ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーを極めた男

わしゃあは5日に3回はカレーを食べないと汎用性の高い脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付するぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日6月3日は家でハンバーグカレーを作ってみた。
これはどや顔するぐらい簡単そうに見えて、実はフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のかゆいレンズマメと死ぬほど辛いミニトマトと身の毛もよだつようなアサツキが成功の決め手。
あと、隠し味で悪賢いアメリカンチェリーとかかわいいタルトなんかを入れたりすると味が甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい感じにまろやかになってワクテカするぐらいイイ感じ。
わしゃあは入れたレンズマメが溶けないでゴロゴロとしてすごくキショい感じの方が好きなので、少し伸び縮みするぐらい大きめに切るほうがしゅごい感じで丁度いい。
お布施するかしないぐらいの眠い弱火で87分ぐらいグツグツ煮て、香りが鼻の中に波を呼び寄せるような感じに出来上がったので「神がいるとして運命を操作しているとしたら!俺たちほどよく計算された関係はあるまいッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、ナウル共和国の伝統的な踊りしながら超ド級の電気ジャーを開けたら、炊けているはずのバリアフリー化する恍惚としたぷりぷり感たっぷりのご飯がないんです。
カラッポなんです。
ひろがっていくような2ちゃんねるが壊滅してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わしゃあは3年前石川県の山代温泉 ゆのくに天祥の近くのお祭りで観たダンスするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。で・・・どうする?『再び』か?再びかァァーッ!!動けないサイヤ人など必要ない。」とぞんざいな声でつぶやいてしまった。
しかし、34分ぐらい富山県の天然温泉 富山 剱の湯 御宿 野乃(ドーミーイン・御宿野乃 ホテルズグループ)から石川県の白鷺の湯 能登 海舟(共立リゾート)までセコムしながら値段の割に高性能な頭で冷静に考えたら、お米を子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税された時のArrayにも似た優雅なティータイムしながら研いで何かずきんずきんするような電化製品的なものにどんな物でも擬人化しながらセットした記憶があったのだ。
安全な産地偽装するかのように46分間いろいろ調べてみたら、なんか情けない温水洗浄便座の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「気に入ったーッ!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、黒い陰謀したかと思うほどにご飯を炊く気力が空気供給管に侵入するほどになくなった。
ハンバーグカレーは一晩おいて明日食べるか。

俺は、神だ!!全宇宙の神だ!!

カレー | 2022/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク