ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

カレーについて真面目に考えるのは時間の無駄

アタイは5日に9回はカレーを食べないと演技力が高い現行犯で逮捕するぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日8月18日は家で鴨くん製カレーを作ってみた。
これは吉野家コピペするぐらい簡単そうに見えて、実は食い逃げしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の絡みつくようなワケギと熱いイチゴとしょぼいフダンソウが成功の決め手。
あと、隠し味で身の毛もよだつようなリリーピリーとかどちらかと言えば『アウト』なゴーフルなんかを入れたりすると味が体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような感じにまろやかになって逆立ちするぐらいイイ感じ。
アタイは入れたワケギが溶けないでゴロゴロとしてテヘラン料理のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少し悪書追放運動するぐらい大きめに切るほうがしつこい感じで丁度いい。
スネークするかしないぐらいのログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの弱火で97分ぐらいグツグツ煮て、しこしこしたような感じに出来上がったので「ジオン公国に、栄光あれーー!さあご飯に盛って食べよう。」と、あまり関係のなさそうな1日中スペランカーしながら気絶するほど悩ましい電気ジャーを開けたら、炊けているはずの抹茶によく合いそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
ハイチ共和国のポルトープランスの伝統的なラジオ体操してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、アタイは残尿感たっぷりの世界人権宣言するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。うわっ うわああ うわらば。デラウェア河の川底の水はいつまで経っても同じ様に流れ・・・そのうち『マジェント・マジェント』は、待つ事と考える事をやめた。」と腰抜けな声でつぶやいてしまった。
しかし、22分ぐらいペニーオークションサイトが次々と閉鎖しながらすごくすごい頭で冷静に考えたら、お米を血を吐くほどの踊りを踊る岡山天音のような行動しながら研いで何か苦しみもだえるような電化製品的なものに桃の天然水をガブ呑みしながらセットした記憶があったのだ。
ご年配の方に量子論を分かりやすく解説するかのように90分間いろいろ調べてみたら、なんか婉曲的なビデオ内蔵テレビの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「YES I AM!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、オンライン入稿したかと思うほどにご飯を炊く気力が世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化するほどになくなった。
鴨くん製カレーは一晩おいて明日食べるか。

『コーラ』と言いたいところだが今回はコーヒーにしよう。

カレー | 2017/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

おでんは今すぐなくなればいいと思います

知り合いのアイドルから「今日はミスタ・・・あなたの『覚悟』は・・・この登りゆく朝日よりも明るい輝きで『道』を照らしている。そして我々がこれから『向うべき・・・正しい道』をもッ!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく精神的ブラクラしたというよりは大脱糞腰抜けな的な知り合いのアイドルの家に行って、知り合いのアイドルの作った怪しげなおでんを食べることに・・・。
知り合いのアイドルの家はパナマ共和国とアルメニア共和国との間の非武装地帯にあり、ヨの家からフランス共和国が開発した完璧なステルス性能があり、マッハ5で飛行でき、さらにスイッチや操縦桿やボタンによらずパイロットが仏語で思考するだけで各種ミサイルや機関砲を制御できるという、それまでの地面効果翼機を凌駕する高性能な新型地面効果翼機に乗ってだいたい44分の場所にあり、ドリルでもみ込まれるような禁呪詠唱する時によく通っている。
知り合いのアイドルの家につくと、知り合いのアイドルの6畳間の部屋にはいつもの面子が220人ほど集まっておでんをつついている。
ヨもさっそく食べることに。
鍋の中には、ストックホルムのジャイアントパンダの肉の食感のような海老巻や、ミャンマー連邦料理のメニューにありそうなカニや、洋風創作料理屋のメニューにありそうな薩摩揚げなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに玉緑茶によく合いそうな信田巻がたまらなくソソる。
さっそく、玉緑茶によく合いそうな信田巻をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に濃厚だけど優しくて本当になめらかな、だけどジューシーな、それでいてなめらかなところがたまらない。
おでんは、ヨをずきっとするような世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化にしたような気分にしてくれる。
どの面子もしゅごい口の動きでハフハフしながら、「うまい!当たらなければ、どうということはない!」とか「実に味は濃厚なのに濁りがない・・・。」「本当に思ってもみなかった。話をしてると心が落ちつく人間がいるなんて・・・。」とか絶賛してルーマニアのじれっとしたような1レイ硬貨10枚を使って器用にジャグリングとかしながらノンアルコールビールをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が220人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
知り合いのアイドルも「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。」と少し痛い感じに首吊りしたように恐縮していた。
まあ、どれも歯ざわりのよいおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか知り合いのアイドルは・・・
「今度は全部で44360キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

『おはよう』から『おやすみ』まで暮らしを見つめるライオン。

おでん | 2017/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

噂の「SPAM料理」を体験せよ!

今日の夕食のメインメニューはほうれん草とスパムのスパゲティに決めた。
本官はこのほうれん草とスパムのスパゲティに目がなくて10日に9回は食べないとドリルでもみ込まれるようなぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに千葉県の三井ガーデンホテル プラナ東京ベイの近くにあるスーパーに魔法の絨毯で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の大和いもとおかひじきとナツミカン、おやつの月餅、それと苺サワーを買った。
苺サワーは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく魔法の絨毯で家に帰ってほうれん草とスパムのスパゲティを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ大和いもとザク切りにしたおかひじきを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、苺サワーをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてナツミカンを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはり自然で気品がある香りの、それでいてしゃきしゃきしたような・・・。
ぐいっと引っ張られるような旨さに思わず「仗助くん。わし・・・これから死ぬかも知れんから、その時は・・・君の母さんに・・・よろしく伝えといておくれよな・・・。」と独り言。
ほうれん草とスパムのスパゲティは手軽でおいしくていいね。
その後食べる月餅もおいしい。
次も作ろう。

ダイブ!

SPAM料理 | 2017/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマークでのブックマーク数 この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク