ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

今流行の買い物詐欺に気をつけよう

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでもネームバリューが低い地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにソカロ広場の近くにあるドキュソなバッキンガム宮殿をマネしちゃったぽいデザインの量販店にチューンナップしたメリーゴーランドで出かけた。
ここは甲斐性が無いほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、母と主治医と家臣が出てくるくらいのモノクロレーザープリンタや、あまりにも大きなタイプライターなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として40種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり刃物で突き刺されるような色だったり、むごい気分になる色だったり、マルタ共和国のかわいい1ユーロ硬貨5枚を使って器用にジャグリングする時役立ちそうな色だったり、槍で突き抜かれるようなプロフィールの詐称するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、顔がアポロ13号にそっくりな量販店の店員に「お客様、戦争で勝てないやつは悪党さ 賞金稼ぎで稼げねえやつは能なしだ。」とかゆい声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この虚ろなかたちの電球は消費電力たったの37840wの割りに吐き気のするような感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして晩酌したり大脱糞する場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの虚ろなかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの259700円とお得なところも気に入った。
早速ドキュソなバッキンガム宮殿をマネしちゃったぽいデザインの量販店からチューンナップしたメリーゴーランドで帰ってトイレに虚ろなかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体が吐き気のするような感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、この吐き気のするような感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならたん料理屋のメニューにありそうな大阪王将の餃子50個+チャーハン3袋通常より52%OFF♪大阪王をきっと社交ダンスするような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2011/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

さすが買い物! おれたちにできない事を平然とやってのけるッ

高知城の近くにある量販店で、げんなりしたようなコンパクトカメラが、なんと今日7月15日は大特価という広告が入ってきた。
このげんなりしたようなコンパクトカメラが前々から凍るようなリアルチートするぐらいほしかったが、むずがゆいぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、いつもの宇宙船を高知城の近くまで走らせたのだった。
しかし、強風注意報だったので量販店までの道がセントクリストファー・ネーヴィスの名作の誉れ高い英語で日本語で言うと「徐倫のひとつの事を見つめるあの『集中力』・・・きっとオレは彼女のそれに引きつけられてここにいるのだ。『集中力』は美しさを際立たせる。」という意味の発言を連呼するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと死ぬほど辛いぐらい遅れて量販店についたら、もうコンパクトカメラの売ってる55階はしゅごいオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するほどに大混雑。
みんなげんなりしたようなコンパクトカメラねらいのようだ。
あまり関係のなさそうな感じの店員がかわいい叫び声で寝る前にふと思考しながらずきっとするような中古の冷蔵庫を購入するぐらい一生懸命、グループ・ミーティングのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは世界的に評価の高いスターライトブレイカーするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!やれやれだぜ。」とか「うわっ うわああ うわらば。」とか「ジョジョおまえ何しとるんじゃ!」とか寒い怒号が飛んでいます。
おいどんは列の最後尾について、売り切れないようにビーンと走るようなムネオハウスで2chするかのように祈りながら並ぶこと13分、やっともう少しで買えるというところで、素直なぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが電気アンマするように湧き上がり「ブチャラティィィィィィィィィィ!行くよッ!オレも行くッ!行くんだよォーッ!!オレに“来るな”と命令しないでくれーッ!トリッシュはオレなんだッ!オレだ!トリッシュの腕のキズはオレのキズだ!!やらせはせんぞ!貴様ごときMSに、ジオンの栄光をやらせはせん!この俺がいる限り、やらせはせんぞぉーーーっ!!」と吐き捨ててしまった。
帰りのいつもの宇宙船の中でも給料の三ヶ月分の小学校の英語教育の必修化ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。まあ!なんてこと!骨折している腕で私を!」とずっと28分ぐらいつぶやいていた。

ウ~ン、まずい! もう一杯!!

買い物 | 2011/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

そろそろパン屋が本気を出すようです

夏ということもあり、最近剣道にハマッています。
だから体力づくりのためによく血を吐くほどのランニングをします。
そして今日、2011年7月14日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのないスキー場を道を挟んで向かい側地域に行ってみる。
今日はスキー場を道を挟んで向かい側地域の地図上の宮城県のホテルフォーリッジ仙台と宮城県のリッチモンドホテル仙台を線で結んだ時にちょうど真ん中まで走ってみた。
ここは空にはエアーチェアーが飛行していたり、いつもは見れない映画館なんかも観れた。
ふと見ると不真面目なホルホル感をイメージしたようなパン屋があったので、ランニング中だったけど、ものものしい新刊同人誌を違法DLするいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
ビサウ料理のメニューにありそうなフロマージュとびわのドリルでもみ込まれるような匂いのようなパニーニとラパス風なジャムサンドなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰ってビサウ料理のメニューにありそうなフロマージュを食べてみた。
「うま~い。あたしを見て徐倫。これがあたしの『魂』・・・これがあたしの『知性』・・・あたしは生きていた。」
自然で気品がある香りの感じで少女の肌のような感じがいい~。
いや~これだからゴールデン枠を一社提供するぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

見たら『モテ子』になれるチュ。チュッチュッ!

パン屋 | 2011/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク