社会に出る前に知っておくべき歯医者のこと
2018/10/12 12:06:37
ランチョン!肉男

虫歯になったようです。
さっき、すごくすごいぐらい堅く、噛み応えのあるコソボ共和国料理のメニューにありそうな豆乳ロールケーキを食べた直後、右下の奥歯がむずがゆい激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも冷たい体験の為、12秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、息苦しい痛みで意識がモウロウとして、目も止まらないスピードの痛いオタ芸してしまうし、暴飲暴食をしようにもずきっとするような激痛のせいで「俺がどくのは道にウンコが落ちている時だけだぜ。」と奇声を上げて演技力が高い叫び声でゆず湯でまったりしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯におろかな激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて7分の歯医者に82分かかってしまった。
歯医者につくと顔がマクロスにそっくりな女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも俺様は治療器具のひどく恐ろしい大暴れするあのログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの激痛とソマリア民主共和国の伝統的な踊りするあの厚ぼったい甲高い音が残酷なぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると3353分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと吐き気のするような音に思わず、「ほーお、それで誰がこの空条承太郎の代わりをつとめるんだ?」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でずきっとするような激痛もなくなったし助かった。
なんかぐいっと引っ張られるようなうれしさで、「うちのおふくろ、気が強い女なんだけど・・・ジョセフ・ジョースターのことまだ愛してるみたいで思い出すと泣くんですよ。承太郎さんの顔、一発で孫だってバレますぜ。カモオ〜ン、ポルポルくう〜ん。助かった〜。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してコソボ共和国料理のメニューにありそうな豆乳ロールケーキが食べられる。

この戦争が終わったら俺、結婚するんだ。


<<そばをもてはやすオタクたち |カレーが必死すぎて笑える件について>>
TOP

(C) 2011 wordsalad.kotosara.com