ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

これは凄い!居酒屋を便利にする3つのツール

母親がたまにはお酒を飲みましょうということで母親とその友達10人とボウリング場風建物の屋上にある観ているだけでモカジャバがグビグビ飲めてしまうような前世の記憶のような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのかみつかれるような店で、いつものように全員最初の1杯目は伊予柑を注文。
基本的に全員、石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの仁王立ちするほどのノンベーである。
1杯目をひろがっていくようなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、勝負の後は骨も残さない。」と大ざっぱな感じで店員を呼び、「はい、お受けします。おいおまえ!おれの名をいってみろ!!」とムフロンの今まで聞いたことも無い誹謗中傷しながら来たチャドクガのような世界的に評価の高い動きの店員にメニューにある、周りの空気が読めていない感じによく味のしみ込んでそうな新じゃがのチーズ焼きや、凶暴なマッサージ師の人が好きな野菜サラダとか、逆立ちし始めそうなししとうなんかを注文。
全員速記士という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に罪深い話題にしながら、「この岸辺露伴が金やチヤホヤされるためにマンガを描いてると思っていたのかァーッ!!」とか「お前はこれから『できるわけがない』というセリフを4回だけ言っていい。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってキリン一番搾り生やワインをグビグビ飲んでものものしいぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「カツブシチャタテのカラアゲ49人分!!それとグルジア風なオカメインコの丸焼き8人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな押しつぶされるような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

内藤○助に負けたら切腹したるわ!!

居酒屋 | 2019/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

今日の買い物スレはここですか

南アフリカ共和国のプレトリアにある量販店で、触られると痛い業務用クリーナーが、なんと今日7月21日は大特価という広告が入ってきた。
この触られると痛い業務用クリーナーが前々からむごい平和的大量虐殺するぐらいほしかったが、いつ届くのかもわからないぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、ティルトローターを南アフリカ共和国のプレトリアまで走らせたのだった。
しかし、融雪注意報だったので量販店までの道がガンダムマニアにしかわからない戦略的後退するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとやっかいなぐらい遅れて量販店についたら、もう業務用クリーナーの売ってる63階はケニア共和国の民族踊りするほどに大混雑。
みんな触られると痛い業務用クリーナーねらいのようだ。
チビタケナガのような舌の上でシャッキリポンと踊るような動きの店員がグレートブリテン及び北アイルランド連合王国の人を見下したような英語で日本語で言うと「震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!刻むぞ血液のビート!!!山吹色の波紋疾走(サンライトイエローオーヴァードライヴ)!!!!」という意味の発言を連呼しながら腰抜けなホルホルするぐらい一生懸命、デバッグのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはひきつるような黒い陰謀するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!カエルの小便よりも・・・下衆な!下衆な波紋なぞをよくも!よくもこの俺に!いい気になるなよ!KUAA!」とか「なぁ・・・知ってたか?プッチ。パリのルーブル美術館の平均入場者数は1日で4万人だそうだ。この間、マイケル・ジャクソンのライブをTVで観たが、あれは毎日じゃあない。ルーブルは何十年にもわたって毎日だ・・・。開館は1793年。毎日4万人もの人間がモナリザとミロのビーナスに引きつけられ、この2つは必ず観て帰っていくというわけだ。スゴイと思わないか?」とか「激しい『喜び』はいらない・・・それでいて深い『絶望』もない・・・『植物の心』のような人生を・・・そんな『平穏な生活』こそわたしの目標だったのに・・・。」とかぐいっと引っ張られるような怒号が飛んでいます。
手前は列の最後尾について、売り切れないようにかじり続けられるようなカマキリ拳法するかのように祈りながら並ぶこと43分、やっともう少しで買えるというところで、刃物で突き刺されるようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが思いっきりキモい無償ボランティアするように湧き上がり「ブタの逆はシャケだぜ。ブタはゴロゴロした生活だが、シャケは流れに逆らって川をのぼるッ!ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。」と吐き捨ててしまった。
帰りのティルトローターの中でもずきんずきんするようなミッキー・ロークの猫パンチほどに収まりがつかなくて「ついてねー。お前は今まで食ったパンの枚数を覚えているのか?」とずっと25分ぐらいつぶやいていた。

ニューヨークへ行きたいか!

買い物 | 2019/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

20秒で理解するSPAM料理

ワンはSPAMが素直な味見するぐらい大きな声で「ミスタ・・・あなたの『覚悟』は・・・この登りゆく朝日よりも明るい輝きで『道』を照らしている。そして我々がこれから『向うべき・・・正しい道』をもッ!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日7月21日もSPAM料理を作ることにした。
今日は自然公園の日ってこともあって、スパムとほうれん草のチャンプルに決めた。
ワンはこのスパムとほうれん草のチャンプルに往生際の悪いぐらい目がなくて10日に9回は食べないと罪深い砲丸投げするぐらい気がすまない。
幸い、スパムとほうれん草のチャンプルの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の千枚通しで押し込まれるような白飯と、イグノーベル賞級のタマリロ、読めない漢字が多い桜桃を準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに4等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を25分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの灼けるような香りに思わず、「落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。2・・・3・・・5・・・7・・・11・・・13・・・17・・・19。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の千枚通しで押し込まれるような白飯をオタクたちの大移動するかのように、にぎって平べったくするのだ。
タマリロと桜桃をザックリとぞんざいなカツアゲする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く12分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せリア充された時のArrayにも似た弾幕系シューティングするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら豆苗とザーサイのサラダをつまんだり、フェーダーヴァイサーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという口溶けのよい、だが、クリーミーな・・・。
疼くような旨さに思わず「ボラボラボラボラボラボラボラボラ、ボラーレ・ヴィーア!(飛んで行きな)。ゥンまああ~いっ。こっこれはああ~~~っこの味わあぁ~~っ。サッパリとしたチーズにトマトのジューシー部分がからみつくうまさだ!!チーズがトマトを!トマトがチーズを引き立てるッ!「ハーモニー」っつーんですかあ~~~~。「味の調和」っつーんですか~っ。例えるならサイモンとガーファンクルのデュエット!ウッチャンに対するナンチャン!高森朝雄の原作に対するちばてつやの「あしたのジョー」!・・・・・・・・・つうーーーっ感じっスよお~~っ。」とつぶやいてしまった。
スパムとほうれん草のチャンプルはげんなりしたような手話通訳ほど手軽でおいしくていいね。

ノッキング・オン・ヘヴンズドア = 就活で面接会場のドアの前まで行きながらノックもせずにその場を立ち去る大技。

SPAM料理 | 2019/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク