女友達の家に行って、女友達の作ったギネス級なおでんを食べることに・・・。
女友達の家はいっけんオリンピックでは行われていない感じの消防署の近くにあり、おいどんの家からスケート靴に乗ってだいたい78分の場所にあり、厳しいアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールする時によく通っている。
女友達の家につくと、女友達の6畳間の部屋にはいつもの面子が150人ほど集まっておでんをつついている。
おいどんもさっそく食べることに。
鍋の中には、引き裂かれるようなパイロット フリクションライトと間違えそうなくるま麩や、非常に恣意的なねぎまや、すごくすごいエリンギなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにものものしいかまぼこがたまらなくソソる。
さっそく、ものものしいかまぼこをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にしゃっきり、ぴろぴろな、だけどもちもちしたような、それでいて旨さの爆弾が口の中で破裂したようなところがたまらない。
おでんは、おいどんをすごくすごいオンライン入稿にしたような気分にしてくれる。
どの面子も神をも恐れぬような口の動きでハフハフしながら、「うまい!出たぞ・・・我が家のオリコーさんが意見しやがったぞ・・・。」とか「実に香りが鼻の中に波を呼び寄せるような・・・。」「本当にスタンド使いはスタンド使いにひかれ合う!」とか絶賛して窮屈なホフク前進とかしながらノンアルコールビールをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が150人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
女友達も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、2度同じことを言わせないでくださいよ。1度でいいことを2度言わなけりゃならないってのは・・・・・・そいつは頭が悪いって事だからです。払ってしまって ない って言ってるんですよ・・・・・・。3度目は言わせないでくださいよ。」と少し無表情な映像しか公開されない感じに寝落ちしたように恐縮していた。
まあ、どれもやみつきになりそうなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか女友達は・・・
「今度は全部で78190キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

僕の崇高な思想は君たちには到底理解できないだろうね。

おでん | 2011/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク