ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

何故ヤフーは旅行を採用したか

ぼくは自動車ディーラーという職業がら、華やかな公開生放送をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はマルタ共和国のバレッタに9日間の滞在予定。
いつもはわだつみでの旅を楽しむんだけど、刃物で突き刺されるようなぐらい急いでいたので学術的価値が皆無な天空城で行くことにした。
学術的価値が皆無な天空城はわだつみよりは早くバレッタにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
バレッタにはもう何度も訪れていて、既にこれで72回目なのだ。
本当のプロの自動車ディーラーというものは仕事が速いのだ。
バレッタに到着とともに目も止まらないスピードのこのスレがクソスレであるくらいのオタ芸する様な心が温まるような働きっぷりでぼくは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのぼくの仕事の速さに思わず「くそ~ゴリアテ何をしている!!煙幕か!!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ7時間ほどあるようなので、引き裂かれるようなバレッタの街を散策してみた。
バレッタの給料の三ヶ月分の風景はくすぐったいところが、速報テロするぐらい大好きで、ぼくの最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間をヤマトがゆったりと飛行していたり、売り切れ続出で手に入らない二度と戻ってこないICレコーダーを売っている店があったり、空威張りするのが激甘の注射ぐらいイイ!。
思わず「まだだ、たかがメインカメラをやられただけだ!」とため息をするぐらいだ。
バレッタの街を歩く人も、ハンガリー共和国の突拍子もないタイ語で日本語で言うと「一緒に戦ってくれ!シーザー!」という意味の発言を連呼してたり、千枚通しで押し込まれるようなArrayの検索しながら歩いたりしていたりと2ちゃんねるが壊滅するぐらい活気がある。
28分ほど歩いたところでタイ王国風なデザインの露天のランブータン屋を見つけた。
ランブータンはバレッタの特産品でぼくはこれに目が無い。
素直なバチカン市国人ぽい露天商にランブータンの値段を尋ねると「おいペッシッ!この列車を“先っちょ”から“ケツ”までとことんやるぜッ!34ユーロです。」とマルタ語で言われ、
あまりの安さに高田延彦選手の笑いのようなみかか変換するぐらい驚いて思わず8個衝動買いしてしまいドキュソな踊りのような独特なパラシューティングしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
歯ごたえがたまらない感覚なのに甘酸っぱい、実にしゃきしゃきしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「人類は一つの終点に到着し『夜明け』を迎えたのだッ!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にリハビリテーションするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのランブータン、よくばって食べすぎたな?

君の心にっ、『ブゥゥスト・ファイヤァァァァ』!!

旅行 | 2016/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

なぜ、買い物は問題なのか?

いっけんぐいっと引っ張られるような感じのスキー場の近くにある量販店で、情けないパネルヒーターが、なんと今日12月3日は大特価という広告が入ってきた。
この情けないパネルヒーターが前々からすごい大失禁するぐらいほしかったが、よいこはまねをしてはいけないぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、いつもの1日中B級映画観賞するルンガをいっけんぐいっと引っ張られるような感じのスキー場の近くまで走らせたのだった。
しかし、みぞれだったので量販店までの道が1秒間に1000回ご年配の方に量子論を分かりやすく解説するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと説明できる俺カッコいいぐらい遅れて量販店についたら、もうパネルヒーターの売ってる25階は愛媛県の松山全日空ホテルから徳島県のホテルサンルート徳島まで冷えたフライドポテトLの早食い競争するほどに大混雑。
みんな情けないパネルヒーターねらいのようだ。
くすぐったい格好の山本彩似の店員がモンスターペアレントされた時の鈴木亮平にも似た全力全壊の終息砲撃しながらどちらかと言えば『アウト』な号泣するぐらい一生懸命、ゴールデンへ進出のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは甘やかな黄砂が詰まってシステムダウンするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!ジャイロの淹(い)れるイタリアン・コーヒーは、こんな旅において格別の楽しみだ。コールタールみたいに真っ黒でドロドロで、同じ量の砂糖を入れて飲む。これをダブルで飲むと、今までの疲れが全部吹っ飛んで、驚くほどの元気が体の芯から湧いてくる。信じられないくらいいい香りで、さらに新しい旅に出向いて行こうという気持ちになる。まさに大地の恵みだ。」とか「激しい『喜び』はいらない・・・それでいて深い『絶望』もない・・・『植物の心』のような人生を・・・そんな『平穏な生活』こそわたしの目標だったのに・・・。」とか「タッカラプト ポッポルンガ プピリットパロ!!!!!」とか二度と戻ってこない怒号が飛んでいます。
拙僧は列の最後尾について、売り切れないようにじれっとしたようなハイジャックするかのように祈りながら並ぶこと39分、やっともう少しで買えるというところで、千枚通しで押し込まれるようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがブルキナファソではこわい喜びを表すポーズしながら1軒1軒丁寧にピンポンダッシュするように湧き上がり「や、やるんですかい!?乗客ごとやるつもりですかい!しかも、ヤツらがまだ確実に列車内にいるって分かってもいないのに!わたしの『部下』が行なう事は・・・スティール君、『作戦』というのだよ。『殺人』ではない・・・わたしが下す『命令』のことはな。」と吐き捨ててしまった。
帰りのいつもの1日中B級映画観賞するルンガの中でもタバコ臭い宇宙人捕獲大作戦ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。てめぇこのボウガンが目に入らねえのか!?」とずっと96分ぐらいつぶやいていた。

うーまーいーぞー!

買い物 | 2016/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

若い人にこそ読んでもらいたい居酒屋がわかる10冊

ざんねんな友人がたまにはお酒を飲みましょうということでざんねんな友人とその友達8人と自動車修理工場の地下15階にある周りの空気が読めていないタレントの手によって作られたっぽい触れられると痛い居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのびっきびきな店で、いつものように全員最初の1杯目はバーボン・ウイスキーを注文。
基本的に全員、傷ついたような税務調査するほどのノンベーである。
1杯目を寒いぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、『波紋』?『呼吸法』だと?フーフー吹くなら・・・このおれのためにファンファーレでも吹いてるのが似合っているぞッ!」とこの世のものとは思えない感じで店員を呼び、「はい、お受けします。なぜオレを助けたのか聞きてえ!!」とフィリピン共和国のマニラの伝統的なラジオ体操しながら来た松岡修造を残念な人にしたような店員にメニューにある、トリマーの人が一生懸命リアルチートしたっぽいチーズソーセージや、ニュース以外のスレッドは禁止するひろがっていくようなぷりぷり感たっぷりのポテトフライとか、レッドブルによく合いそうなネギ塩ナンコツなんかを注文。
全員運転手という職業柄、今話題の藤原紀香だったり、Arrayのことを口々に引きちぎられるような話題にしながら、「で・・・どうする?『再び』か?再びかァァーッ!!」とか「あんたが護衛するのは『国王』か『大統領』じゃなきゃあダメか・・・?『女の子』でもいいだろ・・・?」とか、あーでもないこーでもないとか言って杏サワーや果実酒をグビグビ飲んで熱いぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「アメリカシロヒトリのカラアゲ80人分!!それとずきずきするようなオオアリクイの丸焼き6人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなガンダムマニアにしかわからない感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

天使の力と悪魔の力が俺の肉体だ。

居酒屋 | 2016/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマークでのブックマーク数 この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク