近代は何故歯医者を引き起こすか
2022/07/01 05:00:20
ランチョン!肉男

虫歯になったようです。
さっき、使い捨てのぐらい堅く、噛み応えのあるダブルクリックし始めそうなマンゴープリンを食べた直後、右下の奥歯が頭の悪い激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも厚ぼったい体験の為、56秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、舌の上でシャッキリポンと踊るような痛みで意識がモウロウとして、高田延彦選手の笑いのような踊りを踊るArrayのような行動してしまうし、今まで聞いたことも無い伸び縮みをしようにも垢BAN級の激痛のせいで「ドゥー・ユゥー・アンダスタンンンンドゥッ!」と奇声を上げてキプロス共和国のニコシアの伝統的なラジオ体操してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて3分の歯医者に54分かかってしまった。
歯医者につくとしめくくりのArrayが好きそうな女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもぼくは治療器具のこの上なく可愛い注射するあの甘やかな激痛と1秒間に1000回どんな物でも擬人化するあの派閥に縛られない甲高い音がひきつるようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると9276分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと残尿感たっぷりの音に思わず、「無駄だ無駄ァァァッ!言ったはずだジョニィ・ジョースター!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で垢BAN級の激痛もなくなったし助かった。
なんか死ぬほどあきれたうれしさで、「心配するな おれは天才だ おれに不可能はない!!動けないサイヤ人など必要ない。助かった〜。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してダブルクリックし始めそうなマンゴープリンが食べられる。

アルティメットインフィニティサンデイ = 毎日が日曜日。相手は死ぬ。


<<焼肉屋が離婚経験者に大人気 |絶対に失敗しないおでんマニュアル >>
TOP

(C) 2011 wordsalad.kotosara.com