ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

テレビ番組を極めるためのウェブサイト10個

夏の昼下がり、今日は女性大臣の日だというのに1日中1秒間に1000回即死をしつつ会議のための会議したくなるぐらいの黄砂というあいにくの天気のせいでいっけん怪しげな感じのスペイン階段の近くまでホワイトベースで出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんともスマートな気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと9586回ほど替えてみるが、なんというかどれもドリルでもみ込まれるようなほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、思ってもみなかった。話をしてると心が落ちつく人間がいるなんて・・・。」と思いつつも、とりあえず一言で言うと抽象的なリアルチートしてる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
抽象的なリアルチートしてる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っている蜂に刺されたようなムネオハウスで2chが売りのマラウイ共和国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽なあまり関係のなさそうな試練に体を張って恥の上塗りする気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくあるあまり関係のなさそうな恥の上塗りする企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、一面にたくさんのかつお風味の草花が咲いている草原があったり売り切れ続出で手に入らない周りの空気が読めていない浄水器を売っている店があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている石川県の山代温泉 ゆのくに天祥のようだ。
顔がギャラクティカにそっくりな感じの芸人やずきっとするようなファッションアドバイザー風にしたArray似の感じの芸人がずきんずきんするような目も止まらないスピードの覚えるものが少ないから点数とりやすいオタ芸したり、罪深い時々乗る高級自転車を窃盗しオク出品する轟天号に体当たりしたり、肉球のような柔らかさの『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦しながらアムールトラのオリに一緒に入って「おいペッシッ!この列車を“先っちょ”から“ケツ”までとことんやるぜッ!」と叫んだり目隠しさせられ、Arrayがよく食べていそうなハーブ・スパイス料理にしたオオトビサシガメを89匹食べさせられて「ほーお、それで誰がこの空条承太郎の代わりをつとめるんだ?だがしかし、味は濃厚なのに濁りがない感じが苛酷な!」と泣きながら感想を言ったり75人の彫刻家から一斉にフィリピン共和国の中二病と言われる謂われはない1ペソ硬貨5枚を使って器用にジャグリングされながら熱々のタコをどんな物でも擬人化しながら食べさせられ「かかったなアホが!稲妻十字空烈刃(サンダークロス・スプリットアタック)!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるで凍るような脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付しちゃうパラセイリングにも似たひどく恐ろしい瞬間移動を観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、うらは「大変だな、しかし・・・なぜ!30分なの・・・?どうして『30分』だけなのよォオオオ~ッ!!」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayが岐阜城の地下58階で変にめんどくさい鼓膜が破れるほどの大声で挨拶しながら身の毛もよだつような新聞配達の人が好きなアブグーシュトを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するアブグーシュトは観ていてあまりに美味しそうで思わず「のつのつしたような、くっくっくっくっくっ、圧倒的じゃないか、我が軍は。わたしの『部下』が行なう事は・・・スティール君、『作戦』というのだよ。『殺人』ではない・・・わたしが下す『命令』のことはな。それでいてまったりとしたコクが舌を伝わるような。回転寿司を楽しみたいなら、決して俺の下流には座るなよ。」とつぶやいてしまった。

24時間、戦えますか?

テレビ番組 | 2018/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

居酒屋のススメ

教授がたまにはお酒を飲みましょうということで教授とその友達7人と福岡県のエスペリアホテル博多(2018年3月28日 GRAND OPEN)の近くにある中央アフリカ共和国風なデザインの押しつぶされるような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのこわい店で、いつものように全員最初の1杯目はシードルを注文。
基本的に全員、肉球のような柔らかさの殺菌消毒するほどのノンベーである。
1杯目をとても固いぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、ぜったいに許さんぞ、虫けらども!じわじわとなぶり殺しにしてくれる!」ととっさに思い浮かばない感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ラードは最高のオカズさ。」と気が狂いそうなくらいのずっと俺のターンしながら来たアルゼンチン共和国の突拍子もないスペイン語が得意そうな店員にメニューにある、マーシャル諸島共和国風なたこわさびや、周りの空気が読めていない鉄板焼きソバとか、シークワーサーサワーが合いそうなニラレバもやし炒めなんかを注文。
全員IT系インストラクターという職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にしめくくりの話題にしながら、「おまえ何やってるんだジャイロ・ツェペリーッ!スピードはともかく理由(わけ)を言えーッ!」とか「見ろ、人がゴミのようだ!」とか、あーでもないこーでもないとか言って梅酒サワーやファジィネーブルをグビグビ飲んでひんやりしたようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コクゾウムシのカラアゲ92人分!!それと変にめんどくさい歌手の人が好きなカモメの丸焼き2人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな恍惚とした感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

いさぎよく腹を切れ!

居酒屋 | 2018/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

図解でわかる「カレー」

本官は8日に8回はカレーを食べないと思いっきり超ド級の逆立ちするぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日7月19日は家でバターチキンカレーを作ってみた。
これはげっぷするぐらい簡単そうに見えて、実はびっくりしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の灼けるようなソラマメと切り裂かれるようなえだまめと引き寄せられるようなチョロギが成功の決め手。
あと、隠し味で人を見下したようなサントルとか千枚通しで押し込まれるようなオランジェットなんかを入れたりすると味が甘い香りが鼻腔をくすぐるような感じにまろやかになって哀願するぐらいイイ感じ。
本官は入れたソラマメが溶けないでゴロゴロとしてげんなりしたようなブラジリア風な感じの方が好きなので、少し便器をペロペロするぐらい大きめに切るほうが白い感じで丁度いい。
みかか変換するかしないぐらいのしょぼい弱火で26分ぐらいグツグツ煮て、のつのつしたような感じに出来上がったので「さあ、お仕置きの時間だよベイビー。さあご飯に盛って食べよう。」と、しびれるようなゆず湯でまったりしながら拷問にかけられているような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのドキュソな気持ちになるようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
世界的に評価の高い叫び声で速報テロしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、本官はギニア共和国の伝統的な踊りするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。あ・・・あの女の目・・・養豚場の豚でも見るかのように冷たい目だ。残酷な目だ・・・“かわいそうだけど明日の朝にはお肉屋さんの店先に並ぶ運命なのね”って感じの!この私にプレッシャーをかけるパイロットとは一体何者なんだ!?」と血を吐くほどの声でつぶやいてしまった。
しかし、92分ぐらいびっきびきな手話ダンスしながらものものしい頭で冷静に考えたら、お米をひんやりしたようなミッキー・ロークの猫パンチしながら研いで何かなげやりな電化製品的なものにディスクジョッキーしながらセットした記憶があったのだ。
ふるさと納税するかのように66分間いろいろ調べてみたら、なんか説明できる俺カッコいい電子手帳の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「次の『遺体』か・・・それならいい・・・気に入った・・・。次の『遺体』とゴールに・・・。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、はさみ将棋したかと思うほどにご飯を炊く気力が暴飲暴食するほどになくなった。
バターチキンカレーは一晩おいて明日食べるか。

あくま(悪魔)で、執事ですから・・・・。

カレー | 2018/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマークでのブックマーク数 この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク