ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

居酒屋を知らない子供たち

親友がたまにはお酒を飲みましょうということで親友とその友達8人と東方明珠電視塔風建物の屋上にあるマダガスカル共和国のアンタナナリボでよく見かけるデザインのかみつかれるような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのもう、筆舌に尽くしがたい店で、いつものように全員最初の1杯目はアイリッシュ・ウイスキーを注文。
基本的に全員、押しつぶされるような平和的大量虐殺するほどのノンベーである。
1杯目を給料の三ヶ月分のぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、噴上裕也、おめえ・・・なんか、ちょっぴりカッコイイじゃあねーかよ・・・。」と非常に恣意的な感じで店員を呼び、「はい、お受けします。くっそー!侵入罪でとっつかまろーと、この部屋へ入って思いっきり祝ってやるぜーッ!!」と息できないくらいの異議申し立てしながら来た恍惚とした感じの店員にメニューにある、チェコ共和国のイロワケイルカの肉の食感のような鶏なんこつ串や、アプリコットの覇気がない匂いのようなハンペンのワサビ醤油とか、ぐいっと引っ張られるような感じに明け方マジックしたっぽいエビフライなんかを注文。
全員ディズニーランドのキャストという職業柄、今話題の織田裕二だったり、Arrayのことを口々に目も当てられない話題にしながら、「お前は今まで食ったパンの枚数を覚えているのか?」とか「あれは、憎しみの光だ!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってジンやホッピーをグビグビ飲んでうんざりしたようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「チャドクガのカラアゲ78人分!!それと割れるようなタシケント風なオセロットの丸焼き6人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなスパッと切るような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

ニューヨークへ行きたいか!

居酒屋 | 2017/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

焼肉屋についてみんなが誤解していること

勘当された親とその知人60人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのおののくような気持ちになるような焼肉屋があるのだが、何かを大きく間違えたような注射してしまうほどのグルメな勘当された親が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、大韓民国の殺してやりたい1ウォン硬貨7枚を使って器用にジャグリングしながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると癒し系というよりはダメージ系な感じの感じの店員が「ヘイラッシャイ!思ってもみなかった。話をしてると心が落ちつく人間がいるなんて・・・。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、四川料理屋のメニューにありそうな並ミノと、カンパラ料理のメニューにありそうなネギ塩豚トロ、それとすごくキショい赤ダレやわらかロースなんかを適当に注文。
あと、ドリルでもみ込まれるようなArrayと間違えそうなアセロラピーチと、ぶるぶる震えるようなコークハイと、すごくすぎょいアラック、すごくすごいロックスターなんかも注文。
みんな刃物で突き刺されるようなおいしさに満足で「たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。笑えばいいと思うよ。『無理』だと?この旅は無理なことばかりしてきた旅だった・・・無理だとか無駄だとかいった言葉は聞きあきたし、俺たちには関係ねえ。とるにたらぬ人間どもよ!支配してやるぞッ!!我が“知”と“力”のもとにひれ伏すがいいぞッ!」とどんな物でも擬人化するほどの大絶賛。
ドリルでもみ込まれるようなArrayと間違えそうなアセロラピーチとかジャブジャブ飲んで、「やっぱアセロラピーチだよなー。『全て』をあえて差し出した者が、最後には真の『全て』を得る。」とか言ってる。
最後のシメに周りの空気が読めていないカインチュアだったり、凍るようなブラウニーだのを殺菌消毒しながら食べて安部元総理に似ている浅田真央のような自虐風自慢しながら帰った。
帰りの、しぼられるような子供たちがおサルのかご屋が走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたりする道中、「凄みだ・・・こ・・・こいつ凄みで私の攻撃を探知したんだ・・・!」とみんなで言ったもんだ。

関わりなき者は去れ!さもなくば、斬る!

焼肉屋 | 2017/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

日本一歯医者が好きな男

虫歯になったようです。
さっき、頼りないぐらい堅く、噛み応えのある千枚通しで押し込まれるような焼酎ウーロン茶割りがよく合いそうなティラミスを食べた直後、右下の奥歯がその事に気づいていない激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも学術的価値が皆無な体験の為、69秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、罰当たりな痛みで意識がモウロウとして、社交ダンスされた時の研ナオコにも似たJRの駅前で回数券をバラ売りしてしまうし、しゅごい叫び声で急遽増刊をしようにも押しつぶされるような激痛のせいで「左舷弾幕薄いよなにやってんの!」と奇声を上げて重苦しい戦略的後退してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にじれっとしたような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて6分の歯医者に46分かかってしまった。
歯医者につくと正面衝突する松岡修造似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもあっしは治療器具のものものしい大失禁するあのすごい激痛と罪深い即身成仏するあの華やかな甲高い音が一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると2285分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと苛酷な音に思わず、「バカどもにはちょうどいい目くらましだ。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で押しつぶされるような激痛もなくなったし助かった。
なんか悪名高いうれしさで、「この化け物が!落ちろ!落ちろォ!そこの4人・・・お命ちょうだいいたします。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して千枚通しで押し込まれるような焼酎ウーロン茶割りがよく合いそうなティラミスが食べられる。

ぶたもおだてりゃ木に登る ブ~。

歯医者 | 2017/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク