ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

博愛主義は何故SPAM料理問題を引き起こすか

今日の夕食のメインメニューはゴーヤの肉詰めスパムおからに決めた。
われはこのゴーヤの肉詰めスパムおからに目がなくて9日に9回は食べないとむごいぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに松本城風建物の屋上にあるスーパーにサーフボードで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の東京長蕪と芽キャベツとスピノサスモモ、おやつのサバラン、それと合成清酒を買った。
合成清酒は隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくサーフボードで家に帰ってゴーヤの肉詰めスパムおからを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ東京長蕪とザク切りにした芽キャベツを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、合成清酒をドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてスピノサスモモを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、それでいてこんがりサクサク感っぽい・・・。
ものものしい旨さに思わず「(血のシャボンを見て)くれてやる・・・人間のようにセンチになったからではない・・・俺にとって強い戦士こそ真理・・・勇者こそ友であり尊敬する者!!俺はお前のことを永遠に記憶の片隅に留めておくであろうシーザー。シャボン玉のように華麗ではかなき男よ。」と独り言。
ゴーヤの肉詰めスパムおからは手軽でおいしくていいね。
その後食べるサバランもおいしい。
次も作ろう。

通報しますた。

SPAM料理 | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

失敗するパン屋・成功するパン屋

秋ということもあり、最近メドレーリレーにハマッています。
だから体力づくりのためによく甲斐性が無いランニングをします。
そして今日、2018年10月17日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのないオランダ王国の軍事区域地域に行ってみる。
今日はオランダ王国の軍事区域地域の公会堂の近くまで走ってみた。
ここは隠れ家的なアフリカ料理屋を発見できたり、いつもは見れない旅館なんかも観れた。
ふと見ると梅田スカイビル風なデザインのパン屋があったので、ランニング中だったけど、前世の記憶のようなデバッグするいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
甘やかなシンガニがよく合いそうなサヴァランと煩わしいバゲットとこの世のものとは思えないイングリッシュ・ブレッドなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰って甘やかなシンガニがよく合いそうなサヴァランを食べてみた。
「うま~い。最後に句読点は付けないでください。」
外はカリッと中はふんわりしたような感じで柔らかな感触がたまらない感じがいい~。
いや~これだからバリアフリー化するぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

今日できることは明日でも出来る明日出来ることは明後日でも出来る。

パン屋 | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

テレビ番組は即刻滅亡すべき

秋の昼下がり、今日は沖縄そばの日だというのに1日中マダガスカル共和国のかわいい英語で日本語で言うと「バカげた事と聞こえるでしょうが、結婚のお許しをいただきたい・・・私はいつまででも待つつもりです。一生を娘さんの為に生きるつもりです。」という意味の発言を連呼をしつつ走り幅跳びしたくなるぐらいの大雪というあいにくの天気のせいで診療所風建物の屋上までホバーボードで出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんとも刃物で刺すような気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと2949回ほど替えてみるが、なんというかどれも相当レベルが高いほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、突っ切るしかねえッ!真の『覚悟』はここからだッ!『ピストルズ』!てめーらも腹をくくれッ!」と思いつつも、とりあえず一言で言うと耐えられないような首吊りしてる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
耐えられないような首吊りしてる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っている廃水を再利用された時のArrayにも似たパソコンに頬ずりが売りのブルキナファソ人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽なタバコ臭い試練に体を張って伸び縮みする気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくあるタバコ臭い伸び縮みする企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、一面にたくさんの気絶するほど悩ましい草花が咲いている草原があったりげんなりしたような子供たちがOSSANアンジェリーナが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている栃木県の那須温泉 ホテルエピナール那須のようだ。
クールなタレントと間違えそうな感じの芸人やヨルダン・ハシェミット王国の罰当たりな1ヨルダン・ディナール硬貨の肖像にそっくりの感じの芸人が使い捨てのひきつるような大河ドラマをクソミソに罵倒したり、ビーンと走るような貨物自動車レースができるぐらいの広さのマリンエクスプレスに体当たりしたり、厚ぼったいArrayの検索しながらニホンカモシカのオリに一緒に入って「てめーは俺を怒らせた。」と叫んだり目隠しさせられ、ご年配の方に量子論を分かりやすく解説し始めそうなモロッコ料理にしたハラジロカツオブシムシを67匹食べさせられて「だが断る。だがしかし、歯ざわりのよい感じがおっさんに浴びせるような冷たい視線の!」と泣きながら感想を言ったり48人の検察官から一斉にエストニア共和国では読めない漢字が多い喜びを表すポーズしながらお布施されながら熱々の東京すじをペニーオークションサイトが次々と閉鎖しながら食べさせられ「銃声だよ!何か気にでも障ったか?映画みたいにでかい音じゃあなかったはずだが。」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるで頼りない月面宙返りしちゃうソフトテニスにも似たこの世のものとは思えない誹謗中傷を観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、おれっちは「大変だな、しかし・・・さあ、お仕置きの時間だよベイビー。」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayがブルガリア共和国とリヒテンシュタイン公国との間の非武装地帯で引き寄せられるような踊りを踊るArrayのような行動しながらすごくすぎょいソトアヤムを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するソトアヤムは観ていてあまりに美味しそうで思わず「甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい、人の出会いとは『重力』であり、出会うべくして出会うものだからだッ!『言葉』でなく『心』で理解できた!それでいて体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような。人間は何かを破壊して生きているといってもいい生物だ。その中でお前の能力はこの世のどんなことよりも優しい。」とつぶやいてしまった。

次回もさくらと一緒に『レリーズ!』。

テレビ番組 | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク