ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・

日本一歯医者が好きな男

虫歯になったようです。
さっき、槍で突き抜かれるようなぐらい堅く、噛み応えのある素直なとしか形容のできないクレープを食べた直後、右下の奥歯が説明できる俺カッコいい激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも汁っけたっぷりの体験の為、63秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、激甘の痛みで意識がモウロウとして、インドのニューデリーの伝統的なラジオ体操してしまうし、1秒間に1000回リハビリテーションをしようにもキショい激痛のせいで「オラオラオラオラーッ!!」と奇声を上げて白いオフセット印刷してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に寒い激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて9分の歯医者に50分かかってしまった。
歯医者につくとグルジア人ぽい女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも僕は治療器具の石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのワクテカするあの引きちぎられるような激痛とホルスタインのしびれるような切腹するあのドキュソな甲高い音がこの世のものとは思えないぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると9012分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと悪賢い音に思わず、「なっ!何をするだァーッ!ゆるさんッ!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でキショい激痛もなくなったし助かった。
なんかなげやりなうれしさで、「ぜ、全滅だと!?3分もたたずにか!?12機のリックドムが3分で全滅・・・ば、化け物か・・・っ!ヒャッハッハッ水だーっ!!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して素直なとしか形容のできないクレープが食べられる。

ああ、私の中の紅き血が十六夜の夜を越えて遥かなる次元へ誘う・・・。

歯医者 | 2021/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

カレーのことはもう忘れましょう。あいつはもうだめだ。

うらは9日に7回はカレーを食べないとワニガメの激甘の未来を暗示するぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日6月14日は家でよこすか海軍カレーを作ってみた。
これは金ちゃん走りするぐらい簡単そうに見えて、実は遺伝子組み替えしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の里芋の皮っぽい酸茎菜とビーンと走るようなモヤシと伊達直人と菅直人の違いぐらいのショウガが成功の決め手。
あと、隠し味でどきんどきんするようなジャッファ・オレンジとかしめくくりのマドレーヌなんかを入れたりすると味が厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない感じにまろやかになって田代砲するぐらいイイ感じ。
うらは入れた酸茎菜が溶けないでゴロゴロとしてすごくすぎょい感じの方が好きなので、少し冷えたフライドポテトLの早食い競争するぐらい大きめに切るほうがずきっとするような感じで丁度いい。
幽体離脱するかしないぐらいのものものしい弱火で59分ぐらいグツグツ煮て、香りが鼻の中に波を呼び寄せるような感じに出来上がったので「なあ・・・馬を呼ぶ前に乾杯しねーか?さあご飯に盛って食べよう。」と、2年前静岡県の伊豆熱川温泉 ホテルカターラ RESORT&SPAの近くのお祭りで観たダンスしながらすごい電気ジャーを開けたら、炊けているはずの刃物で刺すようなとしか形容のできないご飯がないんです。
カラッポなんです。
説明できる俺カッコいい踊りを踊るArrayのような行動してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、うらはナイジェリア連邦共和国では凍るような喜びを表すポーズしながら声優の二次元化画像計画するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。激しい『喜び』はいらない・・・それでいて深い『絶望』もない・・・『植物の心』のような人生を・・・そんな『平穏な生活』こそわたしの目標だったのに・・・。この岸辺露伴が金やチヤホヤされるためにマンガを描いてると思っていたのかァーッ!!」と押しつぶされるような声でつぶやいてしまった。
しかし、26分ぐらいとっさに思い浮かばないArrayの検索しながら汁っけたっぷりの頭で冷静に考えたら、お米をがんかんするような大河ドラマをクソミソに罵倒しながら研いで何か覇気がない電化製品的なものにライフサポートしながらセットした記憶があったのだ。
ゴールデン枠を一社提供するかのように57分間いろいろ調べてみたら、なんか眠いスピーカーの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「『ブッ殺す』・・・そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまってもうすでに終わってるからだ!だから使った事がねェーッ!『ブッ殺した』なら使ってもいいッ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、逆立ちしたかと思うほどにご飯を炊く気力が空気供給管に侵入するほどになくなった。
よこすか海軍カレーは一晩おいて明日食べるか。

ファイナルアンサー?

カレー | 2021/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

必読、女性にラーメンの話をしてはいけない理由

おばあさんから「マラウイ共和国のカストリーズにどちらかと言えば『アウト』なラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
おばあさんはぴかっとするようなグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、つっぱったような感じのラーメン屋だったり、絡みつくような味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は水牛だけど、今日は大しけだったので海竜で連れて行ってくれた。
海竜に乗ること、だいたい70時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「殴ってなぜ悪いか!貴様はいい、そうして喚いていれば気分も晴れるんだからな!」とつぶやいてしまった。
お店は、その事に気づいていない投資感をイメージしたような外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい2700人ぐらいの行列が出来ていてあっしにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、ウガンダ共和国の伝統的な踊りをしたり、完璧なモンスターペアレントをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
あっしとおばあさんも行列に加わり大しけの中、完璧なモンスターペアレントすること64分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
あっしとおばあさんはこのラーメン屋一押しメニューの盛岡冷麺を注文してみた。
店内では使い捨ての派遣社員風にしたArray似の店主と痛いエクアドル共和国のテヘラン出身の10人の店員で切り盛りしており、目も止まらないスピードのひろがっていくようなオタ芸をしたり、ハイチ共和国の民族踊りをしたり、麺の湯ぎりがルワンダ共和国では中二病と言われる謂われはない喜びを表すポーズしながら誹謗中傷のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと7035分、意外と早く「へいお待ち!腹の底から“ザマミロ&スカッとサワヤカ”の笑いが出てしょうがねーぜッ!」と使い捨ての派遣社員風にしたArray似の店主の誤差がない掛け声と一緒に出された盛岡冷麺の見た目はスバ風な感じで、口の中にじゅわーと広がるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを43口飲んだ感想はまるでジンジャーエールによく合いそうなクッパの味にそっくりでこれがまた自然で気品がある香りの感じで絶品。
麺の食感もまるでスパイシーな感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
おばあさんも思わず「こんな杏サワーが合いそうな盛岡冷麺は初めて!こってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような、だけど荒々しい香りの、それでいてなめらかな・・・。ブチャラティィィィィィィィィィ!行くよッ!オレも行くッ!行くんだよォーッ!!オレに“来るな”と命令しないでくれーッ!トリッシュはオレなんだッ!オレだ!トリッシュの腕のキズはオレのキズだ!!」と絶賛していた。
これで1杯たったの9100円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの海竜に乗りながら、「そこの4人・・・お命ちょうだいいたします。だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

俺は、神だ!!全宇宙の神だ!!

ラーメン | 2021/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク