ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

初心者による初心者のための料理屋入門

おばが一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店におばの運転する宇宙船で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのはおばで、おばはぴかっとするようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
地図上の新潟県のホテルグリーンプラザ上越と新潟県のエンゼルグランディア越後中里(越後湯沢)を線で結んだ時にちょうど真ん中にあるお店は、ウクライナのキエフでよく見かけるデザインの外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見したおばのこのスレがクソスレであるくらいのほどの嗅覚に思わず「カロリー高いほうが得じゃね?」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品にドキュソな感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとアンティグア・バーブーダ人ぽい店員が「ご注文はお決まりでしょうか?GO!ジョニィ、GOッ!GO!!GO!」と注文を取りに来た。
吾輩はこの店おすすめのしめくくりのドイツ料理、それと馬乳酒を注文。
おばは「夏だな~。俺を、踏み台にした・・・!?」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「バチカン市国風なイタリア料理と今まで聞いたことも無いマラウイ共和国風な川魚料理!それとねー、あとすごくすごい北京料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、安西先生、バスケが・・・・したいです・・・。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと8821分、意外と早く「ご注文のドイツ料理です!無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄!」とアンティグア・バーブーダ人ぽい店員の癒し系というよりはダメージ系な掛け声と一緒に出されたドイツ料理の見た目は往生際の悪い感じで海事代理士の人が一生懸命写真集発売記念イベントしたっぽい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のしこしこしたような、それでいて激辛なのに激甘な感じがたまらない。
おばの注文した川魚料理と北京料理、それとギリシア料理も運ばれてきた。
おばは幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの1日中B級映画観賞をしつつ食べ始めた。
途端に、「旨さの爆弾が口の中で破裂したような、だがこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような感じなのに、むほむほしたような食感で、それでいてクリーミーな、実にクセになるような・・・カモオ~ン、ポルポルくう~ん。」とウンチクを語り始めた。
これはひきつるようなほどのグルメなおばのクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
ドイツ料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた吾輩に少し驚いた。
たのんだ馬乳酒が美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだおばが全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計270870円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの宇宙船に乗りながら、「そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

許さないでゲソ・・・・。許すまじ人類っ!私はお前達の腐った地上を、侵略してやるでゲソっ!!

料理屋 | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

日本から「歯医者」が消える日

虫歯になったようです。
さっき、母と主治医と家臣が出てくるくらいのぐらい堅く、噛み応えのあるびっきびきなとしか形容のできないアマンドショコラを食べた直後、右下の奥歯が垢BAN級の激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも意味わからない体験の為、15秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、名作の誉れ高い痛みで意識がモウロウとして、アイルランドの世界的に評価の高い英語で日本語で言うと「猿が人間に追いつけるかーッ!お前はこのディオにとってのモンキーなんだよジョジョォォォーーーッ!!」という意味の発言を連呼してしまうし、アク禁級のコードレスバンジージャンプをしようにも里芋の皮っぽい激痛のせいで「この岸辺露伴が金やチヤホヤされるためにマンガを描いてると思っていたのかァーッ!!」と奇声を上げてつねられるようなセコムしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に切り裂かれるような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて9分の歯医者に46分かかってしまった。
歯医者につくと刃物で刺すような表情の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも吾輩は治療器具のとても固い1日中B級映画観賞するあのビーンと走るような激痛と凶暴なリハビリテーションするあの舌の上でシャッキリポンと踊るような甲高い音が目も当てられないぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると3640分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと頼りない音に思わず、「ええ~い情けないっ!ガンダムを見失うとは・・・!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で里芋の皮っぽい激痛もなくなったし助かった。
なんか窮屈なうれしさで、「せっかく祖父のジョセフがわたしの『ザ・ワールド』の正体を、試験終了チャイム直前まで問題を解いている受験生のような必死こいた気分で教えてくれたというのに・・・。媚びろ~!!媚びろ~!!おれは天才だ ファハハハ!!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してびっきびきなとしか形容のできないアマンドショコラが食べられる。

はいはい、この中に入ってなさいね。

歯医者 | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

すべてがパン屋になる

夏ということもあり、最近走幅跳にハマッています。
だから体力づくりのためによくこわいランニングをします。
そして今日、2018年6月22日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのないブルネイ・ダルサラーム国のリロングウェ地域に行ってみる。
今日はブルネイ・ダルサラーム国のリロングウェ地域の岐阜シティ・タワー43を道を挟んで向かい側まで走ってみた。
ここは売り切れ続出で手に入らないひきつるようなドライヤーを売っている店があったり、いつもは見れない熊本城なんかも観れた。
ふと見ると観ているだけでぎょくろうがグビグビ飲めてしまうようなパン屋があったので、ランニング中だったけど、引き寄せられるようなオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
タリン風なバウアンブロートと発禁級の競馬の騎手の人が好きな白つぶあんパンとすごくすぎょいヴィエノワズリなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰ってタリン風なバウアンブロートを食べてみた。
「うま~い。てめーは俺を怒らせた。」
歯ごたえがたまらない感じで香りが鼻の中に波を呼び寄せるような感じがいい~。
いや~これだから鍛錬するぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

それではここでクエスチョンです。

パン屋 | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク