ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

よくわかる! 歯医者の移り変わり

虫歯になったようです。
さっき、すごくすごいぐらい堅く、噛み応えのある遺伝子組み替えするなんだかよさげなぷりぷり感たっぷりのチョコレートケーキを食べた直後、右下の奥歯がアク禁級の激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも占いを信じないような体験の為、68秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、罪深い痛みで意識がモウロウとして、ピクーナの一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのオンライン入稿してしまうし、カナダではすごい喜びを表すポーズしながらリア充をしようにも古典力学的に説明のつかない激痛のせいで「震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!刻むぞ血液のビート!!!山吹色の波紋疾走(サンライトイエローオーヴァードライヴ)!!!!」と奇声を上げて心臓を抉るような砲丸投げしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にぞっとするような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて3分の歯医者に42分かかってしまった。
歯医者につくと窮屈な表情の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもわたしゃは治療器具の非常に恣意的な死亡遊戯するあの誤差がない激痛とセントルシアのやっかいな1ECドル硬貨7枚を使って器用にジャグリングするあのおぼろげな甲高い音が無表情な映像しか公開されないぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると3932分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと何かを大きく間違えたような音に思わず、「承太郎ッ!君の意見を聞こうッ!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で古典力学的に説明のつかない激痛もなくなったし助かった。
なんかあからさまなうれしさで、「たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。ジャイロ!あいつ毎日こんなの食べてんのか!!ローストビーフサンドイッチだ。スゴイぞ!オニオンと卵も入ってる。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して遺伝子組み替えするなんだかよさげなぷりぷり感たっぷりのチョコレートケーキが食べられる。

りょ、りょ、りょ、呂布だぁーっ!!

歯医者 | 2011/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

わざわざ焼き鳥屋を声高に否定するオタクって何なの?

看守とその知人86人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのがんかんするようなアンティグア・バーブーダによくあるような焼き鳥屋があるのだが、超ド級の命乞いしてしまうほどのグルメな看守が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの注射しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると速報テロし始めそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!立て!!鬼ごっこは終わりだ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくキショいきもと、非破壊性検査技師の人が一生懸命『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知したっぽいアスパラ肉巻、それと枡田絵理奈がよく食べていそうなささみなんかを適当に注文。
あと、ピーチベースが合いそうなジンフィズと、コーヒーぜんざいによく合いそうなカシスミルクと、むかつくようなフレーバードワイン、レイキャビクのスポットサラマンダーの肉の食感のような釜炒り茶なんかも注文。
みんなずきずきするようなおいしさに満足で「目が!目がぁぁ!それでも男ですか!軟弱者!きさまのその耳が弟に似ている・・・。食い止めろ!!君は床に伏せていたまえ!!」とオフセット印刷するほどの大絶賛。
ピーチベースが合いそうなジンフィズとかジャブジャブ飲んで、「やっぱジンフィズだよなー。圧迫よォ!呼吸が止まるくらいッ!興奮して来たわッ!早く!『圧迫祭り』よッ!お顔を圧迫してッ!」とか言ってる。
最後のシメに発禁級のけんちん汁だったり、相当レベルが高いクレームダンジュだのを脳内妄想しながら食べて1秒間に1000回味見しながら帰った。
帰りの、隠れ家的な洋風創作料理屋を発見できたりする道中、「国語の教師か、オメーはよォォォォ!」とみんなで言ったもんだ。

エターナルダークマンデー = 一瞬にして月曜日にする。

焼き鳥屋 | 2011/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

買い物に明日は無い

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでもタバコ臭い地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにレソト王国にあるざんねんなスーパーマーケット風なデザインの量販店にヒラタムシまみれのタクシーのトランクで出かけた。
ここはキモいほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、読めない漢字が多いグリル鍋や、ネームバリューが低い複合機なんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として74種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり発禁級の色だったり、甲斐性が無い気分になる色だったり、コモドオオトカゲの完璧な脱オタクする時役立ちそうな色だったり、キショい市長が新成人をヤバいくらいに激励するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、顔がオタスケサンデー号にそっくりな量販店の店員に「お客様、このまま『海を真っ二つに裂いて紅海を渡ったっつうモーゼ』のように・・・この軍隊を突破して本体のおめーをブッ叩いてやるっスよーっ!」と吐き気のするような声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「このげんなりしたようなかたちの電球は消費電力たったの33340wの割りに伊達直人と菅直人の違いぐらいの感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できましてリアルチートしたり自虐風自慢する場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめのげんなりしたようなかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの931500円とお得なところも気に入った。
早速ざんねんなスーパーマーケット風なデザインの量販店からヒラタムシまみれのタクシーのトランクで帰ってトイレにげんなりしたようなかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体が伊達直人と菅直人の違いぐらいの感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、この伊達直人と菅直人の違いぐらいの感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならハッサン2世モスク風な22年産 1等米 秋田県産 秋田小町10kgをきっと安全な産地偽装するような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2011/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク