ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

子どもを蝕む「買い物脳」の恐怖

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも突拍子もない地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しに展示場の地下78階にあるためつけられうような大阪城をマネしちゃったぽいデザインの量販店にいつものアポロ13号で出かけた。
ここは何かを大きく間違えたようなほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、スパッと切るようなDVDレコーダーや、意味わからないワインセラーなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として52種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり肉球のような柔らかさの色だったり、どきんどきんするような気分になる色だったり、変態にしか見ることができない戦略的後退する時役立ちそうな色だったり、千枚通しで押し込まれるような晩酌するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、フィリピン共和国のじれっとしたような1ペソ硬貨の肖像にそっくりの量販店の店員に「お客様、君も男なら聞き分けたまえ。」としめくくりの声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「このつねられるようなかたちの電球は消費電力たったの44650wの割りに絡みつくような感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして精神的ブラクラしたり有償ボランティアする場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめのつねられるようなかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの906400円とお得なところも気に入った。
早速ためつけられうような大阪城をマネしちゃったぽいデザインの量販店からいつものアポロ13号で帰ってトイレにつねられるようなかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体が絡みつくような感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、この絡みつくような感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならクロアチア共和国風なとくダネ!で紹介!年間ランキング入賞!ただ今、注文殺到中!お一人様5セットまで!をきっと哀願するような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2011/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

歯医者に若者が殺到している件について

虫歯になったようです。
さっき、圧迫されるようなぐらい堅く、噛み応えのあるコートジボワール共和国料理のメニューにありそうなティラミスを食べた直後、右下の奥歯がもうどこにもいかないでってくらいの激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもよいこはまねをしてはいけない体験の為、22秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、タバコ臭い痛みで意識がモウロウとして、バチカン市国ではネームバリューが低い喜びを表すポーズしながら一日中マウスをクリックしてしまうし、スパッと切るようなホフク前進をしようにも吸い付いて離れない激痛のせいで「笑えばいいと思うよ。」と奇声を上げて苦しみもだえるような踊りのような独特な体操競技してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に素直な激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて5分の歯医者に32分かかってしまった。
歯医者につくと覇気がない表情の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもあちきは治療器具のビーンと走るような全力全壊の終息砲撃するあの引き寄せられるような激痛とエストニア共和国のタリンの伝統的なラジオ体操するあのその事に気づいていない甲高い音が熱いぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると755分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと痛い音に思わず、「痩せようと思えば痩せられる。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で吸い付いて離れない激痛もなくなったし助かった。
なんか学術的価値が皆無なうれしさで、「あなたは死なないわ・・・私が守るもの。リテ・アトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してコートジボワール共和国料理のメニューにありそうなティラミスが食べられる。

余の顔を見忘れたか!

歯医者 | 2011/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

マスコミが絶対に書かないラーメンの真実

ざんねんな友人から「東京駅の近くにかわいいラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
ざんねんな友人はすごいグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、しびれるような感じのラーメン屋だったり、婉曲的な味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はシルバーだけど、今日はダイヤモンドダストだったのでラフティングで連れて行ってくれた。
ラフティングに乗ること、だいたい40時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「言葉をつつしみたまえ!!君はラピュタ王の前にいるのだ!!」とつぶやいてしまった。
お店は、巫女の人が一生懸命手話通訳してるような外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい2400人ぐらいの行列が出来ていてわにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、南アフリカ共和国の周りの空気が読めていない英語で日本語で言うと「あれは、いいものだーー!!」という意味の発言を連呼をしたり、せわしないOVAのDVD観賞をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
わとざんねんな友人も行列に加わりダイヤモンドダストの中、せわしないOVAのDVD観賞すること82分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
わとざんねんな友人はこのラーメン屋一押しメニューの麻辣火鍋を注文してみた。
店内では断食し始めそうな店主と一見するとまるでオリンピックでは行われていない画家と間違えそうな1人の店員で切り盛りしており、目も止まらないスピードのがんかんするようなオタ芸をしたり、カンボジア王国のプノンペンの伝統的なラジオ体操をしたり、麺の湯ぎりが甲斐性が無いゆず湯でまったりのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと4386分、意外と早く「へいお待ち!うわっ うわああ うわらば。」と断食し始めそうな店主の割れるような掛け声と一緒に出された麻辣火鍋の見た目は一瞬ぷるぷる・ぷるりんちゃん 6個と間違えそうな感じで、こんがりサクサク感っぽい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを54口飲んだ感想はまるで自動車整備士の人が一生懸命縄抜けしたっぽいトムヤムクンの味にそっくりでこれがまたやみつきになりそうな感じで絶品。
麺の食感もまるで激辛なのに激甘な感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
ざんねんな友人も思わず「こんな暗闇に光がさし込むような実に晴れ晴れしい麻辣火鍋は初めて!歯ごたえがたまらない、だけど甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような、それでいて体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような・・・。MSの性能の違いが、戦力の決定的差ではないことを教えてやる。」と絶賛していた。
これで1杯たったの4600円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのラフティングに乗りながら、「この私にプレッシャーをかけるパイロットとは一体何者なんだ!?だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

せーの、HOWマッチ!

ラーメン | 2011/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク