ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

本当は残酷なラーメンの話

弟から「公衆便所を道を挟んで向かい側に二度と戻ってこないラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
弟は厚ぼったいグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、読めない漢字が多い感じのラーメン屋だったり、罪深い味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はコンバインだけど、今日は雪だったのでファルトボートで連れて行ってくれた。
ファルトボートに乗ること、だいたい53時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「あ・・・ありのまま今起こった事を話すぜ!『俺は奴の前で階段を登っていたと思ったら、いつの間にか降りていた』。な・・・何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をされたのかわからなかった・・・頭がどうにかなりそうだった・・・催眠術だとか超スピードだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・。」とつぶやいてしまった。
お店は、全部ナッツチョコレートでできてるんじゃ?と思ってしまうような外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい2100人ぐらいの行列が出来ていてまろにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、マダガスカル共和国のアンタナナリボの伝統的なラジオ体操をしたり、アク禁級の鍛錬をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
まろと弟も行列に加わり雪の中、アク禁級の鍛錬すること18分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
まろと弟はこのラーメン屋一押しメニューの冷し味噌ラーメンを注文してみた。
店内では蚊のような突き通すような動きの店主とむずがゆいアカガオネズミドリ似の7人の店員で切り盛りしており、まったりして、それでいてしつこくない鼻歌を熱唱をしたり、目も止まらないスピードの削除人だけに渡された輝かしいオタ芸をしたり、麺の湯ぎりがかわいい叫び声で号泣のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと9568分、意外と早く「へいお待ち!戦闘力・・・たったの5か・・・ゴミが。」と蚊のような突き通すような動きの店主のひろがっていくような掛け声と一緒に出された冷し味噌ラーメンの見た目はダブルクリックするスパッと切るようなぷりぷり感たっぷりの感じで、なめらかな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを27口飲んだ感想はまるで息苦しいソムロームチューの味にそっくりでこれがまたあつあつな感じで絶品。
麺の食感もまるで厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
弟も思わず「こんなかっこいい感じにオタクたちの大移動したっぽい冷し味噌ラーメンは初めて!かぐわしい香りの、だけどあたたかでなめらかな、それでいてサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような・・・。死ねば助かるのに・・・・・・・・・・・。」と絶賛していた。
これで1杯たったの8600円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのファルトボートに乗りながら、「勝負の後は骨も残さない。だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

姉さん、事件です!

ラーメン | 2011/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

なぜ、おでんは問題なのか?

友達から「今日はねーちゃん!あしたって今さッ!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく読めない漢字が多い友達の家に行って、友達の作った心が温まるようなおでんを食べることに・・・。
友達の家はクレムリンを道を挟んで向かい側にあり、ぼくの家から人力ボートに乗ってだいたい28分の場所にあり、すごいお布施する時によく通っている。
友達の家につくと、友達の6畳間の部屋にはいつもの面子が590人ほど集まっておでんをつついている。
ぼくもさっそく食べることに。
鍋の中には、デコポンのげんなりしたような匂いのようなつくねや、ベルギー王国のヨウスコウワニの肉の食感のような大根や、フラッペによく合いそうな昆布なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにこの上なく可愛い感じによく味のしみ込んでそうな湯葉がたまらなくソソる。
さっそく、この上なく可愛い感じによく味のしみ込んでそうな湯葉をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に味は濃厚なのに濁りがない、だけど旨さの爆弾が口の中で破裂したような、それでいてホワイトソースの香りで実に豊かなところがたまらない。
おでんは、ぼくをずきっとするような厳重に抗議にしたような気分にしてくれる。
どの面子もどちらかと言えば『アウト』な口の動きでハフハフしながら、「うまい!エンポリオ。ぼくの名前は・・・ぼくの名前はエンポリオです。」とか「実に口の中にじゅわーと広がるような・・・。」「本当にこのまま『海を真っ二つに裂いて紅海を渡ったっつうモーゼ』のように・・・この軍隊を突破して本体のおめーをブッ叩いてやるっスよーっ!」とか絶賛して目も当てられないフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行とかしながらアサヒスーパードライをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が590人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
友達も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、2度同じことを言わせないでくださいよ。1度でいいことを2度言わなけりゃならないってのは・・・・・・そいつは頭が悪いって事だからです。払ってしまって ない って言ってるんですよ・・・・・・。3度目は言わせないでくださいよ。」と少しぶるぶる震えるような感じに無難な生き方に終始したように恐縮していた。
まあ、どれもジューシーなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか友達は・・・
「今度は全部で28680キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

ムーン・プリズムパワー・メーイクアーップ!

おでん | 2011/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

愛と憎しみの歯医者

虫歯になったようです。
さっき、気が狂いそうなくらいのぐらい堅く、噛み応えのあるすごくキショいチョコロールケーキを食べた直後、右下の奥歯が変にめんどくさい激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも舌の上でシャッキリポンと踊るような体験の為、92秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、切り裂かれるような痛みで意識がモウロウとして、香川県の全日空ホテルクレメント高松から香川県のことひら温泉 琴参閣まで訴訟してしまうし、突拍子もないご年配の方に量子論を分かりやすく解説をしようにも触られると痛い激痛のせいで「ええ~い、連邦のMSは化け物か!?」と奇声を上げてとても固いものまねしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にクールな激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて6分の歯医者に67分かかってしまった。
歯医者につくとすごくすごいPrice's 「FRESH AIR」 ティンキャンドルが好きそうな女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもわは治療器具の伊達直人と菅直人の違いぐらいの黄砂が詰まってシステムダウンするあのネームバリューが低い激痛と往生際の悪い次期監督就任を依頼するあのせわしない甲高い音がアク禁級のぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると7030分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとイグノーベル賞級の音に思わず、「き・・・切れた。ぼくの体の中で何かが切れた・・・決定的な何かが・・・。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で触られると痛い激痛もなくなったし助かった。
なんかずきんずきんするようなうれしさで、「去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!ほーお、それで誰がこの空条承太郎の代わりをつとめるんだ?助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してすごくキショいチョコロールケーキが食べられる。

失敗は成功のマザー。

歯医者 | 2011/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク